5日ぶりの調教です。
お天気もよく、主様は露出日和…と嬉しそうでしたが、主様は少し風邪ぎみでした。
喉が痛いからkanaeに移さないように、チュ♡はお預け…と、会う前に言われてました。
でも、いつもの露出場所に着いた時、やっぱり自然に、チュ♡していただきました。

今日はビデオカメラを準備してきてくださり、さっそく車の中から撮影していただきました。
そして愛撫していただきながら全裸になり、車のシートに寝転び、ローターで責めていただきました。
BlogPaint



前回の吸引の痕が、うっすらと残っていました♡

オ〇ンコの中にローターが入ったまま全頭マスクを被せていただき、ローターが落ちないように押さえながら車から降りました。
恥かしい恰好のまま、車の外でオナをしました。
kanaeは、脚を伝ったお漏らしで靴の中が濡れるのが嫌で、がに股の恥ずかしい姿でオナを続ける様子も、しっかり録画していただきました。
ビデオ撮影しながら、主様がkanaeの後ろからローターで責めてくださいます。
気持ち良くて、またお漏らし…
注意していたつもりなのに、少し靴の中が濡れてしまいました。

今日は短い上着を着てきたので下半身は丸見えで、膝の上に脱いだ服をかけて隠して、時おり主様に弄っていただきながらホテルまで向かいました。
今日は、拘束椅子の部屋に入りたかったようでしたが、残念ながら空いていませんでした。
普段いつも空いていないお部屋がたまたま空いていたので、そのお部屋に入りました。
でもそのお部屋の入口までは外階段で、kanaeは下半身裸の状態だったので、とても恥ずかしかったです。
BlogPaint



天気が良かった事もあり、部屋の中は熱くてkanaeはすぐに自分から洋服を脱ぎ全裸に。。。
主様の洋服もお手伝いして脱がせて、ご奉仕♡

主様はkanaeのお手入れの準備を始めました。
kanaeはベッドに横になり、お尻の下にはお漏らしシートを引いていただき、開脚して待ちます。
冷たいローションをクリにも塗られ、主様は楽しそうにkanaeのクリを摘まむようにします。
kanaeは気持ち良くてお漏らしして、せっかく塗ったローションを流してしまい、また主様に塗っていただきました。
少し剃り始めたら、お部屋のベルが鳴りました。
ドリンクとデザートが届き、kanaeはそのままでいいから…と、主様がおっしゃり、デザートを持ってきてくださりました。
BlogPaint



左側の脚の付け根のくすぐったいの、ちょっとだけ大丈夫になったようです。
主様は剃りながら、時おりkanaeのクリを指で押さえます。
kanaeは我慢できずにお漏らし。。。
今日も指1本サイズにしていただきました。
kanaeはカミソリ負けしやすいので、暖かいタオルで拭いた後、ジェルローションを塗って下さいました。

いつものお気に入りのローターではなく、普通のひものついたピンクローターで責めていただきました。
そのままクリに当てられたら、いつものローターより振動が細かくて、凄く気持ちいい。。。
オナをさせていただいたら、すぐに逝ってしまいました。
BlogPaint



今日のデザートもパンケーキでした。
いつも果物にもシロップがついてベトベトになってしまうので、今日は果物を先にkanaeが主様に食べさせてあげました。

ガウンがあったので、ソファーに引き、そこで開脚して主様にピンクローターで責めていただきました。
最初は乳首に…
そしてクリに…
振動が細かくて凄く気持ちいい。。。
穿かれて直接クリに当てられると刺激が強すぎて。。。
いつの間にか、いつものローターがオ〇ンコの中に入り、あまりにも勢いよくお漏らししていまいました。
勢いが良すぎて、テーブルの上のデザートやドリンクに入りそうになったみたいで、慌てた主様の声がしました。
引いてあったガウンは、ビショビショでした。
BlogPaint




マッサージチェアーに腰かけ、開脚して緊縛していただきました。
両脚を固定した肘当ても柔らかかったし、お尻の下にはクッションを引いてからお漏らしシートを引いて下さったので、凄くラクな姿勢になりました。
アイマスクとバンドで目隠しをされました。
丸いリングの口枷を着けていただきましたが、舌の付け根が痛くなり外していただきました。
鈴の音が聞こえていたので、乳首に鈴が着けられるのはわかりました。
チクッ…とした感触で、両方の乳首にネジ式の鈴が着けられました。
せっかくだから…とビラビラにも鎖付きのクリップが着けられ、左右に引かれてオ〇ンコの中を丸見えにしていただきました。
主様は久しぶりのピンクローターが気に入ったようです。
ローターを最強のまま責めていただくと、刺激が凄くて身体中に力が入り、縄が弛んでしまいました。
主様は縛りなおしてくださり、もう一度責めてくださいました。
電マではないのに強い刺激で、身体中に力が入りkanaeは腰を浮かすくらい暴れましたが、今度は全然動きません。
苦しいけど、ここまで責めていただけてkanaeは幸せです♡
BlogPaint



悲鳴をあげすぎて、声はカスカスで、喉が痛くなっていました。
アイマスクを外すと、アイマスクが汗で濡れていました。
縄を解いていただきましたが、ぐったりして動けないkanaeに、主様はマッサージのスイッチを入れてくださいました。
やけに頭の辺りがグリングリン…と動いて痛かったです。
後で知りましたが、首に当たる部分が頭に当たっていたようです。
マッサージから降りると、腰の下に引いたクッションはびしょ濡れになってしまいました。
BlogPaint



今日のお昼は、蟹とトマトのリゾットとシーフードグラタン、カルボナーラと期間限定のハンバーグ定食、タコのフリッターです。
ここのホテルの期間限定メニューはお値段も安く、ちょっと物足りない時にピッタリです。
kanaeはあまり温泉卵をカルボナーラに混ぜるのが好きではないので、外して食べましたが味が濃くて美味しかったです。
仲良く食べさせっこしながら、美味しくいただきました。

今日は蝋燭調教をしていただく事になっていました。
kanaeはベッドに横になりました。
緊縛はなしでしたが、首輪に蝋燭が付かないように…と、主様はkanaeの首にタオルを被せて下さいました。
主様が蝋燭に火をつけ、蝋を溶かしています。
久しぶりの蝋燭。。。
高い所から垂らしてくださりましたが、熱い。。。
ちょっとは我慢しないと…
身体中のあちこちに蝋燭が垂らされました。
BlogPaint



クリにも蝋が垂らされ、ピンクのローターをクリに当たるようにぶら下げててくださいました。
蝋が垂らされたクリにローターが当たると、穿きだしのクリの刺激とは違った刺激でした。
身体の中まで痺れる感じ。。。
主様はクリの近くにローターを当てながら蝋を垂らしました。
クリにローターを蝋で固定しようとしていたようでした。

お臍周りに蝋を垂らし、クリの周りにも蝋を集中して垂らし始めました。
クリを穿いで垂らし始めると熱くて、我慢できずに騒いでしまいました。
ビラビラも広げられて、オ〇ンコの中にも蝋燭が垂らされました。
連続して垂らされると、凄く熱いです。。。
オマンコが塞がれた状態でローターが当てられると、気持ち良くてお漏らししたいのに出すことができなくて苦しい。。。
出して気持ち良くなりたい。。。

主様は途中、蝋燭を交換しました。
先に使っていたのは、熱い方の蝋燭だったそうです。
kanaeは、蝋燭は久しぶりだから熱いんだろう…と思っていました。
今度は超低温蝋燭…
全然、違います。
じんわり温かくて気持ちいい。。。

主様は優しくkanaeの身体に着いた蝋を剥がしてくださいました。
そして浴室に移動し、シャワーで流していただいた後、身体を洗って下さいました。
お返しにkanaeも、主様のシャンプーをして身体も丁寧に洗いました。
湯船でゆっくりしていましたが、熱くなってきたのでkanaeは半身浴になりました。
主様はローションを手に取りながら、『足浴したら?』といい、腰かける場所を指さしました。
kanaeは、そこに腰かけ脚を広げました。
主様の拳がkanaeの中に入ってきます。
でも、この体勢だと角度が悪いのか、きつくて入らない。。。
ちゃんと入れてほしくて、向きを変えて主様にお尻を向けました。
後ろから、入れていただくとツルン…と入りました。
主様はゆっくりと拳を出し入れしてくださいました。
kanaeのオ〇ンコは締まる…と、言っていただけ嬉しくなりました。

ベッドに横になった主様に、マッサージしました。
腰の辺りが凝っているらしいので念入りに。。。
kanaeのマッサージは、主様に満足していただけたようで良かったです♡

寛いでいる主様にご奉仕フェラをして、主様の上に騎乗位で入れさせていただきました。
やっぱり主様と繋がるのは、気持ちいいです♡

今日は主様の体調がすぐれないのに、たくさん調教していただきました。
次回の調教までには、ちょっと日にちが空きますが、楽しみです。