パイパン奴隷…kanaeの日記

経験豊富なご主人様に 調教していただいています♡

アナルプラグ

拡張練習


プラグをプレゼントされてから、毎晩アナルの拡張練習をしていました。
そしてようやく、プレゼントされたプラグを飲み込むことができるようになりました。
DSC_0222-1







寝ている間はプラグを挿入していること…
昨夜、そう主様からご指示を頂きました。
早速、お風呂で挿入し、アナルに主様を感じながら眠りにつきました。
少しずつ主様好みの身体になる事が嬉しくて仕方ありません。

最近は毎日のように写真を撮ってメールで送っています。
何度も撮って、その中の一枚を今朝も送りました。
今は主様に淫乱な身体を見てほしくて仕方がありません。

そして先ほど、電話で話しました。
主様は肉体改造を望んでおられます。
私もそんな調教に憧れていました。

調教の作法などの話をしたり、これからの調教の話をしたりしました。
今まで聞けなかったことも話すことができ、とても安心できました。
主様に出会えて本当に幸せです。

電話の間だけオナ許可いただき、オナをさせていただきました。
電話で話しただけなのに、凄く濡れていて驚きました。
主様に音を聞いていただけ、これからの調教でもっと淫乱な身体にしていく…そうおっしゃっていただきました。

電話を切った後、主様に写真を送りました。
私の淫乱な姿を喜んで見ていただける主様ができて、とても嬉しいです。

初調教


今日は主様の初めての調教でした。

待ち合わせ場所で、赤い首輪をプレゼントしていただき、着けていただきました。
綺麗な赤い色で着け心地も良く、とても気に入りました。
DSC_0221-1






主様はアナルの未開発な私のために、調教道具を準備してくれました。
大きなバッグの中を開けて、調教道具を見せながら少しだけ責めてくださいました。

後ろ手に拘束する革の拘束具で拘束していただきました。
道具の中には注射針もありました。
以前は使っていたそうですが、今日は持ってきただけだと仰いました。
いつかは使っていただく日が来そうな予感がします。

一番下には麻縄が入っており、後ろ手に緊縛していただきました。
手の向きなど指示され、とても安心して身体を任せる事ができました。
きつく緊縛されているのに苦しくなくて心地いい感じでした。

BlogPaint





アナルを開発していただくために浣腸をしていただきました。
初めてのガラス注射器での浣腸…
DSC_0252-1



お腹がパンパンになるまで浣腸をしていただき、主様の膝のうえに向い合せに抱きつく姿で排泄をし、見ていただきました。
恥かしいのとお腹の痛みで夢中で主様にしがみついていました。

アナル調教の為に、M字開脚に緊縛していただきました。
先に右側の手足を緊縛され、きつくないのにびくとも動けない位でした。
同じように左も緊縛され、主様に後ろに軽く押されました。
陰部が上向きになり、丸見えの姿になり調教が始まりました。
DSC_0233-1








今日は、たくさん調教していただき、幸せな時間を過ごせました。
一緒に記念写真も撮りました。
オナは禁止だったので、主様の前でさせていただきました。

帰りにアナルプラグもプレゼントしていただき、首輪とともに持ち帰りました。
BlogPaintBlogPaint





次回は一週間後の予定です。

主様に会うのが楽しみで仕方ありません。
メッセージ

名前
メール
本文
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ