今日から主様はお休みでしたが、kanaeは職場の健康診断で、病院で健康診断をしてから仕事でした。
kanaeの仕事の合間に、少しでも会えるなら…と主様は来て下さいました。

前回の健康診断はとても時間がかかったので、主様には
『たぶん今回もお昼近くまでかかるから、来るのはゆっくりで大丈夫です…』
そう連絡していましたが、今回は早く終わりました。
kanaeの方が早く待ち合わせ場所に着きそうだったので、お弁当とお茶を準備して待ちました。
しばらくして主様が到着しました。
主様の車の中で全裸にしていただき、ちょっとだけイチャイチャして、割りばしでクリなどを挟んで責めていただきました。
クリを挟まれるのは痛いんじゃないか…そう思いましたが、痛くはありませんでした。
DSC_0345



あまり時間がなかったので、車内で一緒にお弁当を食べ、お茶は1本を仲良く二人で飲みました。
食後、暑かったのでソフトクリームを1つ買い、仲良く2人で食べました。
そしてまたkanaeは次の仕事に向かいました。

仕事を終え、次の仕事まで時間があったので、主様とホテルに行きました。
ベッドにカーテンの着いた、アジアン系のとても素敵なお部屋でした。
BlogPaint




マッサージチェアーにM字に固定していただき、両手を拘束具で固定していただき責めていただきました。
前に帰る時間になっても縄跡が消えなかった事もあり、主様は拘束具を使って下さいました。
kanaeの事をよく考えてくださる優しい主様です。
マッサージチェアーに固定されたのは初めてでしたが、後ろ手に緊縛される時とは違い、身体への負担が少なくて、とても気に入りました。
そんな姿にされただけで、オ〇ンコが濡れてくるのを感じました。
イルカちゃんや電マで焦らされ続け、主様にオ〇ンコに指を入れていただいた時には、とろけそうなくらい気持ち良くて…たぶんイキました。
いつものことながら、記憶が曖昧です。。。
BlogPaint



kanaeはグッタリして動けませんでしたが、しばらくして主様はクリを舐めてくださいました。
それも長い時間…
こんなに長い時間、クリを舐めていただいたのは初めてでした。
時おり、イッちゃいそう…な感じになりますが、イキにくいkanaeはイク事ができずに焦らされ続けてました。
肩が疲れてきて拘束具を外していただきました。
主様はkanaeの身体に負担がかからないように、いつも気配りしてくださいます。

電マが当てられ、主様に舐められて焦らされていたこともあり、すぐにイってしまいました。
しばらくは動く事もできずにいましたが、ぐったりしながらソファーに移動して、開脚姿を見ていただきました。
BlogPaint




主様にアナルを指でほぐしていただきました。
その時に、また恥ずかしいアクシデントがおきました。
主様は楽しそうに責めてくださいましたが、そのうちにお風呂で続きをすることになり、移動しました。
『浣腸するか?』と主様に言われて、kanaeは頷きました。
新しく購入した太い注射器で浣腸していただきました。
今日はだいぶ我慢することができ、少し漏れながらも1L分の浣腸を入れていただく事ができました。

主様はお風呂の準備をしてくださり、バブルバスで泡風呂を楽しみました。
DSC_0354



今日は、アップルの香りのバブルバスでした。
2日前に家族と出かけ、ちゃんとケアしたはずなのに日焼けしてしまい、肩や腕が赤くなりヒリヒリしていました。
主様は優しく泡でマッサージしてくださいました。
幸せな時間でした。
しばらくして主様にお尻を突きだすように言われ、アナルを指で責めていただきました。
たぶん、指1本だと思いますが、心地よい刺激で声が出ちゃいました。

あまり時間がない事もあり、素敵なベッドは使わずに終わってしまいました。
ちょっと残念でしたが、またこのお部屋に連れて行って欲しいです。
DSC_0353



今日は短い時間でしたが、とても内容の濃い調教をしていただけ、幸せです。