パイパン奴隷…kanaeの日記

経験豊富なご主人様に 調教していただいています♡

露出

オ〇ンコがファイヤー♡

2週間ぶりの調教です。
いつもの場所で待ち合わせをして、いつもとは違う露出場所に移動しました。

お天気が良くて、日差しも温かくて風も気持ちいい。。。
脚を開くと、直接オ〇ンコに風が当たり、それが心地よく感じました。
でも、いつもの場所と違うこともあり、ちょっとの音にも敏感になってしまいます。
柵の前にお尻を突きだし、両手でお尻を開き露出しました。
向え側の建物から見えそうでドキドキでしたが、主様が一緒に居てくれるし、全頭マスクをしているので安心して露出できました♡
BlogPaint



やっぱり、お日さまの当たる場所での露出は、気持ちいいです♡
今日も、たくさん露出写真を撮っていただきました。

ホテルに着きました。
お天気がいいので、露天風呂のお部屋か、拘束椅子のお部屋に入りたかったのですが、空いていませんでした。
kanaeも主様も、一緒に過ごせればいいので、シンプルなお部屋に入りました。
オシッコを我慢していたので、すぐにお風呂でオシッコ姿を見ていただきました。
なかなか止まらなくて、恥ずかしい。。。
BlogPaint


ベッドに横になっている主様に、ご奉仕しました。
今日は、何度もえづきながらも、喉の奥で主様のオチンポを咥えていました。
気持ちよさそうにされている主様を見ると、嬉しくなって頑張ってしまいます♡

そして四つん這いになり、後ろから突いていただきました。
両方の乳首とクリを吸引していただき、また四つん這いに。。。
乳首とクリは痛いけど、オ〇ンコは気持ちいい。。。
吸引具を外していただいた時には、乳首は肥大して痛々しい形になっていました。
kanaeは、変形した乳輪に静かに触れました。
主様は美味しそうにkanaeの乳首を吸って下さいました。
痛いけど、主様が喜んでくれると、オ〇ンコが疼いてしまいます。

2週間ぶりだったので、陰毛も伸びきっていました。
主様は楽しそうにお手入れをしてくださいました。
kanaeは次第に、恥ずかしい姿になってきています。。。

BlogPaint



後ろ手に緊縛していただき、アイマスク、口枷、鼻フックをしていただきました。
鼻フックを固定され、動く事ができません。。。
奴隷らしくて、興奮してしまいます。。。
両方の乳首が吸引され痛みが走りました。
主様は電マをkanaeのクリに当てました。
吸引され敏感になっているクリに、電マは刺激が強すぎます。。。
乳首の痛みなど感じなくなってきました。
時おり主様はネジをまわし、乳首の吸引をきつくしているのがわかりました。
いつの間にか鼻フックは外れて、立っているのさえ辛くなって、床に座り込んでいました。
BlogPaint



主様はkanaeの脚が閉じない様に、ご自分の両脚でkanaeの両脚を閉じれない様に固定しました。
kanaeは、こんな風に主様の身体で固定されるの好きです。。。
電マでの責めはハードですが、主様の身体のぬくもりを感じ、幸せな時間です♡
主様の脚でkanaeの脚が固定されている写真を見るたび、主様が恋しくなり疼いてしまいます。。。
口枷をしながら叫び、たくさんのお漏らしで、床がびしょびしょでした。

目隠し、口枷が外され、壁に吸盤付きのディルドを固定し、オマンコにディルドを入れ、主様にご奉仕♡
クタクタでしたが、一生懸命ご奉仕しました。。。
今日も両腕に、綺麗な縄跡がつきました。

ベッドに横になり、M字開脚して少し電マで責めていただきました。
ようやく乳首の吸引が外され、両手を頭の上で緊縛され、固定されました。
久しぶりの蝋燭です♡
吸引されて肥大した乳首に、蝋燭が垂らされます。
ちょっと熱いけど、嬉しい。。。
主様はkanaeの髪や顔に、細かな跳ねた蝋が垂れないようにタオルを当ててくださいました。

乳首が終わるとお腹の方に移動し始めました。
蝋燭、気持ちいいです♡
お尻の下にクッションが当てられ、腰が持ち上がりオ〇ンコが上向きになりました。
主様は指でkanaeのクリを剥き出しにして、蝋を垂らします。
吸引して敏感になっているクリに蝋燭は熱いです。。。
次に、オ〇ンコを指で広げながら、中に蝋燭を垂らしました。
最初は熱いですが、次第に気持ち良くなってきました。
蝋燭が残り少なくなり、主様はオ〇ンコの中に蝋燭を入れました。
kanaeは最初、主様がそんな事をしてるなんて気づかずに、オ〇ンコの辺りが温かくて気持ちいいな…と思っていただけでした。
主様は楽しそうに写真を撮って、kanaeに見せてくださいました。
それでようやく、火のついた蝋燭が入っている事に気づきました。
しばらく、そのままで蝋燭が燃えているのを楽しんでいただきました♡
今日の日記のタイトルは、主様が考えてくださいました♡
BlogPaint



浴室に移動し、蝋を剥がしました。
肥大した乳首の蝋は、kanaeが外しました。
自分で上から見る乳首よりも大きくて驚きました。
蝋を剥がし終え、一緒にお風呂を楽しみました。
主様は、たくさんローションを手に着けkanaeのオ〇ンコに拳を入れました。
拳をゆっくりグリグリされると、気持ちいいです。。。
なんかキツイな…そう感じました。
後で聞いたら、両手を合わせ拝むような形で両手をオ〇ンコの中に入れていたそうでした。
縦長に、左右4本づつ8本の指が入っていたそうです。。。
キツイ筈です。。。

たくさんローションの付いている指でアナルを解していただいてから、アナルも使っていただきました。
主様のオ〇ンポで、kanaeのアナルが広がっていきます♡
kanaeは、この瞬間が凄く好きです♡
ゆっくりと動いていた主様の動きが止まり、お腹の中がいっぱいになるのを感じました。
オシッコ浣腸でした。
溜まっていたからな…と主様。
たくさんの浣腸で、kanaeは我慢が出来なくなり、恥ずかしい姿を晒してしまいました。。。

今日のお昼は、主様はペスカトーレとブロッコリーのグラタン、kanaeはハンバーグとシーフードグラタン、他にポテトとタコのフリッターです。
たまに食べるポテトも美味しいですね。。。
お腹いっぱい、今日も仲良く美味しいお昼をいただきました。
BlogPaint



デザートがまだだった…と主様は、kanaeをベッドに寝かせクリを舐めてくださいました。
あまりの気持ち良さに、お漏らしが。。。
無言のまま、主様がキスしてくださいました。
そして主様の口移しで、お漏らしがkanaeの口に移されました。
主様の口から頂いたモノなので、戸惑うことなくkanaeはコクリ…と飲み込みました。
クリを舐めていただくと、いつもkanaeはお漏らししてしまうので、『kanaeのお漏らしは、もう慣れた…』と主様はおっしゃっていました。
普通は主様のオシッコをkanaeが飲むはずなのに…kanaeは、ダメな奴隷です。。。
BlogPaint



今日の夕方も、あまり時間がなくて早めに帰りましたが、たくさん調教していただけ楽しい一日を過ごせました♡
蝋燭…またして欲しいです♡
次回は、主様と美味しい物を食べながらデートです。
楽しみです♡






オモチャを固定して放置

今日は早く帰らないといけないので、いつもより少し早めに家を出ました。
急ぎすぎて、首輪を入れてあるバッグを忘れた事に途中で気がつきましたが、戻らずに待ち合わせ場所に向かいました。
そして主様に、首輪を忘れた事を伝えました。
お仕置きだな…と、主様。

いつもの露出場所に向かいましたが、今日は主様はちょっとだけ位置を変更しました。
kanaeは服を脱ぎ始めました。
いつもは、チュ♡が先なのに、今日は着替え途中のkanaeの胸元が気になったらしく、先に写真を撮ってからチュ♡…していただきました。
その時、一台の車が来たので気になっていましたが、主様の愛撫が気持ちよくて、kanaeは後部座席に寝転びました。
主様はクリをピンクローターで責めてくださいました。
振動が細かくて凄く感じます。。。
BlogPaint



先ほどの気になっていた車を主様に確認していただきました。
大丈夫…との事で、全頭マスクを被せていただき、車を降りました。
いつもと違う場所だったので、何となく緊張して、kanaeは少しの音にも敏感になってしまいました。
主様は拘束具でkanaeの太股と手首を固定し、ローターで責めてくださいました。
外なのに感じてしまい、お漏らしをしながら恥ずかしい声を出していたかもしれません。。。
立っているのが辛くて、開脚したまま腰が下がり気味に。。。
恥かしい姿になりながら、しゃがんでいた主様の頭に自分の頭を預けるようにしながら身体を支えていました。
お漏らしが止まりません。。。
しばらく露出写真を撮っていただき車に乗ると、歩いている人影が見えました。
危なかったです。。。
BlogPaint



人影を気にしながら、今日も上着だけを羽織り、ホテルまで移動。
お天気がいいので露天風呂のお部屋に入りました。
kanaeはすぐに上着を脱ぎ全裸になり、主様の洋服を脱ぐお手伝いを始めました。

そして、主様の足元に正座して、主様の太股につかまりながら、オチンポの先を舐ました。
気持ちよさそうにしている主様をみると、kanaeは嬉しくなります♡
kanaeの口の中で、主様のオチ〇ンポが硬さを増します。。。
それから、主様に両手を持ち上げられながらご奉仕。。。
主様はデジカメのタイマーをセットし、ご奉仕の写真を撮ろうとしていました。
kanaeは、喉の奥までイマラチオして撮影されるのを待ちましたが、なかなかシャッターが下りません。
主様は10秒でセットしたようでした。
主様が優しくkanaeの頭を押さえ、kanaeは何度もえづきながら待っていました。
ようやく撮影が終わり、『よく頑張った』と、主様はチュ♡をしてくださいました。
BlogPaint



主様に誘導され、壁に手を着きお尻を突きだしました。
主様が後ろから突いてくださいました。
kanaeのご奉仕で気持ち良くなっていただけたオ〇ンポは、凄く気持ち良いです。。。

デザートのパンケーキを食べました。
いつものように、kanaeが主様の口に果物を運びながら、写真を撮っていただきました。
久しぶりに、遠隔操作で撮影しようとしましたが、なかなか手のひらが判別されなくて手こずりました。
なぜが、kanaeの腕あたりで判別してしまうようです。
主様はkanaeの後ろにまわり、kanaeの両脚を開脚して記念写真。。。
背中に主様のぬくもりを感じ、心地よかったです♡
写真を撮り終え、主様はkanaeの乳首にクリームを付け舐めてくださいました。
舐めた…と言うより、ちょっと痛いくらいに吸われた感じです♡
BlogPaint



それから、kanaeのお手入れの準備を始めた主様。
kanaeは露天風呂と内風呂の両方にお湯をはり、サービスに置いてあったお花を半分ずつ浴槽に浮かべました。
今日はお天気がいいので、露天風呂も楽しめそうです♡
ベッドに横になり、いつものように冷たいローションを付けていただき、綺麗に剃っていただきます。
でも、今日からはkanaeの都合で、オ〇ンコとアナルの周りだけ剃っていただく事になりました。
kanaeは、主様に出会った頃のように剃っていただくのを望みましたが、それではkanaeが恥ずかしくないだろう…と、却下されました。
主様の考えている様にお手入れしていただくと、凄く恥ずかしい姿になりそうです。。。
お手入れが終わり、綺麗になったオ〇ンコのビラビラを主様の指で開いていただき、中を見ていただきました。

主様はベッドに縄をかけ、kanaeの手を広げて拘束してくださいました。
両方の脚も曲げたまま緊縛してくださり、とても楽な姿勢で緊縛してくださいました。
いつもkanaeが『痛い…』と言い、早めに縄をほどくようになるので、主様は少しでも痛みがない様に工夫しながら緊縛してくださいました。
ひもの付いたピンクローターを上からぶら下げて、開脚して穿きだしになっているクリに当たるようにしてくださいました。
振動しながら、たまにクリに当たるローター。。。
焦らされている感じですが、振動しているローターがクリにじかに当たると、お漏らしと声が出てしまいます。
ローターを当てっぱなしよりも、すごく気持ちいいです。
しばらくすると主様は、クリにちょうど当たるようにローターを恥骨にテープで固定してくださりました。
クネクネと動く厭らしいkanaeを、主様は楽しそうに見ていてくださいました。
『楽ちん楽ちん…』と言いながら、乳首を愛撫してくださったり、オ〇ンコに指を入れてくださったり。。。
クリにローターが当たったまま、オ〇ンコに指を入れていただくと、とろけそうなくらい気持ちがいいです。
こんなふうに、オモチャも固定され身体に触れていただきながら責めていただけるの、ずっと憧れていました。
幸せです♡
BlogPaint



お腹の上には、あの太くて黒いディルドが置かれ、kanaeのビラビラが左右に開かれ鎖付きのクリップで固定されました。
主様は、kanaeのオ〇ンコの中にオモチャを入れて、ズブズブと動かしてくださいました。
気持ち良すぎます。。。
太いディルドが入ると、kanaeのオ〇ンコはパンパンになります。
お漏らししたいのに出なくて。。。

とても長い時間、責めていただいた様な気がします。。。
この拘束と責め、kanaeはとても気に入りました♡
主様、またして欲しいです♡
BlogPaint



脚の緊縛を解いていただいた後、電マで責めていただきました。
焦らされた感があって、割と早く電マを脚で挟んだまま、逝かせていただきました♡
逝った瞬間、閉じた太股にお漏らしが溜まるのがわかりました。
『電マが、水没するところだった…』と、慌てて電マを外す主様。。。
お漏らしシートでは間に合わず、ベッドも濡らしてしまいました。

今日はお天気が良かったので、ベランダでお昼を食べる事にしました。
今日のメニューは、ボンゴレと海老とブロッコリーのグラタン、カルボナーラに照り焼きハンバーグ、タコのフリッターです。
主様はタバスコがお好きで、ボンゴレにたくさん粉チーズとタバスコをかけてkanaeに食べさせてくださいました。
ちょっとピリ辛でしたが、美味しかったです。
kanaeは最近カルボナーラにハマっています。
今日は卵も混ぜて食べましたが、美味しかったです。
ちょっと物足りない時の為に、期間限定のハンバーグも頼みましたが、ご飯が多いので半分は主様に。
主様はグラタンとコラボして、ドリアのようにして召し上がりました。
BlogPaintDSC_1099



日差しが強く、日焼けしそうなので部屋着を羽織り、少し汗ばみ気味で食べ終わりました。
そのまま、お花の浮いた露天風呂に入り、2人でゆったり過ごしました。

マッサージチェアーに拘束していただきました。
ビラビラが左右に開かれて、鎖付きのクリップで固定されました。
久しぶりの尿道責めです。。。
ちくっ…と痛みがあり、カテーテルが中に入っていく感じ。。。
尿道まで責めていただけるなんて、kanaeは主様の奴隷なんだ…とつくづく実感してしまいます。
カテーテルの先が、何かに当たった感覚があり、奥まで入った気がしました。
でも、全然入ってなかったようでした。
でも奥に痛みを感じ、心配した主様は尿道責めを中断しました。
痛み…というか、前に電マのアタッチメントがオ〇ンコに入り、ピリピリするような痛み。。。
その時と同じ、ピリピリした痛みでした。
BlogPaint



尿道責めを中断した主様は、kanaeのアナルに指を入れてほぐしてくださいました。
それから、オモチャがアナルに入りました。
細いオモチャがゆっくりと出し入れされ、気持ち良くて。。。
途中で主様は、少し太めのアナルのオモチャに替えて責めてくださいました。
お腹の中がグイグイ引っ張られるような感じだけど、気持ちいい。。。
そんな時、違和感を感じ主様に離すと、その予感は的中していました。
また、アクシデント。。。
恥かしすぎます。。。
でも、主様はとても嬉しそうに笑っています。。。

電マにアタッチメントを着けて、それがオ〇ンコの中に入ったまま縄で固定されました。
イボイボのついたアタッチメントがクリに当たり、凄い刺激です。。。
主様は、kanaeの隣に立ちました。
kanaeの顔の前には、主様のオ〇ンポが。。。
オ〇ンコに刺激を受けながら、ご奉仕フェラ。。。
でも、オ〇ンコが感じすぎて、ご奉仕が疎かに。。。
kanaeばっかり気持ち良くなって、ごめんなさい。。。
BlogPaint



時おり主様がクリに当たるように…と、電マを動かしてくださいます。
凄すぎます。。。
お漏らしと悲鳴が止まりません。。。
遠くで、何かカチャカチャ…と音が聞こえていましたが、kanaeは感じすぎて訳がわからなくなっていました。

主様は、kanaeが泡を噴いて白目を剥くくらいまで調教したい…と話されました。
kanaeも、そんな光景に憧れはありますが、連続逝きをした事がないkanaeは、まだまだ時間がかかりそうです。
でも、主様が見守っていてくださるから、そんな淫らな姿になってみたい気持ちもあります♡

クタクタになったkanaeは、縄を解いでいただき浴室に向かいました。
こちらにもお花が浮いていて綺麗でしたが、そんな楽しむ余裕もなく主様に抱っこされていました。
少し落ち着いてきたので、主様の身体を丁寧に洗って差し上げました。
BlogPaint



露天風呂のお部屋でしたが、吊り調教なしでもkanaeは満足させていただきました♡
今日の調教、とても気に入りました♡
またしてくださいね♡

次回は、お出かけの予定です。
楽しみにしています♡

牛乳で浣腸

5日ぶりの調教です。
日曜日なので、なかなか早く家を出ることができなくて、主様を待たせてしまいました。

前回はご奉仕ができなかった事もあり、ご奉仕したくなってしまったkanaeは、主様の車の中でご奉仕フェラをさせていただきました。
いつも車内ではkanaeばかり気持ち良くしていただいていたので、主様が気持ちよさそうにされているのを感じ嬉しくなりました。

いつもの場所で全裸露出しました。
今日は後ろで両手に手錠し、マスクをかぶせていただきました。
手錠をしていた事もあり、車から降りるのさえ一人ではできずに、主様が抱きかかえるようにして外に出してくださいました。
凄く大切にしてもらえて、幸せ。。。

晴れていて風はなかったけど、日陰はやっぱり寒かったです。
寒いので、主様の身体にベッタリと寄り添ってしまいます。
じゃあ、陽の当たる場所で…と、主様はkanaeの身体を陽の当たる場所に誘導してくださりました。
陽が当たり暖かいけど、誰かに見られるんじゃないかってドキドキしました。
でもマスクを被っているだけで、ちょっとだけ恥ずかしい気持ちは薄れるようです。
BlogPaint



主様は、kanaeの左足を駐車場のレール(?)に上げました。
広げられたオ○ンコに、冷たい風が当たりました。
下を歩いている人に、露出してる姿が見えちゃうんじゃないか…って心配になりました。
主様の車の中に戻り、愛撫とローターで気持ち良くしていただき、オナして逝きました。
でも、逝くときに黙って逝ってしまったので、主様にお仕置きだな…と言われてしまいました。

裸にコートを羽織り、ホテルに向かいました。
DSC_0660BlogPaintBlogPaint



お部屋の中が温まっていなかったので、ガウンを着てデザートを食べながらイチャイチャ。。。
今日のデザートもマロンケーキです。
久しぶりにkanaeの指定席に収まりました。
やっぱりkanaeの指定席は落ち着きます。
主様にしがみついて、首筋にキスしたり、主様の匂いを満喫させていただきました。
主様は、先程のお仕置きも忘れているようなので、kanaeはズルして黙っていました。

指定席でゆっくりした後、浴室でオシッコ姿を見て頂き、そのまま浣腸していただくことになりました。
今日はkanaeに会う前に、主様は浣腸用の牛乳を買ってきていました。
主様は、温めておいた牛乳を洗面器に入れ準備を始めました。
Kanaeは主様の指示通り四つん這いになり、浣腸していただくのを待ちました。
主様が牛乳を温めていてくれたので、違和感なく牛乳がお腹の中に入ってきました。
なんとなく、優しい液体がゆっくりと身体の中に入ってきます。
3本目くらいから、いつものように注射器の脇から、チョロチョロ…と漏れ始めるのを感じました。
いつもなら透明なので主様もあまり気づかないようでしたが、今日は牛乳なのではっきりと漏れているのがわかったようで、主様の笑い声が聞こえました。
今日はビデオを持ってきてなかったので、写真を撮りながら、ゆっくりと浣腸していただきました。
いつもより時間が長い分kanaeの我慢がもたなくて、6本入っただけで出そうになっていました。
初めての牛乳浣腸の写真を撮るために、今日は6本で許していただけました。
そして、四つん這いのまま勢いよく牛乳の排出。。。
いつもは主様に抱っこしていただいていたので、四つん這いのままの排出は余計に恥ずかしかったです。
また、主様の楽しそうな笑い声が聞こえてきます。
とても良い写真が撮れたようで、主様にとても喜んでいただけました。
その後は、また恥ずかしい事の連続…
主様は、牛乳の浣腸が気に入ったようで、また近いうちに牛乳が活躍しそうです。
BlogPaint



お腹が落ち着いてきたので、主様とお風呂に入り温まりました。
お風呂をあがって、せっかく後ろ手に緊縛していただいたのに、お腹の調子が悪くなりトイレを使わせていただきました。
kanaeは浣腸して時間をおくと、お腹のゴトゴトがいつまでも続いて調子が悪い時が多いです。
アナルを使っていただいている時に、何度もトイレにいきたくなります。。。

トイレから戻ると、主様は硝子に吸盤つきのディルドをつけて待っていました。
マスクとアイマスクをつけていただき、完全に視界が閉ざされました。
主様のアイマスクは、普通のアイマスクと違い拘束感があり、とてもドキドキしてしまいます。
壁に固定されたディルドは、お尻を突き出したkanaeの中に入りました。
kanaeの口の中に主様のオ〇ンポが入り、Kanaeは夢中でご奉仕をしました。
擬似3Pプレイです。
太いボコボコしたディルドが擦れて気持ち良くて、もっともっと気持ち良くなりたくて腰を動かしていました。
あまりにもkanaeが激しく動いたからか、ディルドは壁から落ちてしまいました。
でも、他の男性に後ろから犯されているみたいで興奮してしまいました。
後ろ手に緊縛されたまま、ベッドの上に移動し、お尻を持ち上げて後ろから主様に突いていただきました。
アナルも責めていただいたような…よく覚えていません。。。
それから、主様の足元に座り、ご奉仕。
緊縛されて、主様の手がkanaeの頭に触れるのが合図で、喉の奥まで入れていただきます。
主様の手がkanaeの頭に触れる瞬間が凄く好きなkanaeです。

乳首にチェーン付きのクリップが着けられました。
段々と痛みが増してきました。
主様はチェーンをkanaeの口にくわがせました。
顔をあげるように主様に言われましたが、痛くてあまり顔を上げる事ができませんでした。
BlogPaint



今日のお昼は、主様はパスタと長崎ちゃんぽん、kanaeは中華丼に黒焼きそば、ツナサラダにタコのフリッターでした。
とてもお腹が空いていたkanaeは、がっちり食べました。
初めて期間限定の黒焼きそばを食べましたが、もちもちしていて美味しくて、またハマりそうです。
主様にパスタを食べさせていただいたり、お返しに中華丼を食べていただいたり、いつものように楽しいお食事をしました。
お腹がいっぱいになり、ツナサラダは残ってしまいました。
いつも3種類のサラダを順番に頼んでいましたが、ツナサラダはツナの量が多いからか飽きてきてしまいました。
主様も同じだったらしく、ツナサラダの注文は当分お休みになりそうです。
不思議と主様とkanaeの考えが似ている事が多く意見が合い、とてもいい感じです♡
BlogPaint



主様はマッサージチェアーで蝋燭調教の準備をされていました。
kanaeは枕を引いてもらい、脚が上になるようにマッサージチェアーに寝転びました。
何度もずれてしまうkanaeの身体を、主様は脚を持ち上げて直してくださいます。
凄く恥かしい姿になっているのはわかるけど、そんな姿にしていただける事だけでも興奮してしまいます。
蝋燭に火をつけ、蝋が垂れるのをドキドキしながら待ちました。
最初の一滴が垂れるまでの間、すごく長い時間に感じます。
超低温蝋燭のはずなのに、熱く感じました。
間違って熱い方の蝋燭を使っているんじゃないか…そう思うくらい熱く感じました。
主様は、集中的にオ〇ンコに蝋を垂らしました。
一瞬だけ熱いけど蝋燭が固まってくる瞬間が、じんわり気持ち良いい。。。
全体的にオ〇ンコが蝋燭で隠れたようで、主様は蝋を剥がし始めました。

今度は中にも蝋燭が垂れるように…と、オ〇ンコを広げテープで固定し、クリにも直接蝋が垂れるようにしました。
そして主様はまた蝋を垂らし始めました。
火傷しちゃうんじゃないか…ふとそんな事も頭をかすりましたが、蝋燭が垂らされるのが待ち遠しい気持ちもありました。
オ〇ンコの中とクリに直接蝋が垂れ始めました。
一瞬ですが、チクッ…とした痛み。
でも次第に気持ち良くなってきていました。
こんな風に恥かしい姿にして蝋燭調教してくれる主様がいて、kanae は幸せです♡
BlogPaint



主様は蝋燭を剥がし始めました。
剥がした蝋の下のオ〇ンコは、ヌルヌルになっていました。
クリも敏感になっていて、主様が当ててくれたローターを自分で持ってオナしていました。

綺麗に蝋を剥がし、先にkanaeはお風呂に向かい細かな蝋をシャワーで流しました。
片付けを終えた主様も浴室にきて、一緒にお風呂で温まりました。

主様に浴槽に掴まり、お尻を突きだすように言われました。
ローションをたっぷり付けた主様の拳が、kanaeの中に入りました。
後で、その時のフィストの写真を見せてもらいましたが、主様の手首まで入ったkanaeのお尻は、まるで家畜動物のお尻みたいでした。
立ったままフィストしていただいたり、アナルにも指を入れていただいたような気もします。
フィストが終わった後のkanaeは、疲れてグッタリしてしまいます。
後半はよく覚えていなくて、でも、いつものように主様に身体を拭いていただきました。
ベッドに横になり、動けなくて主様のされるがまま、kanaeの身体で主様に楽しんでいただけたようです。
Kanaeは、よく覚えていません。。。

今日は、いつもよりたくさん調教していただけ、kanaeも凄く満足させていただきました。
思い出しながら日記を書いているだけでも、蝋燭はとても恋しくなります。

次回はお出かけデート、楽しみです。

1,000回♡

今日は家を出るのが遅くなり、主様との待ち合わせ場所に行くのが遅れてしまいました。
主様の車の中は、とても温かくなっていました。
『どうして、車の中が温かくなっているか、わかるかな?』と、主様。

いつものプチ露出場所に向かい全裸になり、主様に全頭マスクをかぶせていただきました。
月に一回の女の子の日だったので特別の配慮をいただいていましたが、主様に脱がせていただきました。
kanaeは、主様の車のシートが汚れないか…それが心配で、できるだけ浅めに腰かけ、温かい主様の車の中で愛撫していただきました。
kanaeの両脚が開かれ、閉じられないように左足が主様の温かい身体で固定されました。
そんなちょっとした事ですが、変態なkanaeはドキドキしてしまいます。
気持ち良すぎて、ちょっとだけお漏らし。。。

主様は車から降り、kanaeの隣のドアを開け、外に出るように誘導してくださいました。
車の後方に立ったり、金網の近くのロープ?みたいな物にまたがったり、車のボンネットに座ったり。。。
たくさんの露出写真を撮っていただきました。
風が冷たかったので、写真を撮るたびにkanaeは寒い寒い…と言いながら、主様にくっついていました。
BlogPaintBlogPaint



温かい車内に戻り、ドアの所に立っている主様のオ〇ンポにご奉仕しました。
主様のズボンをkanaeのヨダレで汚さないように…と注意しながら。。。
誰かに見られるんじゃないか…なんて、すっかり気にならなくなっていました。
そして主様に少しだけ気持ち良くなっていただいてから、kanaeはローターでオナしながらホテルに向かいました。
やっぱり最初は凄く恥ずかしかったけど、そのうちに気持ち良くなってしまい、気がつけばホテルに着いていました。

kanaeは全裸にカーディガン1枚を羽織り、ホテルのお部屋に向かいました。
今日は大きな鏡のある綺麗なお部屋で、初めてのお部屋でした。
225号室
BlogPaint



主様は、お部屋の写真を撮っているkanaeの姿を写真に撮ってくださいました。
昨日主様はお出かけしたので、kanaeの好きなお菓子をお土産に買ってきてくださいました。
それを主様と一緒に食べました。
kanaeがお土産に夢中になっていたので、主様は調教の準備を始めました。。。
ようやく食べ終えたkanaeも少しだけお手伝い。
BlogPaint





そしてご奉仕。。。
今日もなかなか喉の奥まで入らず、あまり長くはできませんでしたが、今日も2回、イマラチオをさせていただきました。
そんなkanaeを、いつも主様はニコニコしながら見ていてくれます。
主様はご奉仕をしているkanaeの垂れ目が好きだと言って下さいました。
kanaeも、主様の足元に跪いてご奉仕をしながら、気持ちよさそうにしている主様の姿を見るのが大好きです。

少し高めのソファーに膝をつき、後ろから主様に突いていただきました。
四つん這いのまま、オ〇ンコに入れていた汚れた〇ンポンを主様に抜かれるのが、凄く恥ずかしかったです。。。
『今日は大丈夫な日だから…』と、主様にお願いして、kanaeの中に出していただきました。
主様がkanaeの中で気持ち良くなって満足していただけるのは、凄く幸せで嬉しいです♡
後で聞いたのですが、この時は1,000回突いたそうです。。。
そんなにたくさんしていただいたなんて知らずに、kanaeは気持ちいい…それだけでいっぱいいっぱいでした。
普通なら終わった後に主様のオ〇ンポをキレイに舐めますが、今日はどうしてもダメでした。。。
主様も許してくださり、一緒に浴室に向かいシャワーを浴びました。

デザートと飲み物を注文し、ベッドでイチャイチャ。。。
広いベットでゴロゴロしながら主様と過ごせる時間、好きです。
BlogPaint



今日のデザートも、モンブランと栗の甘露煮でした。
モンブランは冷凍保存の物らしく、中の方が半解凍状態でしたが、美味しくいただきました。
しばらくのんびりして、主様にご奉仕したりしていました。
『何か企んでいる顔してるな…』と、主様は言いました。
kanaeは、冷たいドリンクを飲み、主様のオ〇ンポを咥え悪戯しました。
主従関係ですが、こんな悪戯などできる関係も楽しいです。
優しい主様で、kanaeは幸せです。

今日のお昼は、kanaeは前回食べられなかった海老フライにしました。
主様はトマトリゾットとシーフードグラタン、その他にタコのフリッター、ツナサラダ。
BlogPaint



届きましたが、主様のリゾットが足りませんでした。
フロントに連絡すると在庫切れ…との事で、蟹のクリーミーリゾットに変更しました。
今日のタコのフリッターはカリッとしておらず、グニュグニュしていてイマイチでしたが、海老フライはサクサクして美味しかったです。
主様のグラタンも食べさせていただきましたが、美味しかったです。
リゾットも届き、結構お腹いっぱいになり、サラダとタコのフリッターは後で食べる事にしました。
BlogPaint



kanaeはいつも腕が辛くなり縄を解いていただいているので、今日は少し長く緊縛できるように…と緩めに後ろ手に緊縛してくださいました。
『やっぱりkanaeは、この緊縛が一番似合う』
そう主様は言って下さいました。
kanaeも、身体も心も引き締まる感じがして、この緊縛が一番好きです。
主様はkanaeのクリに、クリップを着け下さいました。
鎖がついていたので、その鎖が何かの拍子に主様にひっかかったようで、クリップが外れました。
kanaeは痛くて痛くて、ついつい自由の効く足で地団駄を踏み、主様に痛い事を伝えていました。
主様にこんな事をしたら普通だったら叱られると思いますが、主様は笑っていました。
BlogPaint



乳首も吸引され、痛い3点責め。。。
でも主様は、乳首の吸引がお気に入りなので、ちょっとの痛みは我慢しなくちゃ。
痛みを忘れるように…と主様は、クリップを外しローターでクリを責めてくださいました。
気持ち良くなって痛みも感じなくなり、気がつけば主様にお漏らしをかけていました。
うっすらと覚えています。
ジャーとお漏らしは勢いがよくて、止めなきゃと思うのに止まらない…
気持ちいい…
ベッドはびしょ濡れで冷たいし、緊縛されていたkanaeの手もビショビショになっていました。
緊縛された腕が辛くなってきて、縄を解いていただき、浴室に向かいました。

kanaeは身体が硬くて、あまり長い緊縛には耐えられません。
先に湯船に沈んだ主様の身体の上に、kanaeは寝転ぶように重なりました。
主様は、丁寧にkanaeの肩を揉んでくださいました。
そして主様は、kanaeの肩は凝っている…とおっしゃいました。
kanaeは肩こりでほとんど苦しんだことがなく、肩を揉んでもらった事なんてありませんでした。
美容院で肩をマッサージしてくれるけど、いつもくすぐったくて断っていました。
でも主様の肩揉みは気持ちが良くて、幸せ。。。
ついつい、うとうと…
主様はkanaeが目を覚ますまで、そのままの体勢で待っていてくださいました。
いつも優しい主様です。
BlogPaint



少しお腹も空いてきたので、残しておいたタコのフリッターとサラダを食べてから、帰る準備をしました。
日曜日なので、少し早めに帰る準備をしましたが、今日も楽しい一日を過ごすことが出来ました。
次回は、お出かけデートです。
お買い物したり、外でお食事もする予定で、とても楽しみです。

全頭マスク

一週間ぶりの調教です。
ほんの数分ですが、kanaeは、いつもよりちょっとだけ早く待ち合わせ場所に着きました。
主様が車から降りて、外にいる姿が見えました。

主様の隣に車を止めると、主様はkanaeの車の後ろ側に立ち、kanaeが降りるのを待っていてくださいました。
いつものプチ露出の場所で、チュ…をしたり、服の上から愛撫していただいたり…
首輪をつけていただき全裸になると、主様に口だけ開いた黒いマスクを渡されました。
BlogPaint



kanaeは車の後部座席で、黒い全頭マスクをかぶりました。
主様が、車を降りてドアを開けるのがわかりました。
『kanae、外に出なさい』
主様に手を引かれ、全裸にマスク姿で裸足のまま車の外に降りました。
たぶん、車がいたような気がしていたので、恥ずかしくて仕方ありませんでしたが、主様の誘導で片足を上げたり、ローターを渡されオナしたり…
恥かしくて、オナに集中は出来ませんでしたが、こんな所で全裸でオナしているなんて…
なんて変態なんだろう…そう思いました。
とにかく、こんな露出は初めてで、凄く恥ずかしくて仕方ありませんでした。
BlogPaint



『下の人にも見てもらおう…』と主様が言い、網のある車の前方まで歩きました。
少し風が冷たく感じましたが、身体が火照っているのを感じました。
一度、車内に戻り、乳首を吸引していただきながらオナを続けました。
kanaeの左手にローターのスイッチ、右手にはローターが渡され、もう一度外に出てオナしながら露出…
マスクをつけてると、不思議と大胆な露出もできてしまう事がわかりました。
それも主様がいつもkanaeの傍にいてくれるから…です。
お尻の下には、お漏らししても大丈夫なようにシートが引かれていました。
車内に戻った時には、もう逝きたくて仕方なくて夢中でオナをし、主様に見守られながら逝きました。
BlogPaint



今日は、そのまま全裸でホテルに向かいました。
途中、誰かに見られたら…そんな心配もありましたが、主様が大丈夫だからと言ってくれたのでちょっとだけ安心しました。
オナしながら…だったのか、主様がローターを当ててくれながら…だったのか、よく覚えていません。
恥かしくて、早く着いて欲しいと思っていましたが、凄く長く感じました。
さすがにホテル部屋までは、このままの姿では無理なので、駐車場で一枚だけ羽織り、お部屋に向かいました。

今日のお部屋は、初めて調教していただいた懐かしいお部屋でした。
kanaeはあまり覚えていなかったのですが。。。
そう言われれば、ソファーとか壁とか、全面ガラス張りの浴室とか、見覚えあるかも…って感じでした。
ドアにはクリスマスリースが飾られていました。
BlogPaintBlogPaint



今日は主様の体調があまり良くなかったようで、イラマチオはお預け。。。
懐かしいソファーで、イチャイチャし始めました。。。
ソファーに寝転び、主様が指でクリを愛撫してくださいました。
気持ち良くて、お漏らし。。。
そのうちに主様は電マを準備してくださいました。
いつの間にか、電マでオナして逝ってしまいました。
今日はオナで二回も逝ってしまいました。
ドリンクを飲み、少しだけのんびり。。。

前回の新しい蝋燭が熱すぎたので、主様は別の蝋燭を準備してくださいました。
今日は、その超低温蝋燭で調教していただく事になっていました。
主様は、kanaeの太股に新しい蝋燭を数滴垂らしました。
あれ??全然熱くない。
蝋燭の前に浴室で、主様にkanaeのオシッコ姿を見ていただきました。

今日はアナルにもたくさん蝋を垂らしたいと、主様は準備をしてくださいました。
ふかふかの布団にシートを敷いてくださり、そこにkanaeが横になりました。
緊縛はしませんでしたが、主様に両脚を開かれると、拘束されて動けないような気分になるのが不思議です。
胸元あたりから蝋が垂れ初め、クリにもアナルにも垂らされました。
温かくて気持ちいい…
kanaeは蝋燭の温かさに、うっとりとしてしまいました。
ときどき主様は、アナルが上になるように…と、kanaeの両脚を上に引き上げます。
少しだけお尻を高くしていたので、ずれ落ちてテーブルの下に隠れていたkanaeの顔が、テーブルの下から出て主様の姿が見えます。
主様の奴隷として、すべてを主様に委ねられる事が嬉しくなります。

主様は、アナルを指で開いて蝋を垂らし始めました。
アナルの中は、ちょっと不安でしたが、それほど熱くはありませんでした。
後で聞いたのですが、新しい蝋燭は、気持ち良さそうに、うっとり…していて、kanaeの反応がなかったので主様はちょっと物足りなかったようです。
蝋燭を1本垂らし終わったので、厚くなった蝋の上に、前回の熱すぎた蝋燭を垂らしていただきました。
前回ほど熱くは感じず、程よい感じの我慢できるくらいの熱さでした。
1本目の超低温蝋燭とは違い、垂らされる場所により、たまに熱くて声が出てしまいます。
主様に蝋燭を渡され、少しの間だけ、自分で蝋を垂らしました。
厚くなっている蝋の部分を外してしまったり、太股に垂れてしまうと凄く熱い。。。
BlogPaint



主様は、kanaeのオ〇ンコの蝋の厚くなった所に蝋燭を立てたりして、楽しそうでした。
それから胸元に集中して蝋を垂らしました。
胸元はあまり蝋が垂れてなかったので、この蝋燭は熱かったです。
たまに『熱い…』と言ってしまいますが、我慢できる熱さでした。
よく覚えていないのですが、オマンコの蝋を剥がしてもらい、もう一度、熱い蝋燭でクリやアナルに垂らしていただいたような気もするのです。
でも、あの熱い蝋燭だったはず。。。
BlogPaint



胸にもたくさん垂らしていただいたので、蝋燭のブラのようになっていました。
主様は、kanaeの胸元とオ〇ンコの蝋型を、丁寧に剥がしてくださりました。
お腹周りや細かい蝋は、横になったままkanaeが剥がしました。
指の先まで蝋がついていて、それを剥がすのに時間がかかり、なかなか進みませんでした。
ほぼ剥がれたので、kanaeは立ち上がり、静かに浴室に向かいました。
たくさん胸元に垂らしたので、また首や口の周りに細かな飛び散った蝋が付いていました。
首輪や髪の毛まで蝋が付いていたので、主様がシャンプーしてくださいました。
主様のシャンプーは、美容室でシャンプーしているみたいに上手くて気持ちいいです。。。
kanaeは気持ち良くて、ウトウト…しそうなのを我慢していました。
主様に身体を拭いていただき、ホッ…として、ソファーに腰かけたら、お尻の下に違和感が…
それと同時に『kanae!!』と、主様の声が聞こえました。
せっかく主様がキレイに剥がしてくれた蝋燭のブラを踏んでしまいました。。。
割れはしませんでしたが、平らになってしまいました。
主様、ごめんなさい。。。
とりあえず写真を撮り、ゴミ箱に入りました。。。
オマンコの方は、少しだけアナルの中に垂らした蝋がチョコン…と残っていました。
クリもはっきり残っていました。
恥かしいけど、蝋燭は癖になりそうです。
今日は2本の蝋燭を使い切りました。

お昼にしよう…と、主様に言われたのでkanaeはメニューを見ていました。
その姿を主様は写真に撮って下さりました。
BlogPaint



kanaeは、この写真とても気に入ってます。。。
主様は調教以外でも、kanaeの色々な写真を撮ってくださいます。
主様と一緒にいるのが当たり前になっていて、素のままの幸せそうなkanaeがいます。

今日のお昼は、主様がシーフードのピザ、kanaeは海老フライを頼んだつもりが、生姜焼き??のようなステーキ定食が届きました。
以前も親子丼が玉子丼みたいだったし…
フロントに連絡しようかと思いましたが、時間がかかると嫌なので、そのまま食べました。
他にタコのフリッター、クラムチャウダー、海老サラダ、ベリーベリーアイスクリーム。
BlogPaintBlogPaint



主様はピザをkanaeの口に入れて食べさせてくださいました。
kanaeも主様の口にステーキを入れました。
主様と一緒に食べさせっこしながら、美味しくいただきました。
最後にお腹いっぱいになりましたが、デザートのアイスクリームを食べました。

主様に後ろ手に緊縛していただきました。
ベッドの上で四つん這いになり、主様の調教を待ちました。
アナルに主様の指が入り、ちょっとだけアナルが痛くなりました。
四つん這いなので、何が使われていたのか、よくわかりませんでした。
指2本かな?…そう思っていると、アナルの入り口が大きく開かれたようになり急に痛みが。。。
ポコポコした塊りが、アナルの入り口を往復していました。
なんか気持ちいい。。。
太いディルドでした。
ただ奥の方は痛いので、主様にその事を伝え、奥はそこまでにしていただきました。
前回、指5本と云っても4本に親指の先が入った程度でしたが、今日はアナルの中に、主様の指の付け根までスッポリと入ったそうです。
後で写真を見せていただき、驚きました。
一瞬、本当にアナル???と確認してしまいました。
BlogPaint



よく確認しましたが、オ〇ンコではなく、アナルでした。
主様は、kanaeのアナルの急成長を喜んでくださいました。
もうすぐアナルフィストもできるようになりそうですが、奥が痛いので少し先になるかもしれません。
でもここまで入るようになるとは思いませんでした。
主様の調教で、厭らしい身体に開発されていくのが嬉しいです。

アナル責めが終わり、まだ大丈夫か…と緊縛を心配して下さりました。
そして主様は、手を洗ってきたようです。
それから、オ〇ンコのフィスト。
kanaeは、まだアナルよりオ〇ンコのフィストの方が気持ちいいです。

お風呂に入ってから、ソファーでイチャイチャ。。。
ゴロゴロしていて、ちょっとだけ眠くなりながら、kanaeはご奉仕していました。
主様にそれがバレてしまい、主様の足元にちゃんと正座してご奉仕再開。。。
今日は体調が悪い…との事でしたが。。。
BlogPaint



いつの間にが立場が逆になり、フィストをしていただきながら電マでオナをしました。
主様のフィストも気持ちいいし、電マも気持ち良くて、まもなく逝きました。

今日も主様と楽しい一日を過ごすことが出来ました。
アナルも順調に開発されてきているし、蝋燭調教も好きになり、kanaeの身体は主様好みに近づいているのを感じ嬉しいです。
全頭マスクでの全裸露出は、またしていただく事になりそうです。
次回の調教も楽しみです。
BlogPaint




メッセージ

名前
メール
本文
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ