今日は、待ちに待った主様とデートの日。
2週間ぶりに主様に会えました。
主様はいつもの場所で、ニコニコして待っていてくださいました。
kanaeとのデートなので、髪もすっきりカットされ、車も洗車してくださったそうです。
そんな主様の心配りが嬉しいです。

荷物を移動して、久しぶりのチュ。。。

kanaeは、デートの時も首輪をつける事になっていましたが、人前で首輪をするのは抵抗があり首輪は着けていませんでした。
着けて主様とデートしたのは、たった一度だけ。。。
初めての露出デートで、スカートの短さばかり気にして、首輪を着けている事をすっかり忘れていました。
首輪を着けたままで主様とラーメン屋さんへ行き、食事をしました。
その時、主様は楽しそうにニコニコしてkanaeを見ていました。

なので、首輪の代わりにチョーカーを着ける事にしました。
可愛いお花がついていて、kanaeのお気に入りです。
主様にいただいたイヤリングをして、チョーカーを首につけていただきました。
そして久しぶりの愛撫…
やっぱり主様の指での愛撫は気持ちいいです。。。
BlogPaint



カチャカチャ…
主様が吸引具の大きさを選んでいる音がしていました。
そして乳首とクリの吸引をしていただきながら、指やローターで責めていただきました。
どのくらい責めていただいたのか…
いつの間かkanaeはローターを握っていて、軽く逝ってしまいました。
『kanae、逝っただろ…』と笑いながら主様。
BlogPaint



主様は途中で止めて、kanaeをムズムズさせたまま映画館に行くつもりだったようです。
主様もkanaeも汗びっしょりで、二人の熱気で、車の窓はくもっていました。
kanaeは、口の下にまで汗をかいていたので、主様が笑って見ていました。
そんなところにまで汗をかいてしまい、ちょっと恥ずかしかったです。
気がつくとkanaeは車の窓から脚が見えるくらいに、はしたない姿で両脚を開いていました。
周りが気になり見渡すと、10台分ほど離れたところに一台の車が見えました。
後ろ側にも数台の車…
お漏らしもしてしまい、主様はkanaeの身体と椅子を笑いながら拭いてくださいました。
脱いだ靴が心配でしたが、主様がちゃんとずらしておいてくれたので濡れませんでした。
最近のkanaeは、主様を信頼しきっていて、車内だと言う事も忘れ、大胆に気持ち良くなってしまいます。

一度逝ったのでkanaeはすっきりして、主様が選んでくれた今日のデートの洋服に着替えました。
ここ数日めっきり寒くなり、長袖の洋服も準備しないと…と思っていましたが、今日は暑いくらいのいいお天気でした。
BlogPaint



途中で、チョーカーのお花が一つ取れているのに気づきました。
ちょうど真ん中だったので、着けていても大丈夫そうでしたが、外しました。
車内で責めていただいた時に、あまりにもkanaeが動いてしまい取れてしまったようです。
BlogPaint



主様とのデートなので、髪も念入りにセットしてきましたが、グシャグシャになってしまいました。
『俺が悪いのか?』とふざけたように主様は言いました。
その時kanaeは『そうです』と答えましたが、ほんとはkanaeが気持ち良すぎて、動きすぎたからです。。。

〇〇サービスエリアのパン屋さんが美味しいと聞いたことがあり、その事を主様に話しました。
kanaeの住んでいる所に近い事もあり、とりあえず前だけ通ってみよう…と主様は、〇〇サービスエリアに寄ってくださいました。
せっかくなので、パンを買って映画の時に軽く食べる事にしました。
主様はkanaeの事を心配してくださり、別々の方がいいだろう…そう言って下さいましたが、主様と一緒に仲良く手を繋ぎお店に入りました。

美味しそうなパンがたくさん並んでいました。
どれにしようか迷いましたが、このお店の一番人気のリンゴのパンと、二番人気の桃のパンを買いました。
BlogPaint



そして主様はアイスコーヒー、kanaeは桃のソフトクリームも買い、車に戻りました。
前に主様は、調教の帰りに、このお店でソフトクリームを食べたと話してくださいました。
まさかkanaeと一緒に、このお店に入れるとは思っていなかった…と主様はおっしゃいました。
kanaeも美味しいと聞いていたお店に、主様と入れて嬉しかったです。

映画の上映時間まで少し時間があったので、主様のお仕事着を買いにお店に入りました。
前に主様のお仕事の時の写真をメールしてもらった事がありました。
主様の、お仕事着姿も素敵です。
レジの前の通りで、キスがしたくなった…と主様。
kanaeはレジに背を向けるようにして、人目を気にしながらも、主様と軽いチュをしました。
なんか、凄くドキドキだけど、楽しいし嬉しい。。。

今日は、美味しいパスタを食べようと、数日前か主様と話していました。
以前、この近くにあったパスタのお店を探しながら、映画館に向かいました。
主様もkanaeも、初めて行く映画館でした。
ネットで上映時間を調べただけだったので、大きな映画館を思い描いていましたが、ちょっと古びた感じの小さな建物でした。
近くに映画館の駐車場を見つけ、そこから手を繋いで歩きました。
天気が良くて、日焼けしそうなジリジリした暑さでした。
小さな信号のある横断歩道が二ヵ所あり、細い道で車も来ないので、渡ろうとしたら主様に止められました。
信号が変わるまで立ったままだと、サンダルの素足の足の甲に日が当り、ジリジリ熱かったです。
でも、主様と一緒に信号待ちをし歩くのも、新鮮で楽しかったです。
主様と知り合うまで、こんな風に手を繋いで歩いた事なかったかも…
人前を自然に手を繋ぎ歩くのって、想像もできませんでした。
kanaeにとって、凄い事です。。。
歳をとっても、主様とこんなふうに手を繋ぎ、仲良くのんびりお散歩できたらいいな。。。

映画館の中に入るとパンフレットやお菓子を売る売店もなく、飲み物の自販機がある程度。
夫婦で入ると割り引きになるらしく、夫婦で入りました。
今日は、『そして父になる』…を見ました。
主様は映画を見るより、kanaeにイタズラするのを楽しみにしていました。
だから、kanaeの見たい映画を選ばせて下さいました。
渡された番号札の順に中に案内されました。
主様とkanaeは、14番と15番でした。
こんな感じで案内されて映画館に入ったのは初めてでした。

中は綺麗で、椅子はとても座り心地が良かったです。
一番奥の壁側の通路から3番目の席に主様、隣の2番目の席にkanaeが座り、通路側の席にkanaeのバックを置きました。
主様が飲み物を買って来てくれました。
しばらくして、中が暗くなった頃、kanaeのバックを置いた半分上がっている椅子が動きました。
『誰かくるんですか?』と女性に聞かれ、他の席もたくさん空いているのに…と思いながらも、バックを取り席を譲りました。

映画が始まる前に、主様と買ってきたパンを食べました。
もちろん、一口ずつ食べさせっこもしました。
りんごのパンも甘酸っぱくて美味しかったし、桃のパンも生クリームと(たぶん…)桃が入っていて美味しかったです。
食べ終わり主様とkanaeは手を繋ぎました。
上映が始まり、しばらくして主様の手がkanaeの太ももに触れてきました。
撫で撫でされると気持ちいい…
それでもkanaeは、しっかり映画を見ていました。
主様は、kanaeのスカートの裾のボタン辺りを触っていました。
途中、主様寝てる??と思った瞬間もありました。
でも手は動いているから寝てはいないのかな?

膝を撫で撫でされると、凄くくすぐったくて、主様の手を握ったりして止めてもらったりもしました。
それでも、また膝に触れるので、主様の耳元で、『膝は、くすぐったいです』…と伝えました。
すると、今度は袖口から胸元に手を入れてきました。
さすがに、隣の女性が気になりました。
待ち合わせ場所で乳首を吸引されて、勃起していたので、触られると痛いくらいでした。
そのうちに、オ〇ンコの近くまで主様の手が延びてきました。
いくらなんでも、隣の女性が気づきそうたったので、少し寝そべるようにして、膝を主様の方に向けました。

きっと、モゾモゾ…としていたので、隣の女性も気づいたのだと思います。
しばらくして、気まずくなったのか、女性がバックを抱え立ち上がりそうな素振りをしました。
席を動くのかな??…そう思いましたが、結局その女性は立ち上がりませんでした。
kanaeの左手は、いつの間にか主様のオチンポに触れてました。
映画の後半、kanaeは感動して泣いてしまいました。
そんなkanaeの顔を、主様はニコニコして見ていました。

上映が終わり明かりがつきましたが、隣の女性は勿論のこと、なんとなく恥ずかしくて、主様と二人で、人が居なくなるまで、のんびり席に座っていました。
そしてまた主様と仲良く手を繋ぎ、車まで戻りました。

主様の車の中で、助手席を倒して責めていただきました。
吸引されて、責めていただくと、気持ちいい…
BlogPaint



気がつくと、パスタのお店の前に着いていました。
慌てて服を直し、主様と手を繋ぎ、お店の中に。。。
パスタのコースがあり、それにしました。
前菜のサラダにサーモンのカルパッチョ、舞茸とアサリのバター炒め(かな??)
BlogPaintBlogPaint



トマトのたくさんのった熱々のピザを仲良く食べました。
主様は秋ナスのパスタにノンアルコールのビール、kanaeはペペロンチーノとグレープフルーツジュース。
人目も気にせず、お互いに食べさせっこしてました。
主様と一緒だと、人前でもラブラブできてしまうのが不思議です。
kanaeのペペロンチーノにたくさんニンニクが入っていたので、主様にも食べていただきました。
最後のデザートは、ティラミス。
BlogPaintBlogPaint




足りなかったら何か頼もうか…と主様は言っていましたが、追加注文しなくても大丈夫でした。
お腹いっぱいになり、美味しくいただきました。

もう時間は4時になろうとしていたので、今日はホテルを諦め帰る事にしました。
帰りの車の中でも、主様はkanaeを責めて気持ち良くしてくださいました。
乳首とクリは吸引され、とても敏感になっていました。
途中で車が止まりました。
BlogPaint



お漏らしをしても大丈夫なように、主様はkanaeのお尻とスカートの間にシートを敷いてくださり、クリと乳首を吸引して肥大させながら、クリをローターで責めてくださいました。
記憶が曖昧ですが、乳首が吸引されて痛いのと、クリに当たる微弱な振動が気持ちいい。。。
何度も吸引を繰り返しているうちに、痛みが増してきました。
『もう、痛いから吸引ヤダ…』
kanaeは泣き言を言ってしまいました。

クリの吸引が外され、直接肥大したクリにローターが当たります。
強烈な刺激に耐えられず、脚を閉じてしまいました。
『kanae、脚を開きなさい』
主様に言われて、戸惑いながらも脚を開きました。
もの凄い刺激の苦痛責めでした。
お漏らしが止まらなくなり、凄い勢いでお漏らししてしまいました。
サンダルまでお漏らしが飛んでいるのを感じましたが、止まりません。。。
主様はあまりのお漏らしの量に、とっさにシートをkanaeのオ〇ンコに当てましたが、量が多すぎてシートだけでは足りなくなってしまったようです。

『kanae、外に出るしかないな』
そう主様はいい、車を降りkanaeのいる助手席のドアを開け、kanaeの身体を拭いてくださりました。
周りに車が止まっているのが見えていたので、kanaeは周りが気になりました。
でも主様は、そんな事を気にしてる場合じゃない…という感じで笑いながらも素早く対応してくださいました。
主様はkanaeをとても大切にしてくださいます。
kanaeは幸せです。。。

たくさんのお漏らしをして、楽しい映画館デートは終了しました。
次回はホテルでの調教です。
楽しみです。