パイパン奴隷…kanaeの日記

経験豊富なご主人様に 調教していただいています♡

2013年12月

調教納め

今日は、今年最後の主様の調教です。
主様の車で、いつもの露出場所に移動しました。
車の中で、ちょっとだけ愛撫していただき、すぐに全裸にしていただきました。
それから、また愛撫。。。
気持ちが良くて、たくさんお漏らししてしまいました。
全頭マスクを渡され、主様が外からドアを開けて下さり、車の外に出ました。
寒くて主様にしがみつくと、寒いなら…と、陽のあたる場所に連れて行ってくださいました。
でも、誰かに見られるんじゃないか…と恥ずかしかったです。
その場にしゃがんだり、オシッコしたり…
BlogPaint



車に乗ろうとしたら、主様に声をかけられました。
ベルトを外す音が聞こえ、車の外で露出しながらご奉仕しました。
主様の手が、kanaeの頭に触れました。
外でイマラチオ?? そう思いましたが、主様の手に押さえられるまま、喉の奥まで入れていただきました。
周りが気になり、いつもほど長い時間イマラチオを続けられませんでしたが、お漏らししました。
あとで主様に、お漏らししたな…と、言われてしまいました。
そのとき車が来たらしく、主様はkanaeの身体を隠すようにして下さいました。

車に戻りローターをクリに当てていただき、そのままkanaeはオナを始めました。
主様は車を動かし始め、バックしていました。
ホテルに着くまでに逝けるかな?
そう主様に言われましたが、焦らされ続けていたkanaeは、バックしている間に逝ってしまいました。
着くまでに、もう一度、逝きなさい。
そう言われましたが、逝った後すぐにローターを当てるのはしんどくて、それに気がついた主様は、kanaeのクリにローターを当てました。
でもkanaeは、ズルをして軽く当てて気持ちいい程度でオナをしながらホテルに向かいました。
逝きそうになるのに…なかなか逝けない。。。
身体が火照っているのを感じました。
ホテルに着きましたが、結局、逝く事はできませんでした。
車から降りましたが、身体が火照ったままで、脚はフラフラでした。
主様の後をついて階段を上りましたが、フラフラしていて真っ直ぐには歩けずに、主様の後ろで一人で笑ってしまいました。

今日のお部屋も、初めて入るお部屋でした。
BlogPaintBlogPaint



222号室
紺色系のモダンなお部屋で、素敵な絵も飾られていました。
金色の絵の具が使われているようで、部屋を暗くすると、きらきら光っていました。

kanaeがバッグの中から首輪を取ろうとして壁の方を向いて主様に背を向けている時、急に主様は平鞭でkanaeのお尻を叩きました。
あまりの痛さに、kanaeは半べそ状態でした。
痛いのは苦手です。。。

テーブルの上には、白い綺麗な袋に入ったホテルからのプレゼントが置いてありました。
とてもいい匂いのする石鹸とボディクリーム、ハンドクリームが入っていました。
BlogPaintBlogPaint



サービスのデザートは、クリスマスの時と同じケーキでした。
前回は主様がレアチーズだったので、今回はkanaeがレアチーズ、主様がベリーのムースケーキの方を食べました。
美味しかったです♡

全裸になり、手錠をつけていただき、そのまま浴室に移動して四つん這いになり、牛乳浣腸。
今日は前回ほど苦しくはなく、6本くらいまではスムーズにお腹の中に入りました。
たぶん10本入った…と思いますが、我慢ができなくなり、牛乳が出始めました。
主様は楽しそうに笑いながら、撮影していました。
牛乳浣腸の時は、主様は抱っこしてくれないので余計に恥ずかしいです。
BlogPaint



浣腸が終わると、仲良く湯船につかり温まりました。
kanaeは、なかなかお腹が落ち着かず、何度も湯船から出たり入ったり…
そして醜態を晒しました。。。
お正月がくるので、kanaeの陰毛を主様好みの幅に綺麗にお手入れしていただきました。
いつもkanaeが剃り残して、主様に摘ままれて痛い思いをしてしまう所まで丁寧に剃っていただけました。
普段お手入れできないアナル周りも、恥ずかしい恰好で綺麗に剃っていただきました。
主様にお手入れしていただけるのは、kanaeの身体は主様のモノ…と改めて実感できて凄く嬉しいです。
いつかは、主様に全部剃っていただきたいです♡

後ろ手に緊縛していただき、口枷をしました。
この口枷は、口の脇だけではなく鼻を挟むように顔の部分にもバンドが付いていて、奴隷らしくて好きです。
これに、鼻フックがつくと、恥かしい顔になるけど、ますます奴隷らしくなって好きです♡
主様はkanaeの両方の乳首に電マを当ててくださいました。
胸も気持ち良いけど、早くクリにも当てて欲しくて、うずうずしてしまいました。
でも実際にクリに当てられると、電マの威力は凄すぎて立っていられないほどで、前屈みになり、涎は出るし…
我慢できなくて、大量にお漏らしして床を濡らしてしまいました。
BlogPaint



だいぶ長い時間後ろ手に緊縛していたので、主様はkanaeの腕を気にして下さり、手首だけ縄をほどいて胸縛りのままベッドに横に寝かしてくださいました。
この体勢だと手に体重がかからないので、凄くリラックスできます。
両脚を開脚して緊縛していただき、クリにローターを固定し、しばらくkanaeの悶えている姿を楽しんでいただきましたが、逝きたくて仕方なくて、オナをさせていただきました。
主様に乳首を愛撫していただきながら、凄く気持ち良くなり逝きました。
両脚の縄をといて下さった主様は、クリに電マを当てて責めてきます。
kanaeが逝った後すぐに電マが当てられるとしんどいのを知っていて、主様は楽しそうに責めてきます。
逝った後は、微弱の振動で気持ちいいのが続くのは好きですが、最強で当てられると悲鳴しかでません。。。
電マが直接クリに当たらないように…と、脚を閉じて阻止していたつもりでいましたが、kanaeが両脚で電マを挟みこんで離さなかったようでした。
主様は、そんなkanaeを楽しそうに笑いながら見ています。
体中に力が入り、特に左腕にはっきりと綺麗な縄の跡が残りました。
BlogPaint




今日のお昼ご飯は、主様がパスタと黒焼きそば、kanaeが炙り焼き丼と黒焼きそば、他に海老サラダにタコのフリッターでした。
2人して黒焼きそばを注文し、一つずつ食べました。
ここの黒焼きそばは、もちもちしていて美味しいです。
主様は、たくさん食べるkanaeを嬉しそうに見ているので、ついつい食べ過ぎて、最近のkanaeは、大食いです…
お腹も出てきたし…体重計に載るのが怖いです。。。

ベッドにシートを引き、蝋燭の準備をしました。
久しぶりの蝋燭…
クリにも垂らされ、オ〇ンコの中にも垂らされ…今日は足の裏まで垂らしていただきました。
拘束はしませんでしたが、動いてはいけない気がして、身体を固定したまま動きませんでした。
クリに垂らされる瞬間…ちょっと怖いけど垂らされるのを待ちわびてしまいます。
クリやオ〇ンコの中よりも、太股の裏側や足の裏が特に熱く感じました。
主様は、残り少なくなった火のついたままの蝋燭を、オマンコの所に置きました。
kanaeは、蝋燭が落ちて燃えちゃうんじゃないか…と心配で、主様が写真を撮っている間、できるだけ動かないように…と注意しました。
蝋燭が短いみたいで、じりじり熱くて。。。
BlogPaint



蝋を剥がすと、オ〇ンコの中はぐちょぐちょだったらしく、主様に言われてしまいました。
蝋燭でも感じて濡れる身体になれて、kanaeは嬉しいです。
横になったまま、kanaeは自分の胸元の蝋を剥がしました。
自分の胸なのに凄く柔らかく感じ、いつも主様にこの胸を触っていただける事が嬉しくなりました。
細かな蝋も落とし、一足先にkanaeは浴室に向かい、シャワーで蝋を落としました。
そして一緒に泡風呂を楽しみ、フィストをしていただき、アナルも使っていただきました。

お風呂を上がると、kanaeは眠くなってしまいアクビしてしまいました。
それを見た主様は、甘やかしすぎた…と、kanaeに吸引を始めました。
乳首に吸引具が当てられ、吸引される瞬間を自分の乳首を見ながら待ちます。
乳首が引っ張られ膨らみます。。。
段々、痛みが増してくる頃、もう片方の乳首も吸引されます。
主様がクリの吸引の準備を始め、自分でクリを出すように言われます。
三か所の吸引がすむと、お構いなしに主様は、ありったけの吸引具をkanaeの体中に付けていきます。
身体のあちこちが痛くて、どこが痛いのかさえ解らなくなります。
乳首の吸引が外されて、肥大した乳首をコロコロ愛撫したり摘まんだり、キスして吸ったり…
イタ気持ちいいのを通り越して、ちょっと痛い。。。
ちょっとは痛いのも慣れないと…と思いますが、痛いのが苦手なkanaeには、まだまだ時間がかかりそうです。
今日も、丸く赤いたくさん吸引の痕が残ってしまいました。
そして最後には、締めのスパンキング…
同じところを続けて叩かれると、痛くて痛くて。。。

今日は、今年最後の調教だったので、たくさん調教していただきました。
主様と出逢って9ヶ月、たくさん調教していただいたし、夫婦の様に過ごしてきました。
来年も主様と楽しい時間を過ごし、kanaeの身体を主様好みに開発していただきたいと思っています。
甘えん坊なkanaeですが、来年もよろしくお願いします♡

誕生パーティー

kanaeの誕生日に、主様がお祝いをしてくださいました。
たくさん美味しい物を食べるから、朝ご飯は食べないでくるように…と主様に言われていました。

楽しみにしながら、主様にいただいた誕生日プレゼントのネックレスと、片方だけになってしまったイヤリングをして、いつものようにノーパン、ノーブラで主様の待つ待ち合わせ場所に向いました。
主様の車に乗り、軽くチュ♡
露出場所に移動し少しだけ露出をしてから、着替えました。
BlogPaint



今日は、全裸に乳首に鈴をつけて主様のコートを羽織りました。
そして、主様と手を繋ぎながらお買い物♡
主様のコートは長かったので、全裸でも全然気にならずにお店に向かえました。
エレベーターの前で、主様がkanaeのコートを持ち上げて露出しました。
周りを見渡したkanaeは、防犯カメラが作動している事に気づき、とっさにコートを降ろし隠してしまいました。
カメラを見てしまったので、ばっちりkanaeの顔がカメラに写っていたと思います。
恥かしい…

乳首に鈴がついていて、歩くたびに音がしていましたが、コートが厚手なのであまり気にはなりませんでした。
主様はケーキを準備していてくれたので、他にシャンパンなど買いに行きました。
カゴを持ち、主様と買い物するのは新婚さんみたいで楽しい♡
とりあえずお寿司とチキン、フルーツの盛り合わせをカゴに入れて、シャンパンを選びました。
主様は白がお好きのようでしたが、大きさの手頃なロゼにしました。
kanaeが主様のお財布を預かり、会計を行いました。
主様のお財布の中は綺麗に整理されていて、kanaeのお財布とは大違い。
会計をしている間に主様は、袋詰めしていてくださいました。
kanaeの憧れている理想の夫婦みたいで、楽しいお買い物タイムでした♡

DSC_0731BlogPaintBlogPaint



今日のお部屋は、ソファーもピンク系の可愛いお部屋でした。
早速kanaeはコートを脱ぎ、ケーキやシャンパンなどを、お部屋の冷蔵庫に入れました。
主様はkanaeの普段の姿も写真に撮ってくださいます。
この冷蔵庫の前の写真、気に入りました。
ドリンク、ピザ、タコのフリッター、シーザーサラダを注文し、お食事が届くまでの間、主様にご奉仕をしたり、挿入していただいたり。。。
いちゃいちゃして待ちました♡
BlogPaintDSC_0736

← 主様のケーキ


BlogPaintBlogPaint 




シャンパンで乾杯をして、お祝いをしていただきました。
ピザもお寿司もどれも美味しくて、こんなに食べれるのかな…と思っていましたが、ほとんど完食。。。
ふんわりムースのイチゴのケーキもとても美味しく、カットせずに二人で食べました♡
今日はホテルのサービスで、プチケーキもつきました。
主様のお誕生日にも、こんな風に仲良くデコレーションケーキを食べてお祝いしたいです♡
主様は食べれないフルーツがあるので、フルーツの盛り合わせはkanaeがほとんどいただきました。
やっぱり、デザートは別腹…ですね。

久しぶりのアルコールで、kanaeは少々ほろ酔いしてしまいました。
残りのシャンパンは主様が召し上がりましたが、主様はシャンパンが少し足りなかったようでした。
少し酔って、ごろごろしているkanaeを主様は愛撫してくださったり、シャンパンのコルクで悪戯したりして楽しんでいました。

後ろ手に緊縛していただき、脚もクロスして緊縛していただきました。
少し酔っていたこともあり、ほとんど覚えていません。。。
でも、いつものようにフィストしていただき、大量にお漏らしをしたようです。
BlogPaint



主様がお風呂の準備をしてくださり、クリスマスバージョンの泡のお風呂に入りました。

今日も楽しい一日を過ごすことができました。
kanaeは何年も、こんな風に誕生日を祝ってもらったことがなかったので、とても心に残る誕生日になりました。
毎年、主様と一緒に誕生日を過ごしていきたいです。

着衣のまま緊縛

待ち合わせ場所で、主様とチュした後、車を移動しました。
いつもの露出場所に向うのかと思っていたら、あれ??
今日は寒いから、寒いのが苦手なkanaeの事を考えて下さり、露出せずにホテルに行こうと主様は思っていたそうです。
DSC_0717BlogPaint



今日は、着衣のままホテルに入り、下着姿で後ろ手に緊縛していただきました。
月に一度の女の子の日だったのでショーツも履いていました。
kanaeは着衣のまま縛られるのは初めてで、恥ずかしかったです。
今日は髪を束ねていなかったので、主様がkanaeの長い髪を束ねてくださいました。
ほんとに主様は、kanaeの面倒をみてくださいます。
kanaeも、おもいきり主様に甘えています。
緊縛していただき、主様はkanaeの後ろに立ち、後ろから乳首を愛撫してくださいました。
BlogPaint



愛撫しながら下着が持ち上げられ、ブラは下げられ愛撫…
凄く気持ち良かったです。
よくSMの動画などで見るような姿で、興奮してしまいました。

乳首に鈴をつけていただき、アイマスクの上から黒い皮のバンド型のアイマスクで二重に目隠しされて、完全に視界が遮られました。
このアイマスク、kanaeは気に入っています。
ショーツの中にローターが入り、クリに当てられ固定されました。
しばらくしてショーツも脱がせていただき、主様にローターで責めていただきました。
あまりにも気持ち良くて、立っていられなくなって腰を降ろしてしまいます。
お漏らしもして、床も濡らしてしまいました。
そんな姿を主様は楽しそうに見てくださいます。
kanaeもそんな姿を主様に見ていただけるのが嬉しいです。
BlogPaint



ベッドに横になった主様に、kanaeの顔が主様のオ〇ンポに覆いかぶさりご奉仕しました。
いつもの立った主様の足元に膝まずきながらするご奉仕とは違い、ドキドキ♡
後ろ手に緊縛されているので、主様の両手で頭を押さえられイラマチオすると動けなくて…
でもkanaeは、この姿でご奉仕してイマラチオするのも好きです。
縄をほどいていただき、スパンキング。
同じ所を続けて叩かれると、へタレなkanaeは痛みにたえられず逃げ腰になってしまいます。

全裸になり、もう一度緊縛していただき、ソファーに腰かけさせていただきました。
両脚も開脚して固定され、オ〇ンコも丸見えになるようにクリップで開かれました。
女の子の日だったので、入れていたタ〇ポンの紐を主様はゆっくりと引き、タ〇ポンを取り出しました。
この瞬間、凄く恥ずかしくて、なかなか慣れません。。。
BlogPaint



クリも開かれテープで固定され、そこにローターが当たるように固定されました。
焦らされるようなローターの位置で、欲張りなkanaeは、気持ち良くなりたくて…
そんな恥ずかしい姿を、主様に見ていただきました。
しばらく主様に楽しんでいただいた後、主様の拳がkanaeの中に入ってきました。
フィスト…凄く久しぶりな気がします♡
kanaeの中をたくさんグリグリしていただきました。
気持ち良くて、お漏らしもたくさんして…覚えていません。
縄をほどいてもらってからも、ぐったりしてしまいました。
主様にソファーで抱っこしてもらいながら、いちゃいちゃタイム♡
BlogPaint

 ← 主様の頭を撫でちゃいました♡

それから、主様にオナを見てもらいました。
逝って動けないkanaeに、主様の最近のブーム、吸引を始めました。
最初は乳首だけでしたが、いつもの様にkanaeの身体全体に吸引の器具がつけられます。
胸周りを中心に腕やお腹まで、笑っちゃうくらいたくさんの吸引器具…
でも、これが結構痛くて、乳首が痛いのか、胸周りが痛いのか、わからない位に痛いです。
でも、主様はそんなkanaeの姿を見て、楽しそうにしています。
胸元の吸引されている部分が真っ赤になり、乳輪と同じような色に膨らんでいます。
クリも吸引されると、体中が痛くて、どこが痛いのか…わからなくなります。
ようやく外してもらうと、乳首は肥大して触られると痛いし、胸の周りには赤い丸がたくさん残ってるし…
今日は右腕と胸の上がはっきりと跡が残りました。

肥大した乳首とクリに、鎖付きのクリップがつけられ、主様はゆっくりと鎖を引き、楽しそうでした。
今日は女の子の日だったので、kanaeの中に出していただきました。
主様に、オ〇ンコの中に出していただいたのは初めてで、kanaeはとても嬉しかったです♡


ようやく、遅いお昼です。
BlogPaintBlogPaint



主様は、ピザにちゃんぽん、kanaeは蟹のリゾットに黒焼きそば、それにいつものシーザーサラダにタコのフリッター。
楽しいお食事時間を過ごしました。
食後は、のんびりと過ごし、主様にkanaeの髪を染めていただきました。
今日も主様と楽しい時間を過ごせました。

誕生日プレゼント

今日は、主様とお出掛けデートの日です。
露出しないから、下着は着けてきていい…と、主様に言われましたが、いつものようにノーブラ、ノーパンで、待ち合わせ場所に向かいました。

今日は、プレゼントしていただいた主様とお揃いのシャツを着ていきました。
ただシャツを買う時に、主様が試着しなさい…と言ったのに、kanaeは試着しなくて大丈夫…と試着せずに決めてしまい、胸元がちょっとキツメでした。
主様はkanaeの買ったサイズより大きめのサイズを着ていたので、交換してくださいました。
交換したら、kanaeにピッタリのサイズでした。
主様も、ひとつ小さなサイズでも大丈夫なようで安心しました。
主様の香りのする洋服を、kanaeが着れるのは嬉かったけど、主様より大きいサイズ…というのは微妙ですけど。。。

Kanaeは最近やはり太ったらしく、スカートのウエストがキツくなっていました。
今日は厚手の穴あきタイツだったので、ミニスカートにノーパンも前回ほど気にはなりませんでした。

主様に乳首を愛撫していただき、我慢できなくなって、おねだりしてクリを触っていただきました。
主様はタイツの穴からクリに触れてくださいました。
気持ち良くて、お漏らししそうなのを我慢していましたが、お漏らししてしまいました。
タイツが冷たくなってきて、そこでお預け。。。
いつもの露出場所に移動しました。

車の脇に立ち、今日の着替えした姿を見ていただきました。
主様の指示で、胸をだして、スカートとタイツを降ろし露出しました。
それから車内に戻り、主様に愛撫していただきました。
ローターをクリに当てていただき、タイツも脱ぎ下半身裸になりました。
すごく気持ちが良くて、車の窓から見えちゃうくらい脚を広げていました。
そのままオナして、kanaeはまた黙ったまま逝ってしまいました。
BlogPaint



罰として、そのまま車内に出るように言われました。
そしてお尻をつきだしてスパンキング。
叩かれてる音と、痛くて出てしまう声が誰かに聞こえちゃうんじゃないかとドキドキでした。
そのままの姿で、主様の助手席に座り露出したまま出発しました。

途中でサービスエリアに寄り、主様がトイレに行っている時に着替えをして待ちました。
飲み物を買いに一緒に行くことにしました。
車を降りてコートを着ると、いつものように主様がkanaeの髪を直してくださいました。
主様と手を繋ぎながら自販機に向かいましたが、大きなお札しかなくて中のお店で買いました。
店内のお土産などを見ながら、しばらく店内を歩き車に戻りました。
少し車を進めた時、kanaeは左耳のイヤリングがない事に気づきました。
主様のプレゼントいただいたイヤリングだったので、kanaeはパニクってしまいました。
そして主様に片方のイヤリングがない事を話すと、焦らなくていいから…と優しい言葉をかけていただきました。
すでに駐車していた場所には別の車が止まっていたので、少し後ろに車を留めました。
主様は車の周りを確認し、お店の中まで行ってくださいました。
kanaeは車内を確認して待ちました。
足元のマットまで捲ってみましたが、ありませんでした。
もしかしたら…と、バッグの中も見ましたがありませんでした。
主様がもどってきましたが、イヤリングは見つかりませんでした。
kanaeの不注意で、主様のプレゼントをなくしてしまった事が申し訳なくて、へこんでしまいました。

もうすぐkanaeの誕生日なので、主様がプレゼントにネックレスを買って下さる事になっていました。
愛撫した時に落ちたかもしれないから、後で車の中を探してみるから…
イヤリングはなくなったけど、今日ネックレスを買うから…
主様はkanaeに気を遣いながら、優しくおっしゃいました。
本当にごめんなさい…

最初のお店の店員さんは、とても丁寧に接して下さりました。
主様は、あまりよくわからないから、kanaeの好きなのを選びなさい…と言って下さりました。
とりあえず、シンプルなプラチナかな…と見ていました。
でも綺麗な石が付いているのを見ると、そちらも欲しくなってしまい迷いました。

以前ネックレスが切れて修理に出した事があったので、ちょっと切れにくいネックレスが欲しくて教えていただきました。
これなら、トップに石を付けても大丈夫…との事で薦められました。
これに毎年、主様に色々な石をプレゼントしていただくのもいいかな…と勝手にkanaeは思いました。
でも、あまりにもシンプルすぎて、別のお店も見てみる事にしました。

他のお店も数軒まわりましたが、チェーンだけのネックレスは置いてなくて、なかなか気に入った物が見つからず、結局最初のお店に戻りました。
先ほどのお店の方に声をかけ、長さで迷っていたので、もう一度つけていただきました。
45センチが欲しかったのですが、40センチと50センチのチェーンしかありませんでした。
40センチに延長できる金具を付けるか、それとも最初から長い50センチの方にするか…
優柔不断なkanaeは迷っていました。
その様子を見ていた主様が、こっちはどうかな?と、おっしゃいました。
その一言で、全然見ていなかった金のネックレスを2人でショーウインドゥを眺めました♡
これは?と主様は、一本のネックレスを指さしました。
主様が指さしたネックレスは、チェーンボールが付いていて、長さが調節できるタイプの物でした。
プラチナの方ばかり見ていたkanaeは、この主様の選んでくれたネックレスがとても気に入りました。
それに自分で選ぶよりも、主様が選んでくれた事の方が嬉しくて、すぐに決まりました♡
ラッピングしていただき、お店を後にしました。
BlogPaintDSC_0730



色々お店を歩いてきたので、もう2時を過ぎていました。
お腹が空いたので、いつもの焼き肉のお店に向かいました。
そして、プレゼントのネックレスを主様に付けていただきました。
kanaeは、主様の選んでくれたプレゼントはとても気に入りました。
今までつけていた主様とお揃いのネックレスは、大事にしまっておきます。。。

いつものように好きなお肉を選び、楽しいお食事タイム♡
主様はお寿司、お腹が空いていたkanaeは焼きそばにチャーハンを食べました。
今日も主様は、kanaeのお皿に焼けて食べ頃になったお肉を入れてくださいます。
代わりにkanaeは、お肉や野菜を取りにちょこちょこと行き来しました。
kanaeはお肉を少なめにして、前回食べれなかったデザートをたくさん食べました。
主様はkanaeがデザートを食べている間も、お肉を食べていました。
トイレに行き、自分の姿を鏡で見て、スカートが持ち上がり、スカートの丈が短くなっている事に気づきました。
こんな姿で堂々と店内を行き来していたのかと思うと、急に恥ずかしくなりました。
お腹いっぱい食べた後だったので、スカートを直すと、ちょっとだけ苦しくなりました。

お店を出て車に戻りました。
お腹がいっぱいになり、kanaeはデザートの食べ過ぎなのか気分が悪くなってしまいました。
せっかく楽しいお食事だったのに、嫌な思い出になったら…と心配でした。
気分が悪い事を主様に話すと、kanaeに食べさせすぎるのも考えないと…と主様。
てっきり食べ過ぎて叱られるかと思っていたので、凄く気持ちが楽になりました。
落ち着くまで買い物しながら、ぶらぶらしました。
主様はお部屋のカーペットを買いました。
気分も良くなり、帰りました。

今日は、イヤリングをなくしてしまい落ち込みましたが、主様に誕生日のプレゼントを買っていただき嬉しい一日でした。
たくさんのお店を、主様とお揃いのシャツで手を繋ぎ歩いたのも楽しかったです。
ハプニングがありましたが、その度に主様の優しい一面も知ることができ、ますます主様の事が好きになりました♡
あとは、主様の車の中からイヤリングが見つかればいいな。。。

次回はホテルで調教していただけます。
楽しみです。




牛乳で浣腸

5日ぶりの調教です。
日曜日なので、なかなか早く家を出ることができなくて、主様を待たせてしまいました。

前回はご奉仕ができなかった事もあり、ご奉仕したくなってしまったkanaeは、主様の車の中でご奉仕フェラをさせていただきました。
いつも車内ではkanaeばかり気持ち良くしていただいていたので、主様が気持ちよさそうにされているのを感じ嬉しくなりました。

いつもの場所で全裸露出しました。
今日は後ろで両手に手錠し、マスクをかぶせていただきました。
手錠をしていた事もあり、車から降りるのさえ一人ではできずに、主様が抱きかかえるようにして外に出してくださいました。
凄く大切にしてもらえて、幸せ。。。

晴れていて風はなかったけど、日陰はやっぱり寒かったです。
寒いので、主様の身体にベッタリと寄り添ってしまいます。
じゃあ、陽の当たる場所で…と、主様はkanaeの身体を陽の当たる場所に誘導してくださりました。
陽が当たり暖かいけど、誰かに見られるんじゃないかってドキドキしました。
でもマスクを被っているだけで、ちょっとだけ恥ずかしい気持ちは薄れるようです。
BlogPaint



主様は、kanaeの左足を駐車場のレール(?)に上げました。
広げられたオ○ンコに、冷たい風が当たりました。
下を歩いている人に、露出してる姿が見えちゃうんじゃないか…って心配になりました。
主様の車の中に戻り、愛撫とローターで気持ち良くしていただき、オナして逝きました。
でも、逝くときに黙って逝ってしまったので、主様にお仕置きだな…と言われてしまいました。

裸にコートを羽織り、ホテルに向かいました。
DSC_0660BlogPaintBlogPaint



お部屋の中が温まっていなかったので、ガウンを着てデザートを食べながらイチャイチャ。。。
今日のデザートもマロンケーキです。
久しぶりにkanaeの指定席に収まりました。
やっぱりkanaeの指定席は落ち着きます。
主様にしがみついて、首筋にキスしたり、主様の匂いを満喫させていただきました。
主様は、先程のお仕置きも忘れているようなので、kanaeはズルして黙っていました。

指定席でゆっくりした後、浴室でオシッコ姿を見て頂き、そのまま浣腸していただくことになりました。
今日はkanaeに会う前に、主様は浣腸用の牛乳を買ってきていました。
主様は、温めておいた牛乳を洗面器に入れ準備を始めました。
Kanaeは主様の指示通り四つん這いになり、浣腸していただくのを待ちました。
主様が牛乳を温めていてくれたので、違和感なく牛乳がお腹の中に入ってきました。
なんとなく、優しい液体がゆっくりと身体の中に入ってきます。
3本目くらいから、いつものように注射器の脇から、チョロチョロ…と漏れ始めるのを感じました。
いつもなら透明なので主様もあまり気づかないようでしたが、今日は牛乳なのではっきりと漏れているのがわかったようで、主様の笑い声が聞こえました。
今日はビデオを持ってきてなかったので、写真を撮りながら、ゆっくりと浣腸していただきました。
いつもより時間が長い分kanaeの我慢がもたなくて、6本入っただけで出そうになっていました。
初めての牛乳浣腸の写真を撮るために、今日は6本で許していただけました。
そして、四つん這いのまま勢いよく牛乳の排出。。。
いつもは主様に抱っこしていただいていたので、四つん這いのままの排出は余計に恥ずかしかったです。
また、主様の楽しそうな笑い声が聞こえてきます。
とても良い写真が撮れたようで、主様にとても喜んでいただけました。
その後は、また恥ずかしい事の連続…
主様は、牛乳の浣腸が気に入ったようで、また近いうちに牛乳が活躍しそうです。
BlogPaint



お腹が落ち着いてきたので、主様とお風呂に入り温まりました。
お風呂をあがって、せっかく後ろ手に緊縛していただいたのに、お腹の調子が悪くなりトイレを使わせていただきました。
kanaeは浣腸して時間をおくと、お腹のゴトゴトがいつまでも続いて調子が悪い時が多いです。
アナルを使っていただいている時に、何度もトイレにいきたくなります。。。

トイレから戻ると、主様は硝子に吸盤つきのディルドをつけて待っていました。
マスクとアイマスクをつけていただき、完全に視界が閉ざされました。
主様のアイマスクは、普通のアイマスクと違い拘束感があり、とてもドキドキしてしまいます。
壁に固定されたディルドは、お尻を突き出したkanaeの中に入りました。
kanaeの口の中に主様のオ〇ンポが入り、Kanaeは夢中でご奉仕をしました。
擬似3Pプレイです。
太いボコボコしたディルドが擦れて気持ち良くて、もっともっと気持ち良くなりたくて腰を動かしていました。
あまりにもkanaeが激しく動いたからか、ディルドは壁から落ちてしまいました。
でも、他の男性に後ろから犯されているみたいで興奮してしまいました。
後ろ手に緊縛されたまま、ベッドの上に移動し、お尻を持ち上げて後ろから主様に突いていただきました。
アナルも責めていただいたような…よく覚えていません。。。
それから、主様の足元に座り、ご奉仕。
緊縛されて、主様の手がkanaeの頭に触れるのが合図で、喉の奥まで入れていただきます。
主様の手がkanaeの頭に触れる瞬間が凄く好きなkanaeです。

乳首にチェーン付きのクリップが着けられました。
段々と痛みが増してきました。
主様はチェーンをkanaeの口にくわがせました。
顔をあげるように主様に言われましたが、痛くてあまり顔を上げる事ができませんでした。
BlogPaint



今日のお昼は、主様はパスタと長崎ちゃんぽん、kanaeは中華丼に黒焼きそば、ツナサラダにタコのフリッターでした。
とてもお腹が空いていたkanaeは、がっちり食べました。
初めて期間限定の黒焼きそばを食べましたが、もちもちしていて美味しくて、またハマりそうです。
主様にパスタを食べさせていただいたり、お返しに中華丼を食べていただいたり、いつものように楽しいお食事をしました。
お腹がいっぱいになり、ツナサラダは残ってしまいました。
いつも3種類のサラダを順番に頼んでいましたが、ツナサラダはツナの量が多いからか飽きてきてしまいました。
主様も同じだったらしく、ツナサラダの注文は当分お休みになりそうです。
不思議と主様とkanaeの考えが似ている事が多く意見が合い、とてもいい感じです♡
BlogPaint



主様はマッサージチェアーで蝋燭調教の準備をされていました。
kanaeは枕を引いてもらい、脚が上になるようにマッサージチェアーに寝転びました。
何度もずれてしまうkanaeの身体を、主様は脚を持ち上げて直してくださいます。
凄く恥かしい姿になっているのはわかるけど、そんな姿にしていただける事だけでも興奮してしまいます。
蝋燭に火をつけ、蝋が垂れるのをドキドキしながら待ちました。
最初の一滴が垂れるまでの間、すごく長い時間に感じます。
超低温蝋燭のはずなのに、熱く感じました。
間違って熱い方の蝋燭を使っているんじゃないか…そう思うくらい熱く感じました。
主様は、集中的にオ〇ンコに蝋を垂らしました。
一瞬だけ熱いけど蝋燭が固まってくる瞬間が、じんわり気持ち良いい。。。
全体的にオ〇ンコが蝋燭で隠れたようで、主様は蝋を剥がし始めました。

今度は中にも蝋燭が垂れるように…と、オ〇ンコを広げテープで固定し、クリにも直接蝋が垂れるようにしました。
そして主様はまた蝋を垂らし始めました。
火傷しちゃうんじゃないか…ふとそんな事も頭をかすりましたが、蝋燭が垂らされるのが待ち遠しい気持ちもありました。
オ〇ンコの中とクリに直接蝋が垂れ始めました。
一瞬ですが、チクッ…とした痛み。
でも次第に気持ち良くなってきていました。
こんな風に恥かしい姿にして蝋燭調教してくれる主様がいて、kanae は幸せです♡
BlogPaint



主様は蝋燭を剥がし始めました。
剥がした蝋の下のオ〇ンコは、ヌルヌルになっていました。
クリも敏感になっていて、主様が当ててくれたローターを自分で持ってオナしていました。

綺麗に蝋を剥がし、先にkanaeはお風呂に向かい細かな蝋をシャワーで流しました。
片付けを終えた主様も浴室にきて、一緒にお風呂で温まりました。

主様に浴槽に掴まり、お尻を突きだすように言われました。
ローションをたっぷり付けた主様の拳が、kanaeの中に入りました。
後で、その時のフィストの写真を見せてもらいましたが、主様の手首まで入ったkanaeのお尻は、まるで家畜動物のお尻みたいでした。
立ったままフィストしていただいたり、アナルにも指を入れていただいたような気もします。
フィストが終わった後のkanaeは、疲れてグッタリしてしまいます。
後半はよく覚えていなくて、でも、いつものように主様に身体を拭いていただきました。
ベッドに横になり、動けなくて主様のされるがまま、kanaeの身体で主様に楽しんでいただけたようです。
Kanaeは、よく覚えていません。。。

今日は、いつもよりたくさん調教していただけ、kanaeも凄く満足させていただきました。
思い出しながら日記を書いているだけでも、蝋燭はとても恋しくなります。

次回はお出かけデート、楽しみです。
メッセージ

名前
メール
本文
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ