今日は、主様とお出掛けデートの日です。
露出しないから、下着は着けてきていい…と、主様に言われましたが、いつものようにノーブラ、ノーパンで、待ち合わせ場所に向かいました。

今日は、プレゼントしていただいた主様とお揃いのシャツを着ていきました。
ただシャツを買う時に、主様が試着しなさい…と言ったのに、kanaeは試着しなくて大丈夫…と試着せずに決めてしまい、胸元がちょっとキツメでした。
主様はkanaeの買ったサイズより大きめのサイズを着ていたので、交換してくださいました。
交換したら、kanaeにピッタリのサイズでした。
主様も、ひとつ小さなサイズでも大丈夫なようで安心しました。
主様の香りのする洋服を、kanaeが着れるのは嬉かったけど、主様より大きいサイズ…というのは微妙ですけど。。。

Kanaeは最近やはり太ったらしく、スカートのウエストがキツくなっていました。
今日は厚手の穴あきタイツだったので、ミニスカートにノーパンも前回ほど気にはなりませんでした。

主様に乳首を愛撫していただき、我慢できなくなって、おねだりしてクリを触っていただきました。
主様はタイツの穴からクリに触れてくださいました。
気持ち良くて、お漏らししそうなのを我慢していましたが、お漏らししてしまいました。
タイツが冷たくなってきて、そこでお預け。。。
いつもの露出場所に移動しました。

車の脇に立ち、今日の着替えした姿を見ていただきました。
主様の指示で、胸をだして、スカートとタイツを降ろし露出しました。
それから車内に戻り、主様に愛撫していただきました。
ローターをクリに当てていただき、タイツも脱ぎ下半身裸になりました。
すごく気持ちが良くて、車の窓から見えちゃうくらい脚を広げていました。
そのままオナして、kanaeはまた黙ったまま逝ってしまいました。
BlogPaint



罰として、そのまま車内に出るように言われました。
そしてお尻をつきだしてスパンキング。
叩かれてる音と、痛くて出てしまう声が誰かに聞こえちゃうんじゃないかとドキドキでした。
そのままの姿で、主様の助手席に座り露出したまま出発しました。

途中でサービスエリアに寄り、主様がトイレに行っている時に着替えをして待ちました。
飲み物を買いに一緒に行くことにしました。
車を降りてコートを着ると、いつものように主様がkanaeの髪を直してくださいました。
主様と手を繋ぎながら自販機に向かいましたが、大きなお札しかなくて中のお店で買いました。
店内のお土産などを見ながら、しばらく店内を歩き車に戻りました。
少し車を進めた時、kanaeは左耳のイヤリングがない事に気づきました。
主様のプレゼントいただいたイヤリングだったので、kanaeはパニクってしまいました。
そして主様に片方のイヤリングがない事を話すと、焦らなくていいから…と優しい言葉をかけていただきました。
すでに駐車していた場所には別の車が止まっていたので、少し後ろに車を留めました。
主様は車の周りを確認し、お店の中まで行ってくださいました。
kanaeは車内を確認して待ちました。
足元のマットまで捲ってみましたが、ありませんでした。
もしかしたら…と、バッグの中も見ましたがありませんでした。
主様がもどってきましたが、イヤリングは見つかりませんでした。
kanaeの不注意で、主様のプレゼントをなくしてしまった事が申し訳なくて、へこんでしまいました。

もうすぐkanaeの誕生日なので、主様がプレゼントにネックレスを買って下さる事になっていました。
愛撫した時に落ちたかもしれないから、後で車の中を探してみるから…
イヤリングはなくなったけど、今日ネックレスを買うから…
主様はkanaeに気を遣いながら、優しくおっしゃいました。
本当にごめんなさい…

最初のお店の店員さんは、とても丁寧に接して下さりました。
主様は、あまりよくわからないから、kanaeの好きなのを選びなさい…と言って下さりました。
とりあえず、シンプルなプラチナかな…と見ていました。
でも綺麗な石が付いているのを見ると、そちらも欲しくなってしまい迷いました。

以前ネックレスが切れて修理に出した事があったので、ちょっと切れにくいネックレスが欲しくて教えていただきました。
これなら、トップに石を付けても大丈夫…との事で薦められました。
これに毎年、主様に色々な石をプレゼントしていただくのもいいかな…と勝手にkanaeは思いました。
でも、あまりにもシンプルすぎて、別のお店も見てみる事にしました。

他のお店も数軒まわりましたが、チェーンだけのネックレスは置いてなくて、なかなか気に入った物が見つからず、結局最初のお店に戻りました。
先ほどのお店の方に声をかけ、長さで迷っていたので、もう一度つけていただきました。
45センチが欲しかったのですが、40センチと50センチのチェーンしかありませんでした。
40センチに延長できる金具を付けるか、それとも最初から長い50センチの方にするか…
優柔不断なkanaeは迷っていました。
その様子を見ていた主様が、こっちはどうかな?と、おっしゃいました。
その一言で、全然見ていなかった金のネックレスを2人でショーウインドゥを眺めました♡
これは?と主様は、一本のネックレスを指さしました。
主様が指さしたネックレスは、チェーンボールが付いていて、長さが調節できるタイプの物でした。
プラチナの方ばかり見ていたkanaeは、この主様の選んでくれたネックレスがとても気に入りました。
それに自分で選ぶよりも、主様が選んでくれた事の方が嬉しくて、すぐに決まりました♡
ラッピングしていただき、お店を後にしました。
BlogPaintDSC_0730



色々お店を歩いてきたので、もう2時を過ぎていました。
お腹が空いたので、いつもの焼き肉のお店に向かいました。
そして、プレゼントのネックレスを主様に付けていただきました。
kanaeは、主様の選んでくれたプレゼントはとても気に入りました。
今までつけていた主様とお揃いのネックレスは、大事にしまっておきます。。。

いつものように好きなお肉を選び、楽しいお食事タイム♡
主様はお寿司、お腹が空いていたkanaeは焼きそばにチャーハンを食べました。
今日も主様は、kanaeのお皿に焼けて食べ頃になったお肉を入れてくださいます。
代わりにkanaeは、お肉や野菜を取りにちょこちょこと行き来しました。
kanaeはお肉を少なめにして、前回食べれなかったデザートをたくさん食べました。
主様はkanaeがデザートを食べている間も、お肉を食べていました。
トイレに行き、自分の姿を鏡で見て、スカートが持ち上がり、スカートの丈が短くなっている事に気づきました。
こんな姿で堂々と店内を行き来していたのかと思うと、急に恥ずかしくなりました。
お腹いっぱい食べた後だったので、スカートを直すと、ちょっとだけ苦しくなりました。

お店を出て車に戻りました。
お腹がいっぱいになり、kanaeはデザートの食べ過ぎなのか気分が悪くなってしまいました。
せっかく楽しいお食事だったのに、嫌な思い出になったら…と心配でした。
気分が悪い事を主様に話すと、kanaeに食べさせすぎるのも考えないと…と主様。
てっきり食べ過ぎて叱られるかと思っていたので、凄く気持ちが楽になりました。
落ち着くまで買い物しながら、ぶらぶらしました。
主様はお部屋のカーペットを買いました。
気分も良くなり、帰りました。

今日は、イヤリングをなくしてしまい落ち込みましたが、主様に誕生日のプレゼントを買っていただき嬉しい一日でした。
たくさんのお店を、主様とお揃いのシャツで手を繋ぎ歩いたのも楽しかったです。
ハプニングがありましたが、その度に主様の優しい一面も知ることができ、ますます主様の事が好きになりました♡
あとは、主様の車の中からイヤリングが見つかればいいな。。。

次回はホテルで調教していただけます。
楽しみです。