前回の調教から一週間が経ちました。

今日は私の都合で短時間しかありませんが、主様は来てくださいました。
前回のプラグより少し大きなプラグを準備してくださいました。
DSC_0210-1





他にも何か道具を購入してくださっていましたが、次回のお楽しみ…のようです。
私は主様の用意してくれる道具で調教される事が嬉しくてなりません。

新しいプラグをアナルに入れていただきましたが、まだ無理なようでした。
痛みがあり、アナルの調教はそこで終わりました。

イラマチオができるようになりたい…そうメールで主様に話していました。
ご奉仕の時、喉の奥まで入れてみました。
主様は優しく私の頭を押さえて、喉の奥に押し付けました。
これ以上は入らない…そう思っていたのに、喉の奥の方に不思議な感覚でご主人様のモノが入り込みました。
初めての喉の奥の感触でした。
頭を押さえられてのイラマチオ、苦しいけど主様にされる事が嬉しくて仕方がありません。

後ろ手に緊縛してもらい、股縄もしていただきました。
中に入っているバイブが気持ちよく、たくさんお漏らししていました。
DSC_0233-1








時間がきたので浴室に向かいました。
たくさん甘えさせていただきました。
主様の膝の上に、お仕置きをされる子供のようにお腹をのせ、主様の指でアナルの中を掻き回していただきました。
痛みはなく、変な感覚…

時間がなく、ここまでの調教でしたが、アナル開発をしたい…そう言っていた主様にアナルに触れていただけ、少しだけ気持ちいいような感覚になれた事がとても嬉しいです。

早くアナルでも感じる身体になりたいです。