今日は家を出るのが遅くなり、主様との待ち合わせ場所に行くのが遅れてしまいました。
主様の車の中は、とても温かくなっていました。
『どうして、車の中が温かくなっているか、わかるかな?』と、主様。

いつものプチ露出場所に向かい全裸になり、主様に全頭マスクをかぶせていただきました。
月に一回の女の子の日だったので特別の配慮をいただいていましたが、主様に脱がせていただきました。
kanaeは、主様の車のシートが汚れないか…それが心配で、できるだけ浅めに腰かけ、温かい主様の車の中で愛撫していただきました。
kanaeの両脚が開かれ、閉じられないように左足が主様の温かい身体で固定されました。
そんなちょっとした事ですが、変態なkanaeはドキドキしてしまいます。
気持ち良すぎて、ちょっとだけお漏らし。。。

主様は車から降り、kanaeの隣のドアを開け、外に出るように誘導してくださいました。
車の後方に立ったり、金網の近くのロープ?みたいな物にまたがったり、車のボンネットに座ったり。。。
たくさんの露出写真を撮っていただきました。
風が冷たかったので、写真を撮るたびにkanaeは寒い寒い…と言いながら、主様にくっついていました。
BlogPaintBlogPaint



温かい車内に戻り、ドアの所に立っている主様のオ〇ンポにご奉仕しました。
主様のズボンをkanaeのヨダレで汚さないように…と注意しながら。。。
誰かに見られるんじゃないか…なんて、すっかり気にならなくなっていました。
そして主様に少しだけ気持ち良くなっていただいてから、kanaeはローターでオナしながらホテルに向かいました。
やっぱり最初は凄く恥ずかしかったけど、そのうちに気持ち良くなってしまい、気がつけばホテルに着いていました。

kanaeは全裸にカーディガン1枚を羽織り、ホテルのお部屋に向かいました。
今日は大きな鏡のある綺麗なお部屋で、初めてのお部屋でした。
225号室
BlogPaint



主様は、お部屋の写真を撮っているkanaeの姿を写真に撮ってくださいました。
昨日主様はお出かけしたので、kanaeの好きなお菓子をお土産に買ってきてくださいました。
それを主様と一緒に食べました。
kanaeがお土産に夢中になっていたので、主様は調教の準備を始めました。。。
ようやく食べ終えたkanaeも少しだけお手伝い。
BlogPaint





そしてご奉仕。。。
今日もなかなか喉の奥まで入らず、あまり長くはできませんでしたが、今日も2回、イマラチオをさせていただきました。
そんなkanaeを、いつも主様はニコニコしながら見ていてくれます。
主様はご奉仕をしているkanaeの垂れ目が好きだと言って下さいました。
kanaeも、主様の足元に跪いてご奉仕をしながら、気持ちよさそうにしている主様の姿を見るのが大好きです。

少し高めのソファーに膝をつき、後ろから主様に突いていただきました。
四つん這いのまま、オ〇ンコに入れていた汚れた〇ンポンを主様に抜かれるのが、凄く恥ずかしかったです。。。
『今日は大丈夫な日だから…』と、主様にお願いして、kanaeの中に出していただきました。
主様がkanaeの中で気持ち良くなって満足していただけるのは、凄く幸せで嬉しいです♡
後で聞いたのですが、この時は1,000回突いたそうです。。。
そんなにたくさんしていただいたなんて知らずに、kanaeは気持ちいい…それだけでいっぱいいっぱいでした。
普通なら終わった後に主様のオ〇ンポをキレイに舐めますが、今日はどうしてもダメでした。。。
主様も許してくださり、一緒に浴室に向かいシャワーを浴びました。

デザートと飲み物を注文し、ベッドでイチャイチャ。。。
広いベットでゴロゴロしながら主様と過ごせる時間、好きです。
BlogPaint



今日のデザートも、モンブランと栗の甘露煮でした。
モンブランは冷凍保存の物らしく、中の方が半解凍状態でしたが、美味しくいただきました。
しばらくのんびりして、主様にご奉仕したりしていました。
『何か企んでいる顔してるな…』と、主様は言いました。
kanaeは、冷たいドリンクを飲み、主様のオ〇ンポを咥え悪戯しました。
主従関係ですが、こんな悪戯などできる関係も楽しいです。
優しい主様で、kanaeは幸せです。

今日のお昼は、kanaeは前回食べられなかった海老フライにしました。
主様はトマトリゾットとシーフードグラタン、その他にタコのフリッター、ツナサラダ。
BlogPaint



届きましたが、主様のリゾットが足りませんでした。
フロントに連絡すると在庫切れ…との事で、蟹のクリーミーリゾットに変更しました。
今日のタコのフリッターはカリッとしておらず、グニュグニュしていてイマイチでしたが、海老フライはサクサクして美味しかったです。
主様のグラタンも食べさせていただきましたが、美味しかったです。
リゾットも届き、結構お腹いっぱいになり、サラダとタコのフリッターは後で食べる事にしました。
BlogPaint



kanaeはいつも腕が辛くなり縄を解いていただいているので、今日は少し長く緊縛できるように…と緩めに後ろ手に緊縛してくださいました。
『やっぱりkanaeは、この緊縛が一番似合う』
そう主様は言って下さいました。
kanaeも、身体も心も引き締まる感じがして、この緊縛が一番好きです。
主様はkanaeのクリに、クリップを着け下さいました。
鎖がついていたので、その鎖が何かの拍子に主様にひっかかったようで、クリップが外れました。
kanaeは痛くて痛くて、ついつい自由の効く足で地団駄を踏み、主様に痛い事を伝えていました。
主様にこんな事をしたら普通だったら叱られると思いますが、主様は笑っていました。
BlogPaint



乳首も吸引され、痛い3点責め。。。
でも主様は、乳首の吸引がお気に入りなので、ちょっとの痛みは我慢しなくちゃ。
痛みを忘れるように…と主様は、クリップを外しローターでクリを責めてくださいました。
気持ち良くなって痛みも感じなくなり、気がつけば主様にお漏らしをかけていました。
うっすらと覚えています。
ジャーとお漏らしは勢いがよくて、止めなきゃと思うのに止まらない…
気持ちいい…
ベッドはびしょ濡れで冷たいし、緊縛されていたkanaeの手もビショビショになっていました。
緊縛された腕が辛くなってきて、縄を解いていただき、浴室に向かいました。

kanaeは身体が硬くて、あまり長い緊縛には耐えられません。
先に湯船に沈んだ主様の身体の上に、kanaeは寝転ぶように重なりました。
主様は、丁寧にkanaeの肩を揉んでくださいました。
そして主様は、kanaeの肩は凝っている…とおっしゃいました。
kanaeは肩こりでほとんど苦しんだことがなく、肩を揉んでもらった事なんてありませんでした。
美容院で肩をマッサージしてくれるけど、いつもくすぐったくて断っていました。
でも主様の肩揉みは気持ちが良くて、幸せ。。。
ついつい、うとうと…
主様はkanaeが目を覚ますまで、そのままの体勢で待っていてくださいました。
いつも優しい主様です。
BlogPaint



少しお腹も空いてきたので、残しておいたタコのフリッターとサラダを食べてから、帰る準備をしました。
日曜日なので、少し早めに帰る準備をしましたが、今日も楽しい一日を過ごすことが出来ました。
次回は、お出かけデートです。
お買い物したり、外でお食事もする予定で、とても楽しみです。