パイパン奴隷…kanaeの日記

経験豊富なご主人様に 調教していただいています♡

牛乳で浣腸

5日ぶりの調教です。
日曜日なので、なかなか早く家を出ることができなくて、主様を待たせてしまいました。

前回はご奉仕ができなかった事もあり、ご奉仕したくなってしまったkanaeは、主様の車の中でご奉仕フェラをさせていただきました。
いつも車内ではkanaeばかり気持ち良くしていただいていたので、主様が気持ちよさそうにされているのを感じ嬉しくなりました。

いつもの場所で全裸露出しました。
今日は後ろで両手に手錠し、マスクをかぶせていただきました。
手錠をしていた事もあり、車から降りるのさえ一人ではできずに、主様が抱きかかえるようにして外に出してくださいました。
凄く大切にしてもらえて、幸せ。。。

晴れていて風はなかったけど、日陰はやっぱり寒かったです。
寒いので、主様の身体にベッタリと寄り添ってしまいます。
じゃあ、陽の当たる場所で…と、主様はkanaeの身体を陽の当たる場所に誘導してくださりました。
陽が当たり暖かいけど、誰かに見られるんじゃないかってドキドキしました。
でもマスクを被っているだけで、ちょっとだけ恥ずかしい気持ちは薄れるようです。
BlogPaint



主様は、kanaeの左足を駐車場のレール(?)に上げました。
広げられたオ○ンコに、冷たい風が当たりました。
下を歩いている人に、露出してる姿が見えちゃうんじゃないか…って心配になりました。
主様の車の中に戻り、愛撫とローターで気持ち良くしていただき、オナして逝きました。
でも、逝くときに黙って逝ってしまったので、主様にお仕置きだな…と言われてしまいました。

裸にコートを羽織り、ホテルに向かいました。
DSC_0660BlogPaintBlogPaint



お部屋の中が温まっていなかったので、ガウンを着てデザートを食べながらイチャイチャ。。。
今日のデザートもマロンケーキです。
久しぶりにkanaeの指定席に収まりました。
やっぱりkanaeの指定席は落ち着きます。
主様にしがみついて、首筋にキスしたり、主様の匂いを満喫させていただきました。
主様は、先程のお仕置きも忘れているようなので、kanaeはズルして黙っていました。

指定席でゆっくりした後、浴室でオシッコ姿を見て頂き、そのまま浣腸していただくことになりました。
今日はkanaeに会う前に、主様は浣腸用の牛乳を買ってきていました。
主様は、温めておいた牛乳を洗面器に入れ準備を始めました。
Kanaeは主様の指示通り四つん這いになり、浣腸していただくのを待ちました。
主様が牛乳を温めていてくれたので、違和感なく牛乳がお腹の中に入ってきました。
なんとなく、優しい液体がゆっくりと身体の中に入ってきます。
3本目くらいから、いつものように注射器の脇から、チョロチョロ…と漏れ始めるのを感じました。
いつもなら透明なので主様もあまり気づかないようでしたが、今日は牛乳なのではっきりと漏れているのがわかったようで、主様の笑い声が聞こえました。
今日はビデオを持ってきてなかったので、写真を撮りながら、ゆっくりと浣腸していただきました。
いつもより時間が長い分kanaeの我慢がもたなくて、6本入っただけで出そうになっていました。
初めての牛乳浣腸の写真を撮るために、今日は6本で許していただけました。
そして、四つん這いのまま勢いよく牛乳の排出。。。
いつもは主様に抱っこしていただいていたので、四つん這いのままの排出は余計に恥ずかしかったです。
また、主様の楽しそうな笑い声が聞こえてきます。
とても良い写真が撮れたようで、主様にとても喜んでいただけました。
その後は、また恥ずかしい事の連続…
主様は、牛乳の浣腸が気に入ったようで、また近いうちに牛乳が活躍しそうです。
BlogPaint



お腹が落ち着いてきたので、主様とお風呂に入り温まりました。
お風呂をあがって、せっかく後ろ手に緊縛していただいたのに、お腹の調子が悪くなりトイレを使わせていただきました。
kanaeは浣腸して時間をおくと、お腹のゴトゴトがいつまでも続いて調子が悪い時が多いです。
アナルを使っていただいている時に、何度もトイレにいきたくなります。。。

トイレから戻ると、主様は硝子に吸盤つきのディルドをつけて待っていました。
マスクとアイマスクをつけていただき、完全に視界が閉ざされました。
主様のアイマスクは、普通のアイマスクと違い拘束感があり、とてもドキドキしてしまいます。
壁に固定されたディルドは、お尻を突き出したkanaeの中に入りました。
kanaeの口の中に主様のオ〇ンポが入り、Kanaeは夢中でご奉仕をしました。
擬似3Pプレイです。
太いボコボコしたディルドが擦れて気持ち良くて、もっともっと気持ち良くなりたくて腰を動かしていました。
あまりにもkanaeが激しく動いたからか、ディルドは壁から落ちてしまいました。
でも、他の男性に後ろから犯されているみたいで興奮してしまいました。
後ろ手に緊縛されたまま、ベッドの上に移動し、お尻を持ち上げて後ろから主様に突いていただきました。
アナルも責めていただいたような…よく覚えていません。。。
それから、主様の足元に座り、ご奉仕。
緊縛されて、主様の手がkanaeの頭に触れるのが合図で、喉の奥まで入れていただきます。
主様の手がkanaeの頭に触れる瞬間が凄く好きなkanaeです。

乳首にチェーン付きのクリップが着けられました。
段々と痛みが増してきました。
主様はチェーンをkanaeの口にくわがせました。
顔をあげるように主様に言われましたが、痛くてあまり顔を上げる事ができませんでした。
BlogPaint



今日のお昼は、主様はパスタと長崎ちゃんぽん、kanaeは中華丼に黒焼きそば、ツナサラダにタコのフリッターでした。
とてもお腹が空いていたkanaeは、がっちり食べました。
初めて期間限定の黒焼きそばを食べましたが、もちもちしていて美味しくて、またハマりそうです。
主様にパスタを食べさせていただいたり、お返しに中華丼を食べていただいたり、いつものように楽しいお食事をしました。
お腹がいっぱいになり、ツナサラダは残ってしまいました。
いつも3種類のサラダを順番に頼んでいましたが、ツナサラダはツナの量が多いからか飽きてきてしまいました。
主様も同じだったらしく、ツナサラダの注文は当分お休みになりそうです。
不思議と主様とkanaeの考えが似ている事が多く意見が合い、とてもいい感じです♡
BlogPaint



主様はマッサージチェアーで蝋燭調教の準備をされていました。
kanaeは枕を引いてもらい、脚が上になるようにマッサージチェアーに寝転びました。
何度もずれてしまうkanaeの身体を、主様は脚を持ち上げて直してくださいます。
凄く恥かしい姿になっているのはわかるけど、そんな姿にしていただける事だけでも興奮してしまいます。
蝋燭に火をつけ、蝋が垂れるのをドキドキしながら待ちました。
最初の一滴が垂れるまでの間、すごく長い時間に感じます。
超低温蝋燭のはずなのに、熱く感じました。
間違って熱い方の蝋燭を使っているんじゃないか…そう思うくらい熱く感じました。
主様は、集中的にオ〇ンコに蝋を垂らしました。
一瞬だけ熱いけど蝋燭が固まってくる瞬間が、じんわり気持ち良いい。。。
全体的にオ〇ンコが蝋燭で隠れたようで、主様は蝋を剥がし始めました。

今度は中にも蝋燭が垂れるように…と、オ〇ンコを広げテープで固定し、クリにも直接蝋が垂れるようにしました。
そして主様はまた蝋を垂らし始めました。
火傷しちゃうんじゃないか…ふとそんな事も頭をかすりましたが、蝋燭が垂らされるのが待ち遠しい気持ちもありました。
オ〇ンコの中とクリに直接蝋が垂れ始めました。
一瞬ですが、チクッ…とした痛み。
でも次第に気持ち良くなってきていました。
こんな風に恥かしい姿にして蝋燭調教してくれる主様がいて、kanae は幸せです♡
BlogPaint



主様は蝋燭を剥がし始めました。
剥がした蝋の下のオ〇ンコは、ヌルヌルになっていました。
クリも敏感になっていて、主様が当ててくれたローターを自分で持ってオナしていました。

綺麗に蝋を剥がし、先にkanaeはお風呂に向かい細かな蝋をシャワーで流しました。
片付けを終えた主様も浴室にきて、一緒にお風呂で温まりました。

主様に浴槽に掴まり、お尻を突きだすように言われました。
ローションをたっぷり付けた主様の拳が、kanaeの中に入りました。
後で、その時のフィストの写真を見せてもらいましたが、主様の手首まで入ったkanaeのお尻は、まるで家畜動物のお尻みたいでした。
立ったままフィストしていただいたり、アナルにも指を入れていただいたような気もします。
フィストが終わった後のkanaeは、疲れてグッタリしてしまいます。
後半はよく覚えていなくて、でも、いつものように主様に身体を拭いていただきました。
ベッドに横になり、動けなくて主様のされるがまま、kanaeの身体で主様に楽しんでいただけたようです。
Kanaeは、よく覚えていません。。。

今日は、いつもよりたくさん調教していただけ、kanaeも凄く満足させていただきました。
思い出しながら日記を書いているだけでも、蝋燭はとても恋しくなります。

次回はお出かけデート、楽しみです。

映画館デート(清須会議)

今日は、主様とお出かけデートの日です。

いつもの露出場所に移動し、まだうっすらと残っていた前回の吸引の跡を主様に見ていただきながら、車の中で着替えました。
今日はチュニックに隠れてしまうほどの超ミニスカートに、お股の開いた網ストッキングでした。
BlogPaint



車が多く、全裸露出はしませんでしたが、車内でたくさん主様に愛撫していただきました。
でもローターは使ってもらえず、主様の指での愛撫でたくさん焦らされました。
『なんだ、このヌルは…』と、主様。

今日は主様と映画館デートです。

途中、買い物してから映画館に向かいました。
主様が今日着てきたシャツと同じシャツを買っていただきました。
そのまま、お店の広いトイレに主様と一緒に入って、kanaeは着替えました。
今日は、ペアルックでデートです♡
着替えている途中に、トイレのドアがノックされました。
着替えている途中だったので、kanaeは焦ってしまいました。
着替えを済ませトイレのドアを開けると、ちょっと恐そうな年配の男性がいました。
二人でトイレに入っていたことが恥かしくて、kanaeは俯いたまま軽くお辞儀をして主様の後ろを付いていきました。
ちょっとしたアクシデントと、ミニスカートに網タイツ姿という事もありドキドキしました。

映画館に向かいました。
kanaeは初めていく大きな映画館で、主様と夫婦♡で入りました。
夫婦で入るには免許証が必要で、一度車まで戻る事になりした。
主様はkanaeに、ここで待っているか聞かれましたが、kanaeは主様と一緒に居たくて、主様に着いていきました。

歩いているとノーパンだった事もあり、お股が擦れて痛くなってしまいました。
その事を小声で伝えると、だから待っていればよかったのに…と主様に言われました。
上映時間まで、まだ少し時間があったので、軽くお昼を食べました。
主様は数量限定のカツサンド、kanaeはホッドドック、それにドリンクとポップコーン。
ポップコーンの容器の大きさに、こんなに食べれない…そう思いました。
BlogPaint



テーブルで主様とお食事タイム♡
近くに人がいましたが、そんな事は気にせず、いつもの様に主様と食べさせっこしちゃいました♡
ホットドッグは温まっていたけど、数量限定のカツサンドはパサパサしていてイマイチだったようです。
食べている時、主様に緊張しているのか…聞かれました。
ちょっとだけ、ドキドキして不自然だったのかもしれません。思い当たるのは、慣れない雰囲気だった事と、服装が気になった事くらいかな。
主様には、わかってしまうんですね。。。

上映時間が近くなり、指定席に向かいました。
今日は主様が通路側に座りました。
主様とポップコーンを食べながら、始まるのを待ちました。

最初kanaeは、ちょっとだけ眠くなりかけましたが、見ているうちに夢中になって見てました。
主様はkanaeのコートとシャツのボタンを外し、お触りを始めました。
ひとつ前の列には若いカップル、後ろには年配の方が数人いました。
コートの前を開くと、露出部分が広いので肌寒く感じました。
それに、座って余計に短くなったスカートから太股が丸見えになり、後ろの列の人に見られるんじゃないか…と、主様がkanaeに触っていない時は前を隠していました。

途中からkanaeは、ポップコーンにハマってしまい、一人でポリポリ食べてて、気がつけば、半分以上なくなっていました。
主様は、映画が終わってから食事に行くつもりだったので、kanaeがお腹がいっぱいになる前に止めて下さりました。
映画が終わりました。
kanae は、映画の途中にトイレに行きたくなると困るので、あまりドリンクは飲みませんでした。
ほとんど残っていたので、持ったまま主様と手を繋ぎ歩きました。

以前から露出に興味がなかったkanaeは、今日のようなミニスカートにノーパン姿で人ごみの中に出るのは抵抗ある…と主様に話しました。
kanaeのその言葉で、主様を傷つけてしまいました。
でもkanaeが楽しめないなら意味がない…と、ミニスカートでの露出デートはしない事になりました。
主様は、kanaeがそのミニスカートを履く機会がないなら、スカートを捨てると言いました。
でも、そのスカートは初めて主様がkanaeの為に選んでくれたスカートだったので、捨ててほしくありませんでした。
人ごみの多い場所でミニスカートで歩くのは抵抗あるけど、人気の少ない公園とかならミニスカートでの露出デートも大丈夫な事を話し、取っておいてもらえる事になりました。

外に出て、美味しい食事のできるお店を探しながら歩きました。
でも良いお店がなく、車で移動する事になり駐車場に戻りました。
BlogPaint



スカートの長さを気にしていたkanaeの為に少し前かがみになった後ろ姿の写真を撮ってくださいました。
大丈夫…と主様は言いましたが、kanae的には微妙な長さです。。。
BlogPaint



少し車を走らせ、回転寿司を食べる事にしました。
いつも主様は、お店お奨めのお寿司を召し上がるそうで、早めのタイミングで注文していました。
kanaeは、いつもの様に汁物を先に食べながら注文してます。
主様にお茶を準備したり、ガリを取ったり、主様の一貫を食べさせていただいたり、なんか楽しい♡
主様は13皿、kanaeは6皿食べました。

お店を出ると4時近くになっていたので、今日のホテルでのイチャイチャはお預け。

でも、すぐにホテル調教の日が近づいています。

ちょっとだけの我慢です。

今日は、ローターも吸引も緊縛もない一日でしたが、主様と楽しい時間を過ごせるだけで幸せです。

豪華なお風呂

今日は、12日ぶりの主様の調教です。

待ち合わせ場所で、主様に服の上から愛撫していただき、全裸になりました。
久しぶりの主様の愛撫はとても気持ちが良くて、もっともっと…と言うように身体を突きだしておねだりしているkanaeです。
最近のkanaeは、主様の愛撫やローター責めされると、ドアを開けたままでも恥ずかしい声をあげてしまうようになってきました。
今日は、車の中でもビデオ撮影をしてくださいました。

主様にマスクを被せていただき、クリにローターを当てられたまま、車の外に誘導していただきました。
『今日は風がなくて良かったな…』と、主様。
それでも、やっぱり全裸で外に出るのは寒いです。。。

外で主様にローター責めをしていただき、kanaeはお漏らしをしてしまいました。
主様は笑いながら、そのお漏らししたコンクリートの水たまりを写真に撮っていました。

ホテルに向かう途中で、調教に使う物を買うために、コンビニに寄りました。
目の前の空いてる駐車場に男性が居たので、主様はそこを避けて端っこに車を止めました。
主様がコンビニへ行くと、しばらくして先ほどの男性の姿が見えました。
そしてkanaeの車の隣の車に乗りました。
今日は、全裸にマスク姿でなくて良かったです。

今日のお部屋は206号室、初めて入るお部屋でした。
こちらのお部屋も露天風呂がついていました。
BlogPaintBlogPaintBlogPaint



主様は、吊りながら浣腸ができる…と嬉しそうでした。
全裸にしていただき、ソファーに横になりました。
大きな吸引具で、オ〇ンコを丸ごと吸引していただきました。
丸ごと吸引されると、ビラビラもクリも引っ張られて痛いです。。。
でも主様が、指を入れてアナルをほぐしてくださったので痛みも和らぎました。

今日は全部の吸引具を持ってきたそうです。
オ〇ンコの吸引は外していただきましたが、代わりにkanaeの身体中にたくさんの吸引具を着けました。
この吸引は、今の主様のマイブーム…だそうです。
主様は、とても楽しそうに笑いながら、喜んでくださいました。
kanaeは、おへそも吸引されて、ぷっくりと膨らんだので出べそになっちゃうんじゃないかと心配でした。

寒い中、主様は楽しそうに吊りの下準備を始めました。
kanaeはドリンクとデザートを注文したりして、主様の準備している姿を見ていました。
久しぶりのご奉仕、主様のオ〇ンポはとても大きくなっていて、それでも主様に気持ち良くなってほしくて喉の奥まで咥えました。
二度目のイマラチオは、吐いてしまいそうになりました。
そんなkanaeに主様は、『頑張ったな…』と言いながら、キスしてくださいます。
幸せです。。。
BlogPaint



今日のデザートもマロンケーキでした。
仲良く食べてから、後ろ手に緊縛していただきました。
主様は前回の調教の時に、牛乳で浣腸したいとおっしゃっておりました。
露天風呂だったので、『吊りながら牛乳浣腸しよう…』と、主様は嬉しそうにおっしゃいました。
kanaeは恥ずかしい気持ちもありましたが、ちょっとだけ期待もありました。
主様は露天風呂に熱めにお湯をはり、買ってきた牛乳を温めたり、吊りの準備をしたりしてくださいました。
DSC_0656



露天風呂に出ました。
主様はkanaeの吊りを始めましたが、あまりにkanaeが寒い寒い…と言ったので、吊るのを中断し、部屋に戻りました。
暖かい季節になるまで、露天風呂での吊り調教はお預けになりそうです。

せっかく緊縛したのだから…と胸元に枕を重ね、四つん這いにしていただきました。
この四つん這いの体制は首に負担がかからないので、kanaeは好きです。
負担がかからない分、たくさん調教していただきました。
仰向けに向きを変えていただきフィストで、たくさんお漏らしをしてしまいました。
BlogPaint



オ〇ンコを主様に使っていただき、主様のヌルヌルしたオ〇ンポを丁寧に舐めました。
ソファーにかけた主様は、kanaeに『おいで…』と声をかけてくださり、久しぶりのkanaeの指定席に収まりました。
主様の首にしがみつくと、主様の匂いとぬくもりを感じ、心地よくて寝てしまいそう。。。
BlogPaint



お昼を注文しましたが、日曜日という事もあり、時間がかかる…との事でした。
kanaeは、ちょっと肌寒く感じたので厚手のガウンを羽織りました。
主様は、マッサージチェアーでくつろいでおられました。
全裸で横になっている主様は寒いんじゃないか…と思い、kanaeはガウンを着たまま、主様の上に重なりました。
主様の身体に触れていると気持ち良くて、時間を忘れ、くつろいでしまいます。
BlogPaint
主様のマッサージが終わりましたが、まだ食事が届かないので、今度はkanaeがマッサージ。


今日のお昼は、主様が生姜焼きプレート、kanaeが唐揚げプレート、他にタコのフリッター、醤油ラーメンです。
写真はプレート盛りなのですが、届くのは完全に定食です。
いつもはサラダを頼むのですが、お互いのプレートにサラダがついていたので、今日は頼みませんでした。
今日のタコのフリッターは、前回のフニャフニャなフリッターと違い、カリカリに揚がっていて、とても美味しかったです。
生姜焼きは薄いお肉、唐揚げは衣が厚すぎ、写真とは全然違うので、ちょっとだけガッカリ。。。
でも、主様と食べるお食事は美味しいです。
BlogPaint




お風呂に入り、調教していただく事になりました。
フラワーバス用に、お部屋にサービスの生花が置いてあったので、使いました。
温めた牛乳も使い、ミルク風呂に生花の、豪華なお風呂になりました。DSC_0650
BlogPaintBlogPaint



先に入った主様の上に重なり、しばらくの間、イチャイチャ。。。
主様が手にローションを付け始め、kanaeは主様にお尻を突きだし待ちました。
主様の指がアナルに入りました。
指2本が入ったのはわかりましたが、その辺りから記憶が曖昧。。。
アナルの後に、オ〇ンコ…だったはず。
久しぶりのフィスト。。。
今日は主様の手が、凄く窮屈に感じました。
久しぶりのフィストだから、きつく感じるのかな???

後で主様が話してくださいました。
今日のフィストは、拝むように両手を合わせてkanaeのオ〇ンコに入れたそうです。
主様の両手の指は、指の付け根までは入ったそうです。
指が8本入ったのですから、窮屈に感じた訳です。

kanaeの髪が濡れたので、主様がシャンプーをしてくださいました。
身体も洗ってくださったので、kanaeもお返しに主様の身体を洗いシャンプーも。。。
お風呂を上がったら、kanaeは眠くなってしまい、ガウンを着てソファーに横になりました。
ふと気づくと、着替えた主様がニコニコ。。。
kanaeは寝てしまったようで、起こしたら可哀そうだ…と主様は一人で片づけをされたそうです。
主様、寝てしまってごめんなさい。。。

ソファーにゴロゴロしているkanaeに、主様は吸引をし始めました。
最初に両方の乳首。
痛いのがわかっているので、ついついkanaeは、主様の顔と乳首を交互に見てしまいます。
まるで注射をされる子供のように。。。
主様はそんな事はお構いなしに、kanaeの身体を吸引していきます。

吸引するのは、最近の主様のマイブーム…だそうです。
次にオ〇ンコ。
大きな吸引の器具で、kanaeのオ〇ンコを丸ごと吸引します。
これも強い吸引です。。。
ビラビラも、オ〇ンコの中も、クリの皮もクリも、全てが吸引され…痛い。。。
オマンコの吸引の容器の中が曇ってきて、主様の楽しそうな笑い声が聞こえます。
胸の上やお腹、腕、あらゆる所を主様は吸引します。
吸引された部分は、タコ焼きのように盛り上がり、みるみるうちに赤くなります。
凄く痛いです。。。
でも主様が楽しそうなので、『痛い痛い…』と言いながら、kanaeは我慢。。。

それでも、kanaeの身体が、主様に『おもちゃ』にしていただいている…
主様が嬉しそうに笑っている…
それだけで嬉しいのです。

今日は蝋燭調教の時の為に、オ〇ンコ周りのお手入れもしていただきました。
寝てしまったので、主様との調教の時間を無駄にしてしまいましたが、楽しい一日でした。
次は、露出デートで映画を見に行きます。
楽しみです♡

主様と話しながら…

今日は、kanaeのお仕事がお休みでした。

いつものように、主様と電話で話しました。

まだ家に家族がいたので、kanaeはベッドに潜り主様と話していました。

最近は主様と頻繁に会えていたので、オナする事がありませんでした。

『ちょっとクリを触って見なさい…』と、主様からのお言葉をいただきました。

kanaeは指でクリを触りました。

凄く気持ちいい。。。

『ちゃんと、片方の指でクリを広げて触るように…』と、主様はおっしゃいました。

もちろん、淫乱なkanaeはそうしていました。

クリの先が尖っているのがわかりました。


でも、いつもkanaeはオナする時はオモチャを使っていました。

主様の前でオナする時も、オモチャを使っています。

オモチャではなく、指でオナをするのは凄く恥ずかしくて…

しばらく指でオナしていましたが、ローターを使う許可をいただき、久しぶりにローターを出しました。

『電池は大丈夫か?』と、主様。

スイッチを入れると、ちゃんと動きました。

『クリに当てます…』と、kanae。

やっぱり気持ちいい。。。

身体が熱くなり、火照ってくるのがわかりました。

少し汗ばんできて、kanaeは逝きました。


いつもkanaeは、逝くときに『イグッ…』と、ナマっているそうです。

今日は、ちゃんと『イク…』と、可愛く言えたようです。

『今日は、ナマっていなかったな…』と、主様はおっしゃいました。

kanaeは気持ち良くて、そのまま1時間くらい寝てしまいました。


指でオナをするのは、凄く恥ずかしいです。

厭らしい指の動きを主様に見られるの、凄く恥ずかしい。。。

でもいつか主様に、そんな厭らしいkanaeの姿も見てほしいです。

主様に会える日が待ち遠しいkanaeです。








クリスマスプレゼント

今日は主様とお食事&お買いものデートです。
主様とデートなので何を着ていこう…とか迷っていたら、またちょっと遅くなってしまいました。
主様にいただいたイヤリングも着け、待ち合わせ場所に急ぎました。

主様は私の車が見えると、外に出て待っていてくださいました。
今日は上手に止められたな…と主様。
kanaeはいつも、駐車がちょっとだけ曲がってしまうのです。。。
いつもの露出の場所に移動し、着て行った洋服で写真を撮っていただきました。
生理は終わったようだったので、ノーパンに長めのニーハイソックス姿でした。
写真撮影を終え、出かける前に主様と手を繋ぎトイレに寄りました。
トイレを出て、主様の姿が見えると安心します。
自販機で温かい飲み物を買い、あまりの熱さに主様がkanaeの飲み物も持ってくださいました。
BlogPaint



今日は主様がkanaeに、少し早目のクリスマスプレゼントを買いに行く事になっていました。
寒くなってきたので洋服など買って下さるそうです。
最初に、ブーツを買いにABCマートへ行きました。
なかなか合うサイズがなく、とりあえず、しまむらへ移動しました。
ABCマートでもそうでしたが、試着する時に主様は、しゃがんでkanaeにブーツを履かせてくださいます。
フラフラするから肩につかまるように…と、気づかいもしてくれ、とても紳士的なのです♡
こんな風にしてもらった事のないkanaeは、申し訳ない気がするし、とても照れてしまいました。
何足か試着して、露出デート用のいいブーツがみつかりました。
他に普段用のブーツも…と主様は選んで下さいました。
次はスカートです。
防寒用のリバーシブルの巻きスカートが気に入り、すぐに決まりました。
その近くにコートがあり、襟の大きなデザインでkanaeは気に入り試着しました。
主様も気に入って下さり、主様に色を選んでもらいました。
後は主様のシャツとお揃いのブラウスが欲しくて、何枚か試着しました。
色は似ているけど、同じチェックだから…と、少し長めの赤いチェニックに決めました。

あまりにも、たくさん買っていただいたので、kanaeは金額が気になっていました。
それに気がついた主様は、レジから離れるようにkanaeの背中を押しました。
kanaeは少し離れた場所で、会計が終わるのを待ちました。

車に戻り、主様の車の中で、買っていただいた洋服に着替えました。
赤いチェックのシャツに黒い巻きスカート、コートを着て、近くのユニクロに寄りました。
kanaeは肩からバッグを斜め掛けしていましたが、何か変だったようです。
主様が、幼稚園生みたいだ…と言いながら、コートの襟もとを直してくださいました。
kanaeは、嬉しいやら、恥ずかしいやら…複雑でした。。。
BlogPaint
← 主様が可愛いと言って下さいました♡


ユニクロで、kanaeがよく着ているブラウスと同じ色の主様のシャツを買いました。
寒くなってきたのでkanaeはちょうど温かいパジャマが欲しいと思っていたので、先ほどたくさん買っていただいたのに主様に図々しくおねだりしました。
何か欲しい物があったら言うように…と以前から主様から言われていて、主様に買ってもらったパジャマで毎晩眠れたら嬉しいな…と思ったから。
色々見ましたが、丈の長いワンピースタイプのパジャマを買っていただきました。
BlogPaint
← 主様のクリスマスプレゼント♡


買い物が終わると、すでにお昼は過ぎていました。
今日は、前に行った事のある焼き肉バイキングのお店に行きました。
案内されたお席は、別のお客さんがすぐ近くに居て、恥かしいので写真を撮るのはやめました。

それぞれ好きなお肉を選び、野菜もたっぷりと持って席に戻りました。
kanaeは壺漬けカルビと塩豚カルビ、主様は色々なお肉とホルモン。
kanaeは自分のお肉選びに夢中で、主様のお肉が何だったのか…ホルモンしか、わかりませんでした。
主様はノンアルコールのビール、kanaeはマテ茶で乾杯。
主様はお鮨を少しと白いご飯、kanaeは五目ご飯とキムチ炒飯を食べました。
kanaeは今日はご飯をたくさん食べるな…と思ったそうです。
kanaeはお寿司は食べませんでしたが、ガリだけをお皿に持って行ったので、主様に呆れられてしまいました。
でも、ガリ…とても美味しかったです。

kanaeがお肉を金網に乗せ、主様が焼き加減専門で、食べごろになるとkanaeの皿に入れてくださいました。
やっぱり主様と食べる食事は美味しいです。
kanaeがあまりにもハイペースで食べていたので、主様はkanaeの肉を先に焼けばよかった…とおっしゃっていました。
kanaeは追加のお肉や野菜を取りに行きました。
主様は、レタスと一緒に焼き肉を食べるのがお気に入りになったようです。

楽しんでいましたが、途中でアクシデントがおきました。
普段トイレの近いkanaeでしたが、巻きスカートが温かかったからか、トイレにはいきませんでした。
そして、初めてトイレに向かうと、終わったはずの生理が。。。
その事を主様に告げ、一度車に戻り対処しました。

そろそろお腹がいっぱいになりそうだったので、主様とデザートを取りに行きました。
途中でラーメンをみつけ、シメにラーメンを食べる事にしました。
主様が麺を茹でて、kanaeがスープをかけて、仲良く共同作業です。
それから、お互いに好きな具を乗せて、食べました。
デザートも食べたかったので、スープは残しました。
お腹一杯でしたが、デザートは別腹…と、主様とデザートを取りに行きました。
主様は2種類のケーキ、kanaeは3種類のアイスクリーム。
主様がkanaeに味見のケーキを食べさせてくれたので、お返しにkanaeも主様にアイスクリームを食べさせっこしました。
主様と一緒だと、こんな普段は恥ずかしくてできない事も、堂々と人前でできてしまうから不思議です。
せっかく主様が二つ目のケーキを味見させてくれようとしてくれてましたが、kanaeはもうお腹がいっぱいで、すみません…お断りしてしまいました。
あとで思ったのですが、kanaeはコーヒーゼリーや杏仁豆腐、お汁粉を食べたかったのに、すっかり食べ忘れて帰ってしまいました。
次回、このお店に行ったら絶対食べます。。。
また連れて行ってくださいね、主様。

今日の予定コースは終わったので、いつものホテルに向かいました。
菜の花のイメージ…と書いてあった初めてのお部屋に入りました。
218号室
BlogPaint



ホテルのサービスのデザートとドリンクで、のんびりしました。
でもお腹がいっぱいで、ケーキは食べれないかも…と、思いましたが、主様が美味しそうに食べているのを見てkanaeも食べ始めました。
やっぱり、デザートは別腹…ですね。
BlogPaint



ベッドに横になり、鼻フックがつけられました。
鼻が痛いくらい引かれ、フックの先をどこかに固定したのか…動くと痛いので顔が動かせなくなりました。
太股と手首が拘束具で固定され、乳首とクリを吸引。
主様は吸引具の上からクリをローターで焦らします。。。
オマンコに何か…が入りました。
ありったけの色んな大きさの吸引具をkanaeの身体中につけて、楽しんでいる主様の笑い声が聞こえました。
kanaeは身体のあちこちに着けられた吸引具が痛いような気持ちいいような…
クリの吸引具が外され、オ〇ンコの中が振動し始め、クリにはローターが固定されました。
記憶が曖昧でしたが、後で主様に送っていただいた写真で思い出しました。
BlogPaint



逝った後、主様はクリに電マを当てたままにしていましたが、拘束具が弛んでいたのでkanaeはクリから電マを外すことができてしまいました。
すると主様が、kanaeの身体の色んな箇所に電マを当てました。
どこに当てられてもくすぐったくて、kanaeはゲラゲラ…と大暴れして笑ってしまいました。

主様とお風呂に入りました。
ウエストの右脇に、吸引の痕が真っ赤になり、キスマークのように残りました。
仲良く湯船につかり温まった頃、主様にアナルを拡張していただく事になり、kanaeは浴槽につかまり四つん這いになりました。
最初は指1本から始まり、次第に指の本数が増えていきました。
凄くきつく感じた時もありました。
あとで聞いたのですが、kanaeのアナルはクスコなしでも主様の指で広がるようになったそうです。
左右に指2本づつ入れ、開いていたそうです。
それでkanaeのアナルの中まで丸見えだと言われて恥ずかしくなりました。

今日はアナルの奥は痛くありませんでした。
主様は、片方の手をオ〇ンコに入れフィストも始めました。
もう片方の手はアナルに入れ、交互にオ〇ンコとアナルに入れ始めました。
すぽっ…すぽっ…とリズミカルにkanaeの中に主様の手が入りました。
その時は、オマンコには主様の拳が入り、アナルには指4本が、両方の穴に同時にすっぽり入っていたそうです。
kanaeは記憶が曖昧で、交互に入っている…それしか覚えていませんでした。
主様は、二つの穴にフィストしたい…とおっしゃった事がありました。
だから、主様にその事を聞いた時、信じられない気持ちと嬉しい気持ちでいっぱいでした。
アナルの拡張に抵抗を感じていたkanaeでしたが、アナルの拡張も受け入れる事ができ、2つの穴も使って主様に楽しんでいただける日も、そう遠くはないかもしれません。
ゆっくりですが、主様好みの淫乱奴隷に近づいている事が、とても嬉しいです。
BlogPaint



1,000回♡

今日は家を出るのが遅くなり、主様との待ち合わせ場所に行くのが遅れてしまいました。
主様の車の中は、とても温かくなっていました。
『どうして、車の中が温かくなっているか、わかるかな?』と、主様。

いつものプチ露出場所に向かい全裸になり、主様に全頭マスクをかぶせていただきました。
月に一回の女の子の日だったので特別の配慮をいただいていましたが、主様に脱がせていただきました。
kanaeは、主様の車のシートが汚れないか…それが心配で、できるだけ浅めに腰かけ、温かい主様の車の中で愛撫していただきました。
kanaeの両脚が開かれ、閉じられないように左足が主様の温かい身体で固定されました。
そんなちょっとした事ですが、変態なkanaeはドキドキしてしまいます。
気持ち良すぎて、ちょっとだけお漏らし。。。

主様は車から降り、kanaeの隣のドアを開け、外に出るように誘導してくださいました。
車の後方に立ったり、金網の近くのロープ?みたいな物にまたがったり、車のボンネットに座ったり。。。
たくさんの露出写真を撮っていただきました。
風が冷たかったので、写真を撮るたびにkanaeは寒い寒い…と言いながら、主様にくっついていました。
BlogPaintBlogPaint



温かい車内に戻り、ドアの所に立っている主様のオ〇ンポにご奉仕しました。
主様のズボンをkanaeのヨダレで汚さないように…と注意しながら。。。
誰かに見られるんじゃないか…なんて、すっかり気にならなくなっていました。
そして主様に少しだけ気持ち良くなっていただいてから、kanaeはローターでオナしながらホテルに向かいました。
やっぱり最初は凄く恥ずかしかったけど、そのうちに気持ち良くなってしまい、気がつけばホテルに着いていました。

kanaeは全裸にカーディガン1枚を羽織り、ホテルのお部屋に向かいました。
今日は大きな鏡のある綺麗なお部屋で、初めてのお部屋でした。
225号室
BlogPaint



主様は、お部屋の写真を撮っているkanaeの姿を写真に撮ってくださいました。
昨日主様はお出かけしたので、kanaeの好きなお菓子をお土産に買ってきてくださいました。
それを主様と一緒に食べました。
kanaeがお土産に夢中になっていたので、主様は調教の準備を始めました。。。
ようやく食べ終えたkanaeも少しだけお手伝い。
BlogPaint





そしてご奉仕。。。
今日もなかなか喉の奥まで入らず、あまり長くはできませんでしたが、今日も2回、イマラチオをさせていただきました。
そんなkanaeを、いつも主様はニコニコしながら見ていてくれます。
主様はご奉仕をしているkanaeの垂れ目が好きだと言って下さいました。
kanaeも、主様の足元に跪いてご奉仕をしながら、気持ちよさそうにしている主様の姿を見るのが大好きです。

少し高めのソファーに膝をつき、後ろから主様に突いていただきました。
四つん這いのまま、オ〇ンコに入れていた汚れた〇ンポンを主様に抜かれるのが、凄く恥ずかしかったです。。。
『今日は大丈夫な日だから…』と、主様にお願いして、kanaeの中に出していただきました。
主様がkanaeの中で気持ち良くなって満足していただけるのは、凄く幸せで嬉しいです♡
後で聞いたのですが、この時は1,000回突いたそうです。。。
そんなにたくさんしていただいたなんて知らずに、kanaeは気持ちいい…それだけでいっぱいいっぱいでした。
普通なら終わった後に主様のオ〇ンポをキレイに舐めますが、今日はどうしてもダメでした。。。
主様も許してくださり、一緒に浴室に向かいシャワーを浴びました。

デザートと飲み物を注文し、ベッドでイチャイチャ。。。
広いベットでゴロゴロしながら主様と過ごせる時間、好きです。
BlogPaint



今日のデザートも、モンブランと栗の甘露煮でした。
モンブランは冷凍保存の物らしく、中の方が半解凍状態でしたが、美味しくいただきました。
しばらくのんびりして、主様にご奉仕したりしていました。
『何か企んでいる顔してるな…』と、主様は言いました。
kanaeは、冷たいドリンクを飲み、主様のオ〇ンポを咥え悪戯しました。
主従関係ですが、こんな悪戯などできる関係も楽しいです。
優しい主様で、kanaeは幸せです。

今日のお昼は、kanaeは前回食べられなかった海老フライにしました。
主様はトマトリゾットとシーフードグラタン、その他にタコのフリッター、ツナサラダ。
BlogPaint



届きましたが、主様のリゾットが足りませんでした。
フロントに連絡すると在庫切れ…との事で、蟹のクリーミーリゾットに変更しました。
今日のタコのフリッターはカリッとしておらず、グニュグニュしていてイマイチでしたが、海老フライはサクサクして美味しかったです。
主様のグラタンも食べさせていただきましたが、美味しかったです。
リゾットも届き、結構お腹いっぱいになり、サラダとタコのフリッターは後で食べる事にしました。
BlogPaint



kanaeはいつも腕が辛くなり縄を解いていただいているので、今日は少し長く緊縛できるように…と緩めに後ろ手に緊縛してくださいました。
『やっぱりkanaeは、この緊縛が一番似合う』
そう主様は言って下さいました。
kanaeも、身体も心も引き締まる感じがして、この緊縛が一番好きです。
主様はkanaeのクリに、クリップを着け下さいました。
鎖がついていたので、その鎖が何かの拍子に主様にひっかかったようで、クリップが外れました。
kanaeは痛くて痛くて、ついつい自由の効く足で地団駄を踏み、主様に痛い事を伝えていました。
主様にこんな事をしたら普通だったら叱られると思いますが、主様は笑っていました。
BlogPaint



乳首も吸引され、痛い3点責め。。。
でも主様は、乳首の吸引がお気に入りなので、ちょっとの痛みは我慢しなくちゃ。
痛みを忘れるように…と主様は、クリップを外しローターでクリを責めてくださいました。
気持ち良くなって痛みも感じなくなり、気がつけば主様にお漏らしをかけていました。
うっすらと覚えています。
ジャーとお漏らしは勢いがよくて、止めなきゃと思うのに止まらない…
気持ちいい…
ベッドはびしょ濡れで冷たいし、緊縛されていたkanaeの手もビショビショになっていました。
緊縛された腕が辛くなってきて、縄を解いていただき、浴室に向かいました。

kanaeは身体が硬くて、あまり長い緊縛には耐えられません。
先に湯船に沈んだ主様の身体の上に、kanaeは寝転ぶように重なりました。
主様は、丁寧にkanaeの肩を揉んでくださいました。
そして主様は、kanaeの肩は凝っている…とおっしゃいました。
kanaeは肩こりでほとんど苦しんだことがなく、肩を揉んでもらった事なんてありませんでした。
美容院で肩をマッサージしてくれるけど、いつもくすぐったくて断っていました。
でも主様の肩揉みは気持ちが良くて、幸せ。。。
ついつい、うとうと…
主様はkanaeが目を覚ますまで、そのままの体勢で待っていてくださいました。
いつも優しい主様です。
BlogPaint



少しお腹も空いてきたので、残しておいたタコのフリッターとサラダを食べてから、帰る準備をしました。
日曜日なので、少し早めに帰る準備をしましたが、今日も楽しい一日を過ごすことが出来ました。
次回は、お出かけデートです。
お買い物したり、外でお食事もする予定で、とても楽しみです。

嬉しかった一言♡

もともと生理不順なkanaeでしたが、主様と出逢ってからは、ほぼ順調に生理がきていました。
いつもなら予定より早めに生理がくるのに、今月は生理が遅れていました。
数日前から、胃の調子も悪く、ふと思いました。

そういえば、妊娠した時もこんな風に胃の調子が悪かったな。。。

kanaeは軽い気持ちで、その事を主様に話しました。
妊娠しないように…と、注意はしていましたが、妊娠する可能性もゼロではありません。
まだ妊娠したと確定した訳ではありませんが、主様は喜んで下さりました。
kanaeも主様の子供がお腹の中にいるかも…そう思うと嬉しくなりました。
妊娠していたとしても、kanaeは何も心配しなくていいから…と、主様は言ってくださいました。
この一言が凄く嬉かったです。

主様と先の事まで話し、あと一週間しても生理が来なかったら、検査薬を買い検査しよう…とか、一緒に病院に行こう…とか。
なのに、そんな話しをした次の日、生理がきてしまい主様にぬか喜びをさせてしまいました。
主様、ごめんなさい。
kanaeもガッカリしてしまいました。

でも、主様がkanaeの事を大切に思って下さる気持ちがわかり、凄く嬉かったです。
ずっと主様と一緒にいたい…主様と一緒にいつまでも仲良く歳を重ねていきたい…そう、改めて思いました。

全頭マスク

一週間ぶりの調教です。
ほんの数分ですが、kanaeは、いつもよりちょっとだけ早く待ち合わせ場所に着きました。
主様が車から降りて、外にいる姿が見えました。

主様の隣に車を止めると、主様はkanaeの車の後ろ側に立ち、kanaeが降りるのを待っていてくださいました。
いつものプチ露出の場所で、チュ…をしたり、服の上から愛撫していただいたり…
首輪をつけていただき全裸になると、主様に口だけ開いた黒いマスクを渡されました。
BlogPaint



kanaeは車の後部座席で、黒い全頭マスクをかぶりました。
主様が、車を降りてドアを開けるのがわかりました。
『kanae、外に出なさい』
主様に手を引かれ、全裸にマスク姿で裸足のまま車の外に降りました。
たぶん、車がいたような気がしていたので、恥ずかしくて仕方ありませんでしたが、主様の誘導で片足を上げたり、ローターを渡されオナしたり…
恥かしくて、オナに集中は出来ませんでしたが、こんな所で全裸でオナしているなんて…
なんて変態なんだろう…そう思いました。
とにかく、こんな露出は初めてで、凄く恥ずかしくて仕方ありませんでした。
BlogPaint



『下の人にも見てもらおう…』と主様が言い、網のある車の前方まで歩きました。
少し風が冷たく感じましたが、身体が火照っているのを感じました。
一度、車内に戻り、乳首を吸引していただきながらオナを続けました。
kanaeの左手にローターのスイッチ、右手にはローターが渡され、もう一度外に出てオナしながら露出…
マスクをつけてると、不思議と大胆な露出もできてしまう事がわかりました。
それも主様がいつもkanaeの傍にいてくれるから…です。
お尻の下には、お漏らししても大丈夫なようにシートが引かれていました。
車内に戻った時には、もう逝きたくて仕方なくて夢中でオナをし、主様に見守られながら逝きました。
BlogPaint



今日は、そのまま全裸でホテルに向かいました。
途中、誰かに見られたら…そんな心配もありましたが、主様が大丈夫だからと言ってくれたのでちょっとだけ安心しました。
オナしながら…だったのか、主様がローターを当ててくれながら…だったのか、よく覚えていません。
恥かしくて、早く着いて欲しいと思っていましたが、凄く長く感じました。
さすがにホテル部屋までは、このままの姿では無理なので、駐車場で一枚だけ羽織り、お部屋に向かいました。

今日のお部屋は、初めて調教していただいた懐かしいお部屋でした。
kanaeはあまり覚えていなかったのですが。。。
そう言われれば、ソファーとか壁とか、全面ガラス張りの浴室とか、見覚えあるかも…って感じでした。
ドアにはクリスマスリースが飾られていました。
BlogPaintBlogPaint



今日は主様の体調があまり良くなかったようで、イラマチオはお預け。。。
懐かしいソファーで、イチャイチャし始めました。。。
ソファーに寝転び、主様が指でクリを愛撫してくださいました。
気持ち良くて、お漏らし。。。
そのうちに主様は電マを準備してくださいました。
いつの間にか、電マでオナして逝ってしまいました。
今日はオナで二回も逝ってしまいました。
ドリンクを飲み、少しだけのんびり。。。

前回の新しい蝋燭が熱すぎたので、主様は別の蝋燭を準備してくださいました。
今日は、その超低温蝋燭で調教していただく事になっていました。
主様は、kanaeの太股に新しい蝋燭を数滴垂らしました。
あれ??全然熱くない。
蝋燭の前に浴室で、主様にkanaeのオシッコ姿を見ていただきました。

今日はアナルにもたくさん蝋を垂らしたいと、主様は準備をしてくださいました。
ふかふかの布団にシートを敷いてくださり、そこにkanaeが横になりました。
緊縛はしませんでしたが、主様に両脚を開かれると、拘束されて動けないような気分になるのが不思議です。
胸元あたりから蝋が垂れ初め、クリにもアナルにも垂らされました。
温かくて気持ちいい…
kanaeは蝋燭の温かさに、うっとりとしてしまいました。
ときどき主様は、アナルが上になるように…と、kanaeの両脚を上に引き上げます。
少しだけお尻を高くしていたので、ずれ落ちてテーブルの下に隠れていたkanaeの顔が、テーブルの下から出て主様の姿が見えます。
主様の奴隷として、すべてを主様に委ねられる事が嬉しくなります。

主様は、アナルを指で開いて蝋を垂らし始めました。
アナルの中は、ちょっと不安でしたが、それほど熱くはありませんでした。
後で聞いたのですが、新しい蝋燭は、気持ち良さそうに、うっとり…していて、kanaeの反応がなかったので主様はちょっと物足りなかったようです。
蝋燭を1本垂らし終わったので、厚くなった蝋の上に、前回の熱すぎた蝋燭を垂らしていただきました。
前回ほど熱くは感じず、程よい感じの我慢できるくらいの熱さでした。
1本目の超低温蝋燭とは違い、垂らされる場所により、たまに熱くて声が出てしまいます。
主様に蝋燭を渡され、少しの間だけ、自分で蝋を垂らしました。
厚くなっている蝋の部分を外してしまったり、太股に垂れてしまうと凄く熱い。。。
BlogPaint



主様は、kanaeのオ〇ンコの蝋の厚くなった所に蝋燭を立てたりして、楽しそうでした。
それから胸元に集中して蝋を垂らしました。
胸元はあまり蝋が垂れてなかったので、この蝋燭は熱かったです。
たまに『熱い…』と言ってしまいますが、我慢できる熱さでした。
よく覚えていないのですが、オマンコの蝋を剥がしてもらい、もう一度、熱い蝋燭でクリやアナルに垂らしていただいたような気もするのです。
でも、あの熱い蝋燭だったはず。。。
BlogPaint



胸にもたくさん垂らしていただいたので、蝋燭のブラのようになっていました。
主様は、kanaeの胸元とオ〇ンコの蝋型を、丁寧に剥がしてくださりました。
お腹周りや細かい蝋は、横になったままkanaeが剥がしました。
指の先まで蝋がついていて、それを剥がすのに時間がかかり、なかなか進みませんでした。
ほぼ剥がれたので、kanaeは立ち上がり、静かに浴室に向かいました。
たくさん胸元に垂らしたので、また首や口の周りに細かな飛び散った蝋が付いていました。
首輪や髪の毛まで蝋が付いていたので、主様がシャンプーしてくださいました。
主様のシャンプーは、美容室でシャンプーしているみたいに上手くて気持ちいいです。。。
kanaeは気持ち良くて、ウトウト…しそうなのを我慢していました。
主様に身体を拭いていただき、ホッ…として、ソファーに腰かけたら、お尻の下に違和感が…
それと同時に『kanae!!』と、主様の声が聞こえました。
せっかく主様がキレイに剥がしてくれた蝋燭のブラを踏んでしまいました。。。
割れはしませんでしたが、平らになってしまいました。
主様、ごめんなさい。。。
とりあえず写真を撮り、ゴミ箱に入りました。。。
オマンコの方は、少しだけアナルの中に垂らした蝋がチョコン…と残っていました。
クリもはっきり残っていました。
恥かしいけど、蝋燭は癖になりそうです。
今日は2本の蝋燭を使い切りました。

お昼にしよう…と、主様に言われたのでkanaeはメニューを見ていました。
その姿を主様は写真に撮って下さりました。
BlogPaint



kanaeは、この写真とても気に入ってます。。。
主様は調教以外でも、kanaeの色々な写真を撮ってくださいます。
主様と一緒にいるのが当たり前になっていて、素のままの幸せそうなkanaeがいます。

今日のお昼は、主様がシーフードのピザ、kanaeは海老フライを頼んだつもりが、生姜焼き??のようなステーキ定食が届きました。
以前も親子丼が玉子丼みたいだったし…
フロントに連絡しようかと思いましたが、時間がかかると嫌なので、そのまま食べました。
他にタコのフリッター、クラムチャウダー、海老サラダ、ベリーベリーアイスクリーム。
BlogPaintBlogPaint



主様はピザをkanaeの口に入れて食べさせてくださいました。
kanaeも主様の口にステーキを入れました。
主様と一緒に食べさせっこしながら、美味しくいただきました。
最後にお腹いっぱいになりましたが、デザートのアイスクリームを食べました。

主様に後ろ手に緊縛していただきました。
ベッドの上で四つん這いになり、主様の調教を待ちました。
アナルに主様の指が入り、ちょっとだけアナルが痛くなりました。
四つん這いなので、何が使われていたのか、よくわかりませんでした。
指2本かな?…そう思っていると、アナルの入り口が大きく開かれたようになり急に痛みが。。。
ポコポコした塊りが、アナルの入り口を往復していました。
なんか気持ちいい。。。
太いディルドでした。
ただ奥の方は痛いので、主様にその事を伝え、奥はそこまでにしていただきました。
前回、指5本と云っても4本に親指の先が入った程度でしたが、今日はアナルの中に、主様の指の付け根までスッポリと入ったそうです。
後で写真を見せていただき、驚きました。
一瞬、本当にアナル???と確認してしまいました。
BlogPaint



よく確認しましたが、オ〇ンコではなく、アナルでした。
主様は、kanaeのアナルの急成長を喜んでくださいました。
もうすぐアナルフィストもできるようになりそうですが、奥が痛いので少し先になるかもしれません。
でもここまで入るようになるとは思いませんでした。
主様の調教で、厭らしい身体に開発されていくのが嬉しいです。

アナル責めが終わり、まだ大丈夫か…と緊縛を心配して下さりました。
そして主様は、手を洗ってきたようです。
それから、オ〇ンコのフィスト。
kanaeは、まだアナルよりオ〇ンコのフィストの方が気持ちいいです。

お風呂に入ってから、ソファーでイチャイチャ。。。
ゴロゴロしていて、ちょっとだけ眠くなりながら、kanaeはご奉仕していました。
主様にそれがバレてしまい、主様の足元にちゃんと正座してご奉仕再開。。。
今日は体調が悪い…との事でしたが。。。
BlogPaint



いつの間にが立場が逆になり、フィストをしていただきながら電マでオナをしました。
主様のフィストも気持ちいいし、電マも気持ち良くて、まもなく逝きました。

今日も主様と楽しい一日を過ごすことが出来ました。
アナルも順調に開発されてきているし、蝋燭調教も好きになり、kanaeの身体は主様好みに近づいているのを感じ嬉しいです。
全頭マスクでの全裸露出は、またしていただく事になりそうです。
次回の調教も楽しみです。
BlogPaint




蝋燭好き♡

今日は、ホテルで一日中、主様に調教していただける日です。
kanaeは主様とお出かけデートも好きですが、ラブホでの二人きりの調教も、たっぷり主様に甘えられるので大好きです。

いつものプチ露出している場所に先客がいて、別の場所でのプチプチ露出になりそうでしたが何となく落ち着かなくて、主様にお願いして早めにホテルに向かいました。

吊りのできるお部屋も空いていましたが、まだ入った事のないお部屋も空いていたので、その部屋に入りました。
210号室
BlogPaint



天井にもこだわりのあるアジアン系の素敵なお部屋でした。
いつものように、ノーブラ、ノーパンなので、すぐにkanaeは全裸にしていただきました。

今日の主様は、自分から服を脱がれたので、kanaeはすぐにご奉仕。。。
主様の今日のオ〇ンポは、いつもよりとても大きくて、喉の奥までなかなか入らなくて…
今日の調教を主様も楽しみにしていてくださり、大きくして下さっていたと思うと、とても嬉しいです。。。
いつもより苦しくて入れている時間が短かかったので、呼吸を整えたkanaeは、もう一度イマラチオ。
やっぱり大きい。。。
主様のオチンポが、kanaeの喉の奥の奥の方まで入り、喉の奥が開かれるような感覚…ちょっと苦しいけどkanaeは好きです。
主様にkanaeの喉の奥を使っていただいている…
kanaeにとって、奴隷である事が実感できる幸せな時間です。

イマラチオが終わり、ヨダレだらけの恥かしい顔をしているkanaeに主様のチュ。。。
kanaeがヨダレだらけの時のチュは、主様もべとべとにしてしまうので、ちょっとだけ抵抗あります。

『kanae、もうこんなにして…』
そう言いながら、kanaeの淫乱なオ〇ンコを確認してくださりました。
kanaeは上半身を主様に委ね、四つん這いに。
そして後ろから主様に突いていただきました。
静かな部屋の中に、kanaeの恥かしい音が響いていました。
気持ちいい…
kanaeは、ちょっとお漏らしして、ベッドの端っこを濡らしてしまいました。

最近、主様にお手入れしていただいてなかったので、浴室に呼ばれました。
kanaeは浴室の椅子に腰かけて脚を開き、主様好みの形に剃っていただきました。
整えていただいた後、脚を開いたままで、シャワーのお湯でクリを責めていただきました。
感じてしまい、kanaeの恥ずかしい声が浴室に響いていました。
それから、主様は指を入れて掻き回して下さり、フィストもしていただきました。
とても楽しそうに、主様は笑っていました。
椅子に腰かけてのフィストだったので、いつもとはちょっとだけ感触が違っていました。

今日は、そのまま先に浣腸をしていただきました。
浴槽にお湯を張りながら、kanaeは浴槽の縁につかまり、四つん這い。
カチャカチャ…と、主様の浣腸の準備の音が浴室に響いていました。
凄く久しぶりの浣腸に、kanaeはドキドキしていました。

抱っこしてもらえるように、10本入るまで我慢しなくちゃ。。。
1本、2本、3本…声にしながらkanaeは浣腸の入る本数を数えました。
5本くらいまではすんなり入りましたが、その後は記憶が曖昧。。。
アナルの穴の脇から、少しずつ漏れ始めたような気がします。
気がついた時は、主様の膝の上に抱っこされていました。
出始めると止まらなくなり、特にたくさん出る瞬間が凄く恥ずかしくて、主様の首にしがみついてしまいます。
『もう終わりかも…』
『じゃあ、もう一度、浣腸しようか』
そして、二度目の浣腸。
たぶん10本まで浣腸が入らないうちに、主様に抱っこしていただいたような気がします。

浣腸が終わり、お風呂に入り温まるように言われました。
その辺りも記憶が曖昧。。。
たぶん主様と一緒に、お風呂でいちゃいちゃしたと。。。
主様に身体を拭いていただいたのは、はっきりと覚えています。
BlogPaint



部屋に戻り、サービスのデザートで休憩。
デザートも、すっかり秋バージョンに変わり、モンブランと栗の甘露煮でした。
ケーキの脇に添えてあった生クリームも、栗味になっていました。
最後まで残しておいた栗味の生クリームを、主様にデコレーションして、美味しくいただきました。
BlogPaint



主様は前回のお出かけデートでのソファーでの緊縛を気に入ったようで、今日はマッサージチェアーのあるお部屋を選んでいました。
椅子の角度を調節してくださり、そこにkanaeは横になりました。
先に両脚が緊縛され、その後に両手も。
両方の乳首が少し痛いくらいに吸引され、オ〇ンコが丸見えになるように鎖付きのクリップで広げて固定していただきました。
前日に主様は、調教に使う何か『いい物』を見つけて下さっていました。
『いい物』が何か、教えてもらえませんでしたが、主様はそれを楽しそうに見せてくださいました。
ガーゼや包帯、湿布などを固定する時に使う、紙テープでした。
その紙テープをkanaeの陰部に貼り、主様は満足そうされていました。
BlogPaint



kanaeは、『いい物』のお陰で、全部丸見えの状態なのがわかっていたので、ドキドキしながら、主様の責めを待ちました。
この辺りから記憶が曖昧。。。
でも主様が楽しそうに、電マのコンセントを繋いでいる姿だけは鮮明に覚えています。
電マが当てられました。
スイッチが入り、微振動が気持ちいい…
電マの音が高くなり、記憶がありません。。。

kanaeが落ち着いてから、残っていた赤いエロテープで、主様がkanaeの身体にグルグル巻いて楽しんでらっしゃいました。
こんな風に拘束されたのは初めてで新鮮でした。
BlogPaint




今日のお昼は、主様がロコモコ、kanaeがビーフカレー、他にシーザーサラダ、醤油ラーメン、タコの唐揚げでした。
kanaeのカレーは、写真では具のしっかりあるカレーでしたが、届いたのはレトルトカレーのように具のないカレーで、ちょっとだけガッカリ。
やっぱり、ナシゴレンがピカイチでした。。。
主様のロコモコも食べさせていただきました。
主様はお肉多めにkanaeの口に入れて下さり、とても美味しかったです。
タコの唐揚げも柔らかく、またリピートしそうです。
BlogPaint




食後、ソファーに横になった主様の上に、重なるようにして休憩しました。
気がつくと、主様はおらず、kanaeだけがソファーで寝ていました。
主様の声が聞こえ起きると、主様はマッサージチェアーでくつろいでおられました。

今度は、蝋燭です。
ベッドの準備も終わっていました。
主様の指示通り、真ん中の枕の上に腰が上がるように横になりました。
膝が曲げられ、両脚が緊縛されていきます。
今日は手は拘束されませんでしたが、オ〇ンコは紙テープでしっかりと開かれ固定されました。
BlogPaint



前に蝋燭で乳首の型を取った時、あまり肥大していない乳首だったので、主様は肥大させたkanaeの乳首の蝋型を取るのを楽しみにされていました。
胸元から蝋が垂らされました。
ちょっとだけ熱いけど、蝋燭調教されるのが嬉しい。
kanaeの身体は、主様の調教のお陰で、そんな変態な身体になってきました。
思ったよりも早く、オ〇ンコの方にも蝋が垂らされました。
クリにも蝋が垂らされたのがわかりました。
紙テープで固定され、直にクリに蝋が垂らされるのは怖かったけど、あれ??…って感じで、じんわりして気持ち良くなっていました。

主様の動きを見て、次はどこに垂らされるのかな?…と、考えているkanaeに気づいた主様は見隠しをしてくださいました。
目隠しされると、変態なkanaeは余計に興奮してしまいます。
段々、右足の緊縛が辛くなり、緊縛を解いていただきました。
たくさんオ〇ンコにも乳首にも、蝋を垂らしていただき、蝋燭は1本なくなったようでした。
新しい蝋燭に火がつきました。
でも、熱い…
蝋で固まった上に垂らされても熱い…
主様もそれには気づいたようで、蝋燭調教は終わりました。
BlogPaint



主様は、乳首とオ〇ンコまわりの蝋を剥がしてくださいました。
kanaeも空いている手で、小さな蝋を剥がしました。
だいぶ時間はかかりましたが、ほとんど蝋は取れたようでした。
あとは、細かく飛び跳ねた蝋くらいになりました。
お風呂に移動し、シャワーで洗い流しました。
首元やあごのあたりにも、細かな蝋がついていました。
そういえば、蝋燭が垂れた時に、パシャパシャ跳ねていたのを感じていました。
やっぱり大変なのは、オ〇ンコまわり。
前回は主様が、ビリッ…と剥がしてくださったので、痛かったな…
kanaeは、ついつい下から剥がそうとしていましたが、主様に逆から剥がすといい…と言われ、その通りにしたら割と痛みも少なく剥がれました。
乳首とオ〇ンコまわりの蝋型は主様が気に入って下さり、写真を撮って下さりました。
BlogPaint



新しい蝋燭は、熱くて使えそうもないので、お蔵入りするかも。
主様は、せっかくkanaeが蝋燭を好きになってくれたので、別の蝋燭を購入して下さるそうです。

今日も主様とイチャイチャしながらお風呂に入りました。
そこで、指でアナルを責めていただきました。
主様の楽しそうな声が聞こえ、嬉しくなりました。
少し早めに帰りましたが、今日も楽しい一日を過ごせました。
BlogPaint



次回の調教は一週間後です。
kanaeは蝋燭が好きになってしまい、調教が待ち遠しいです。

貸切り露天風呂

今日は、主様が予約してくれた貸切り露天風呂付きのホテルに行きました。
お天気は、残念ながらあまり良くなくて、小雨模様でした。

待ち合わせ場所の駐車場がまだ開いてなくて、別の場所で主様と待ち合わせ。
迎えに止まっている車が気になり、お互いの車の中から、電話で話していました。
しばらくして主様が先に、駐車場が開いたか確認に向かって下さりました。
少し遅れてkanaeも向かい、主様の車に移動し、ちゅ…。

前もって主様が、お股の部分が開いているストッキングを準備してくださっていたので、kanaeは自宅を出る時にノーブラ、ノーパンに股開きのストッキング、ブラウスを着て行きました。
ストッキングは結構露出部分が広くて、お腹周りがスースーしていました。

主様に、チョーカーを着けてもらい、襟元を直していただいて写真を撮っていただきました。
BlogPaint



いつも主様は、今回のように襟元を直してくれたりします。
主様のそんな自然な心配りも好きで、甘えてしまいます。
それから厭らしいストッキング姿を見ていただき、主様に触れていただきました。
クチュクチュと恥かしい音を確認していただきました。
主様の指、気持ちいい。。。
そこでお預け。
主様が決めてくださった今日のデート服に着替えました。
主様がトイレに行く…と言うので、kanaeも一緒に主様と手を繋ぎトイレに行きました。
知り合いに会わないか…ちょっとだけ不安もありましたが、トイレを出ると主様の姿が目に入り、とても安心できました。
BlogPaint




高速を降りると観光地らしい、たくさんの看板が目に入りました。
別の日にドライブしながら遊びに来るのもいいね…と、主様と話しました。

前月に日帰りしたホテルも気に入っていましたが、今は日帰りプランをやっていないようで、今日は別のホテルに。
前回の帰りに野外調教していただいた場所に寄るか、看板案内のお店に寄るか、帰りの天気により決める事にしました。
ちょっとだけ山道に入りましたが、道路沿いのわかりやすい所に、そのホテルはありました。
BlogPaint





駐車場に着くと、ホテルの方が車まで迎えに来てくださり、露天風呂に案内されました。
先に貸切り露天風呂を利用してから、お部屋に案内されるようでした。
露天風呂は二つ並んでおり、右側の方には先に1組のカップルの方が入っているようで、靴が並んでいました。
トイレ付の脱衣所があり、シャワー室の奥に露天風呂がありました。
BlogPaint



ゆったり家族で楽しめそうな、広々した眺めのいい露天風呂でした。
主様に写真を撮っていただいたり、触っていただいたり…
隣の声が聞こえるので、こちらの声も聞こえそうでドキドキでした。
音がするのでオモチャは使えませんでしたが、主様の指で感じてしまい、声を押さえるのに苦労しました。
フィストもしていただいたので、チャプチャプ…と水音も響いていたように感じます。
隣は先に上がったようで、静かになりました。
出口で鉢合わせしたら恥ずかしいな…とドキドキでしたが、それは大丈夫そうでした。
よく温まりあがりました。
主様は、いつものようにkanaeの身体を先に拭いて下さりました。
浴衣を頼んでおいたので、浴室に浴衣があるのかな?と思いましたが、なかったので私服に着替えました。

ホテルに入り、お部屋に案内していただきました。
二階の奥のお部屋でした。
広々として、ゆったりくつろげそうなお部屋でした。
ベッドはダブルベッド、ベランダも広く、お風呂も普通の家のお風呂のように広く、とても気に入りました。
数時間しか利用できないのが、もったいないくらいです。
浴衣に着替えようとしたら、食事が運ばれ始めました。
チェックインして露天風呂に入ったのが11時半だったので、すでにお昼の時間になっていました。
BlogPaint



窓側のテーブルに料理がセットされました。
セットが終わったようなので浴衣に着替えました。
男女別のそれぞれ模様の違う浴衣に、女性用の浴衣の紐にも工夫がされており、いい感じでした。

主様はノンアルコールのビール、kanaeはノンアルコールのカクテルを注文しました。
BlogPaintBlogPaintBlogPaint



今日のメニューはステーキランチです。
美味しそうでしたが、大食いのkanaeには、ちょっと物足りない感じでした。
でも食べ終わると、そこそこお腹いっぱいになりました。
デザートが来るのかな?と期待していましたが、デザートはなかったようです。
次回利用する時は、何かデザート持参しようかな。。。

せっかくのホテルですから、調教もしていただきました。
ちょうどいい二人掛けのソファーに拘束していただきました。
声が聞こえると恥ずかしいので口枷をしていただき、右手と左手、右足と左足をそれぞれソファーの後ろで結んでの拘束。
主様の最近のお気に入りの乳首の吸引もしていただきました。
クリは軽めに吸引していただき、責めていただきました。
恥かしい声が聞こえちゃうんじゃないか…それが心配でした。
痛かった乳首の吸引の痛さも忘れてしまうほど、気持ちいい…
拘束はびくともせず、身動きは全然とれませんでした。
記憶が曖昧です。。。
BlogPaint



電マで責めていただき、クリをあまり吸引されなかった事もあり気持ち良くて…
イキたい…イキたい…が、イキそう…に変わった頃、不安な気持ちになりました。
主様はイッた後も責めるのが好きです。
イキ慣れてないkanaeは、イッた後も責められるのは、凄くしんどいです。
今日は、拘束が全然身動きが取れません。
どうなっちゃうんだろう…
そんな事を頭をかすめました。
もうダメ…イク。。。
そう思った瞬間、急に頭に血が上ったようになり、頭痛を感じました。
口枷をしていましたが、なんとか『頭痛い…』と言葉にし主様に伝えました。
主様は、そんなkanaeの変化に気づいて『大丈夫か?』と、声をかけながらおでこを撫でてくれ、急いで緊縛を解いて下さりました。

少しずつ落ち着いてきましたが、kanaeは動けずにグッタリしていました。
ベッドに横になった方がいい…そう言われて、ベッドに入り少しだけ寝かせていただきました。
お陰で頭痛は治まりました。
BlogPaint



数日前から風邪気味で、頭痛がしていたのが原因だと思います。
主様に具合が悪い時には、ちゃんと言うように…と叱られてしまいました。
これからは主様に心配かけないように、ちゃんと言いますね。

帰る準備をして、外で記念写真を撮りました。
いつも主様に言われますが、もう少しスカートが短くても大丈夫だったかも…と、この写真を見て思いました。
スタイルに自信のないkanaeのコンプレックスのある太い脚ですが、主様はそれでも『いい』と言って下さいます。
凄く幸せです。。。
少し小雨が降っていたので、ちょっとしたアクシデントがあり、主様と笑ってしまいました。
ここのホテルにはコテージもあるようで、夜になるとイルミネーションも綺麗な感じでした。
いつかはお泊りでゆっくりしたいです。
BlogPaint



天気があまり良くなかったこともあり、野外調教は諦めました。
せっかくなので、kanaeの気になったお菓子の☆に寄ることになりました。
美味しそうなお土産のお菓子がたくさんありましたが、家族に買って帰るわけにもいかず、小腹もすいていたので軽く食べて帰る事にしました。
お菓子も食べれるレストランがあったので入りましたがメニューがイマイチで、せっかくだから看板のあった手打ちそばを食べよう…という事になり、とりあえず大人の味のマロンシューと、たっぷりな生クリームのエクレアを買い、お菓子の☆を出ました。
BlogPaint




そして主様と車の中で、食べさせっこをしながら仲良く食べました。
主様のマロンシューも美味しかったですが、生クリーム大好きなkanaeは、ボリュームのあるエクレアに大満足でした。

お菓子の☆で聞いてきた、美味しい手打ちそばのお店に向かいましたが、今日は定休日でした。
何軒かお店の前を通りましたが、どこも営業時間ではないらしく閉まっていました。
ようやく開いているお店を見つけ、入り口前の太鼓橋を主様と手を繋がなら歩き、お店に入りました。
BlogPaintBlogPaint





お店は空いていて、主様とkanaeの貸切り状態でした。
主様は、とろろ蕎麦、kanaeは、もり蕎麦にしました。
kanaeは、あまり手打ち蕎麦は食べた事がありませんでしたが、とても美味しくいただきました。

帰りの高速でも、乳首とクリを吸引されたまま、kanaeはウトウト…
いつも寝てばかりで、ごめんなさい。。。
主様は吸引しているから…と、愛撫なしでしたが、いつのまにかクリの吸引は外れていました。
kanaeも、いつ外れたのかも気づきませんでした。

今日も楽しい一日を過ごすことが出来ました。
主様とのデートは、いつも楽しくて、kanaeは幸せです♡
メッセージ

名前
メール
本文
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ