今日は主様の車の中で、緊縛していただきました。
車の中で緊縛していただくのは初めてで、狭いながらも主様は後ろ手に綺麗に緊縛してくださいました。
BlogPaint



しばらく、主様にイルカちゃんで責めていただき、ちょっとだけお漏らししてしまいました。
緊縛したままでホテルに移動する事になり、シャツを着せていただきました。
膝にはジーンズを乗せていただき全裸と緊縛を隠しながら出発しました。
対向車から見えないか…恥かしくて心配でしたが、動く事もできずに主様に愛撫され感じながらホテルに向かいました。

ホテルに着くと、主様は全ての荷物を運んでくださいました。
『kanae、車から降りたら移動は早くするように…』
そう言いながら抱き起してくださり、緊縛姿のまま車を降り、周りを気にしながらホテルの入り口に向かいました。
そして通路で写真を撮っていただきましたが、急にドアが開き誰かに見られるんじゃないかってキョロキョロしてしまいました。
212号室
BlogPaintBlogPaint



今日のお部屋も素敵なお部屋でした。
緊縛されたまま、オ〇ンコの中に少し大きなローターを入れていただき、股縄で押さえていただきました。
kanaeは嫌な思い出があり股縄は苦手でしたが、主様のおかげで股縄も克服する事ができました。
BlogPaint



後ろ手のまま、主様にご奉仕しました。
いまさらですが、緊縛されたままのご奉仕はなかったように思います。
いつ主様の手がkanaeの頭を押さえてくださるのか…ドキドキしながらご奉仕しました。
主様の手がkanaeの頭に触れ、それを合図に思い切り喉の奥に咥えました。
最近は喉の奥の方まで入るのが深くなった気がします。
主様のオ〇ンポでkanaeの喉の奥が開く感覚、苦しいけど好きです。
主様にも、『kanaeはイマラチオができるようになったね』と仰っていただけました。
kanaeはまだまだ未熟な奴隷ですが、主様に褒めてもらえるのは嬉しいです。

ベッドに四つん這いになりバラ鞭で責めていただきました。
よく覚えていないのですが…たまにオ〇ンコに直接バラ鞭が当たり声をあげたり、もっと叩いてもらいたくて脚を開いていたようにも思います。
BlogPaint




主様はよく『kanaeを楽しみます』と仰います。
そう主様に言われる度に、どんな調教をしていただけるのか…kanaeは期待でオ〇ンコを濡らしてしまいます。

DSC_0327



デザートに、最近kanaeのハマっている『葛まんじゅう』を持っていき、主様と一緒に食べました。
あまり甘くなく、主様にも気に入っていただけたようです。

kanaeの指定席に座らせていただきました。
やっぱり気持ちよくて自然に動いてしまいます。
主様の頭に抱きついたり、首筋や耳を舐めさせていただきました。
長い時間、主様の膝の上で、いちゃいちゃして過ごしました。
BlogPaint



主様のオ〇ンポには、今日もkanaeの白いお汁が付いてしまいました。
でも前回ほど多くなかった事もあり、一瞬戸惑いましたが舐めました。
その後すぐに主様はkanaeにキスしてくださりました。
kanaeはそんな主様が大好きです。

今日も『kanaeスペシャル』に両腕を緊縛していただき、新しく主様がkanaeの為に考えてくださったM字開脚に固定してくださいました。
kanaeはワガママを言い、前回より肩が楽なように緊縛していただきました。
それでもしっかり緊縛されているので、少しも身動きできません。
綺麗に緊縛していただきました。
そして丸見えになるようにクリップで開いて固定していただき、主様にkanaeのオ〇ンコを見ていただきました。
BlogPaintBlogPaint




ここからまた記憶が曖昧です。。。
凄い刺激で主様は責めてくださりました。
刺激を和らげたいのに身動きはできず、必死で悶えているうちに頭の上から腕が外れました。
肘は固定されたままなので、何とか届く胸元で両手に力を入れて耐えるしかありませんでした。
主様に強い刺激で快楽責めをしていただけることが嬉しいです。

kanaeはなかなかイキにくくて、ほとんどオナでしかイケません。
でもこの時は不思議とイキそうな感覚に近づいてきました。
主様の指がオマ〇ンコに入っていたのだけは覚えています。
間もなくして全身に力が入り、縄を身体にくい込ませながら…イキました。
初めて緊縛されてイキました。
こんな感じで主様に淫乱な身体に改造していただけkanaeは幸せな奴隷です。
BlogPaint



今日も綺麗な縄跡がつきました。

お昼を注文しましたが、時間がかかるとの事で、お風呂に入りました。
主様と泡風呂を楽しみたくて準備したのに、kanaeの車の中に忘れてきてしまいました。
別の物で代用し、少し少なめな泡で、バブルバスを楽しみました。
次回からは毎回、主様とお風呂を楽しむ予定です。

DSC_0328



今日のお昼は、ホテルの期間限定メニュー『エスニックグルメ』から、メキシカンピラフとナシゴレン(インドのチャーハンらしいです…)、それに冷たいうどん、ツナサラダを注文しました。
エスニックグルメはピリ辛でとても美味しかったです。

食後、ソファーで横になり、主様にアナルとクリを責めていただきました。
いつの間にかオナになっていましたが…しばらくの間、主様にオナを見学していただきました。
BlogPaint




前回、帰るころまで縄跡が残っていた事を主様は気にして下さり、拘束具を使って下さいました。
四つん這いになるように指示があり、両足首を固定されました。
その間に両手首を固定され、身動きができなくなりました。
アナルにローションが塗られ、指で解してくださった後、プラグのような物が入ってきました。
シッポ付きのアナルプラグでした。
BlogPaint



その後…記憶がありません。。。
拘束具を外された後、動く気力もなくベッドにうつ伏せのまま…だったようです。
後で主様から『マグロ状態のkanae』の写真を送っていただきました。

ようやく起きて、主様との記念写真を撮りました。
BlogPaint



その後、覚えていませんが、またオナを見ていただいたようです。

次回の調教までは、少し日にちが空いてしまいますが、今日も大好きな主様と楽しい一日を過ごす事ができました。