パイパン奴隷…kanaeの日記

経験豊富なご主人様に 調教していただいています♡

アナル開発

前回の調教から一週間が経ちました。

今日は私の都合で短時間しかありませんが、主様は来てくださいました。
前回のプラグより少し大きなプラグを準備してくださいました。
DSC_0210-1





他にも何か道具を購入してくださっていましたが、次回のお楽しみ…のようです。
私は主様の用意してくれる道具で調教される事が嬉しくてなりません。

新しいプラグをアナルに入れていただきましたが、まだ無理なようでした。
痛みがあり、アナルの調教はそこで終わりました。

イラマチオができるようになりたい…そうメールで主様に話していました。
ご奉仕の時、喉の奥まで入れてみました。
主様は優しく私の頭を押さえて、喉の奥に押し付けました。
これ以上は入らない…そう思っていたのに、喉の奥の方に不思議な感覚でご主人様のモノが入り込みました。
初めての喉の奥の感触でした。
頭を押さえられてのイラマチオ、苦しいけど主様にされる事が嬉しくて仕方がありません。

後ろ手に緊縛してもらい、股縄もしていただきました。
中に入っているバイブが気持ちよく、たくさんお漏らししていました。
DSC_0233-1








時間がきたので浴室に向かいました。
たくさん甘えさせていただきました。
主様の膝の上に、お仕置きをされる子供のようにお腹をのせ、主様の指でアナルの中を掻き回していただきました。
痛みはなく、変な感覚…

時間がなく、ここまでの調教でしたが、アナル開発をしたい…そう言っていた主様にアナルに触れていただけ、少しだけ気持ちいいような感覚になれた事がとても嬉しいです。

早くアナルでも感じる身体になりたいです。

初調教


今日は主様の初めての調教でした。

待ち合わせ場所で、赤い首輪をプレゼントしていただき、着けていただきました。
綺麗な赤い色で着け心地も良く、とても気に入りました。
DSC_0221-1






主様はアナルの未開発な私のために、調教道具を準備してくれました。
大きなバッグの中を開けて、調教道具を見せながら少しだけ責めてくださいました。

後ろ手に拘束する革の拘束具で拘束していただきました。
道具の中には注射針もありました。
以前は使っていたそうですが、今日は持ってきただけだと仰いました。
いつかは使っていただく日が来そうな予感がします。

一番下には麻縄が入っており、後ろ手に緊縛していただきました。
手の向きなど指示され、とても安心して身体を任せる事ができました。
きつく緊縛されているのに苦しくなくて心地いい感じでした。

BlogPaint





アナルを開発していただくために浣腸をしていただきました。
初めてのガラス注射器での浣腸…
DSC_0252-1



お腹がパンパンになるまで浣腸をしていただき、主様の膝のうえに向い合せに抱きつく姿で排泄をし、見ていただきました。
恥かしいのとお腹の痛みで夢中で主様にしがみついていました。

アナル調教の為に、M字開脚に緊縛していただきました。
先に右側の手足を緊縛され、きつくないのにびくとも動けない位でした。
同じように左も緊縛され、主様に後ろに軽く押されました。
陰部が上向きになり、丸見えの姿になり調教が始まりました。
DSC_0233-1








今日は、たくさん調教していただき、幸せな時間を過ごせました。
一緒に記念写真も撮りました。
オナは禁止だったので、主様の前でさせていただきました。

帰りにアナルプラグもプレゼントしていただき、首輪とともに持ち帰りました。
BlogPaintBlogPaint





次回は一週間後の予定です。

主様に会うのが楽しみで仕方ありません。

顔合わせ

今日私は、午後から仕事でした。

主様の朝のメールで、会いに行こうかな…
そう言われましたが、あまり時間がない事を伝えました。
しばらくして、今から出ます…
そうメールが届いていました。

慌てて家事を済ませ、出かける準備をして待ち合わせ場所に向かいました。

向こう側から、細身で紳士的な男性が歩いてきました。
私は主様はガッチリした体型だと勘違いをしており、この人ではなさそう…
そう思い、通り過ぎようとしました。

すれ違う瞬間に男性から声をかけられました。
もしかして…kanaeさん?
電話の声のイメージで、私に声をかけてくれたそうです。

主様の車に乗り、少し場所を移動し話しました。
顔合わせだったので、ローターだけ持ってきたそうでした。
私は主様に会えたことが嬉しくて、手を繋がせていただきました。

そのうちに主様も私の身体に触れ始め…
キスしたり…
ローターで刺激されたり…
あまり時間がないのに、私はホテルに行きたいとおねだりしていました。
クリにローターを当てられたまま、ホテルに向かいました。

落ち着いた和室のお部屋で、主様に脱がせていただきました。

ちょっと記憶が曖昧になってきています。
とても優しくしてもらいました。
キスしたり、乳首を舐めていただいたり…
クリを刺激されてお漏らししたり…
愛撫をされてトロトロにとろけてしまいそうでした。

主様は私の様子を観察しながら、責めてくれました。
こんなふうに身体を開発されるのに憧れていた私は嬉しくなりました。

主様の硬くなったモノが私の中に入ってきました。
動くたびに、擦れているのが凄くわかりました。
初めて中が擦れて気持ちいい…そう感じました。

クリにローターが当てられ、優しく突いてくるのが凄くいい。
たまに目を開けると、主様がニコニコして私を見てくれています。
恥かしいけど、凄く幸せ…
セックスで、初めて頭の中が空っぽになった気がします。

ベッドはお漏らしでびしょ濡れでした。

主様の胸に頭をのせて、休ませていただきました。
とても幸せな時間でした。

帰る前に一緒にお風呂に入りました。
大きな浴室で主様に抱きつく姿で…
たくさんキスもしました。

凄くラブラブな感じで、初めての逢瀬を終えました。

主様との出会い


私は、会えない時間も身近に感じていれるような調教を望んでいました。
そんな調教をしてくれる主様を探そうと思い、あるサイトに登録しました。

多少の調教経験はありましたが、ある程度年上の経験豊富な主様と出逢いたい…
もう若くないので、これで最後かもしれない…
だから慎重に探しました。

登録したとたん、たくさんの男性からコメントを頂きました。
でもなかなか私の希望に合う男性はおらず、検索して主様のプロフを見つけました。

ぽちゃ好き、SM歴20年、緊縛…
私からメールしました。

とても好印象の返事をいただきました。
それから数日間、何度もメールで連絡をとりあい、調教していただく事になりました。
私の思い描いていた理想の主様と出会う事ができました。

会えない時間も主様と繋がっていたい…
ずっと望んでいた事が叶い、とても幸せです。

メッセージ

名前
メール
本文
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ