今日は、主様と続けて会う日の3日目です。
主様は毎日早起きして、kananeに会いに来て下さいました。
233号室
BlogPaint



ホテルに入り、全裸になり主様にご奉仕しました。
前日、ご奉仕を頑張りすぎたので、ちょっとだけ控えめ…だったかもしれません。
それでも主様は、気持ちよさそうな声を聞かせてくださいます。

主様はkanaeの鼻にフックを付けてくださいました。
そんな変な顔をみられるのは、まだ恥ずかしいけど、奴隷扱いされるのは凄く嬉しいです。
BlogPaint



ソファーに横になり、イルカちゃんで責めていただきました。
2日間、責めていただいていたので、クリが敏感になり痛くなっていました。
その事を主様に話すと、ちょっとだけ弱めにして下さいました。
乳首を挟んで責めていただいたり…
スパンキングをしていただいたり…
BlogPaintBlogPaint



今日は亀甲縛りをしていただきました。
そして、口枷をされ、鼻フックを付けていただき、目隠しもしていただきました。
目隠しされると凄く興奮してしまいます。
そして、責めていただきました。
身体が動いてしまう度に後ろで固定してある鼻フックが引きあげられて、それが恥ずかしかったです。

また記憶が途絶えてます。。。
BlogPaintBlogPaint



たぶん、オ〇ンコは太いアタッチメントの着いた電マで責めていただき、同時にクリもイルカちゃんや電マで可愛がってもらいました。
クリが敏感になりすぎて痛いので、主様はクリをソフトに責めてくださいました。
それが凄く気持ち良くて。。。
しばらくグッタリしてしまいました。

しばらくして落ち着いた頃、ソファーにかけるように主様に言われました。
主様は楽しそうにハサミを持ってきました。
M字に開脚し、ハサミで〇毛をカットして整えてくださいました。
ちょっとくすぐったかったです。。。

今日のお昼は、ミックスピザ、ラーメン、ナシゴレン、サラダでした。
kanaeは、ナシゴレンにハマってしまいました。
ここのピザも美味しくて好きです。
主様と一緒に食べるから…それが大きいかもしれませんが、このホテルのほとんどの食事が美味しいです。
BlogPaintBlogPaint




お腹がいっぱいになり、ベッドに横になり主様の腕枕でウトウト…し始めました。
凄く安心できて気持ち良くて、いつの間にか寝てしまいました。
気がつくと結構時間が経っており、お風呂に入ることになりました。

それでもkanaeは、まだ半分寝ているような状態で、主様に抱っこしてもらいながら、湯船でくつろいでいました。
お風呂もあまり覚えていません。。。
バブルバスでしたが、何の香りだったのか…それさえも覚えていません。。。
ただ気がついた時には、顔の前まで凄い泡だらけ…だったのは覚えています。
泡で溺れそうなくらい…でした。
BlogPaint



お風呂上り、喉が渇き主様とジュースで乾杯しました。

部屋を出た後、車に乗る時になって忘れ物に気づき、慌てて部屋に戻りました。
部屋の中は、すでに真っ暗になっていて少し怖くなりましたが、主様は心配して追いかけて来てくださいました。
そんな優しい主様が大好きです。。。

あっという間の3日間でした。
お泊りできないのが残念でしたが、とても満たされた3日間でした。
主様、毎日kanaeに会いに来て下さって、ありがとうございました。
続けて調教していただけたので、kanaeの身体も開発されてると思うと嬉しいです。